プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

S台模試の結果がわかった

 娘のクラスはなぜか面談まで模試が返却されず、一体娘の模試は
 どうだったのだろうと、やきもきしていました。

 他のクラスの賢い友達の結果から想像して、これぐらいかな?と
 いう予想はしていましたが、蓋を開けてみないとわからないこと
 も多く、国語などでどれぐらい点数が取れているかは、自己採点
 ではわからない部分だったので、正直怖かったです。

 たぶん二桁はいけるだろうと思っていましたが、それだって、何
 があるかわかりませんから、もしかして数学や国語で大こけして
 いて、英語のアドバンテージがなくなるぐらいの悲惨な結果かも
 しれないという恐怖が心を占めていたんですが、成績が貼り出さ
 れるので、それでわかってしまったというわけです。

 まあ大方の予想通りで、二桁はキープできました。
 高入生がいるので、前よりはライバルが増えていますから、まあ
 まあの成績だったと言えるんじゃないかと・・・・

 ただ、内訳がわからないので、数学はあまり取れていない気がし
 ます。英語で相当かせいだはずなのに、それにしては順位が
 そこまでよいわけではないのは、恐らく数学か国語でいまいちの
 成績だった可能性が高いです。

 それはあまりうれしくない傾向なんですよね。
 この頃は僅差で順位が詰まっていますから、大きな失敗をすると
 一気に順位が下がります。

 友達の自己採点の点数を比較してみて、英語で40点勝っても、数
 学で負けて国語がいい勝負だと、大体これぐらいの順位になるだろ
 うなというのがわかります。

 この前の進研模試などは、自己採点し易いので、いつも優秀な20
 番台の友達との差が10点そこそこ。娘と似たような成績の友達で
 ほぼ同点。これを見ると、差がどんどんなくなってきて、油断する
 と、あっという間に下がるという、かなり厳しい戦いになってきて
 いる感があります。

 それに今回の模試でも、今まで上位2クラスではなかった子が伸び
 てきています。しかも50位内という大健闘なので、これからどん
 どん今までさぼっていた力のある生徒が上がってくる可能性があり
 娘も戦々恐々としています。

 今回は面目が一応たったわけですが、それでも目標の30位内に入
 るためには、まだまだ努力が必要なことに変わりなく、毎日の
 居残り学習が少しずつボディーブローのように効いてきたらいいな
 と思うのですが、それがいつ来るのか・・・・

 先生は何か一つでも武器と呼べる科目があるのはいいと言いますが
 娘に言わせると

 「武器って中途半端にできるってことじゃないよ。
  めっちゃできてそれだけは負けないという科目
  があるってことで、それ以外でも普通にできて
  プラスその武器があるといいってことやん。
  うちの場合、英語は武器かもしれんけど、重さ
  300キロの鎧着てるみたいな感じで、前に歩け
  ませんみたいな・・・・・武器で戦う前に倒れる
  ってね(爆)笑 笑 笑 」

 ・・・・・・・・・

 これ・・・・まじで悩みですから・・・・

 自己分析ができているのはいいけれど、笑えないジョークだよ。

 でも、何もないよりはあった方がいいのも事実。
 私の生徒で定期考査は素晴らしいのに、模試が全くダメな生徒が
 いるのです。いつも定期考査では数学がよくできて、うらやまし
 い限りなんですが、なぜか模試というか、色々総合で混ぜて出題
 されると、あまりできていません。
 
 それはそれで本人が深く悩んでいるので、みんな受験生は苦しく
 て、もがいているんですよね。

 娘も何も考えていないように見えて、いつかできるようになるん
 だろうか、本当に自分は単なるアホなんじゃないだろうかと、心
 で自問自答しているみたいです。

 根拠なき自信で生きている娘でも、本当は色々考えているわけで
 親がそれに対して不安を言ったり、追求したりすれば、きっと
 その薄い自信すらなくしてしまうかもしれないので、ここはじっと
 耐えて、明るく前向きにしているのが一番なんだと思います。

 世の中って何が起きるかわからないから面白いわけで、道が一つ
 しかないなんてことはないし、負けても復活があったり、勝って
 も棘の道だったり・・・・幸せって何だろうと考えると、たぶん
 自分に与えられた運命に前向きに向き合って、そこで輝くことな
 んじゃないかと思えてきます。

 不本意な選択になったとしても、与えられた場所を一番と思って
 生きれば、次のチャンスがやってくるはず。

 最近はそう思うことが増えました。

 だからこのまま見守ろうと思います。なかなか報われない数学
 も、階段を上がる日は必ず来るでしょうし、ある日ぽーんと飛び
 あがるのが娘ですから、ジャンプの時を待って、今は力をためて
 いるって思うことにします。




 セミが元気に鳴いてますね。
 もう夏。長い雨とももう少しで
 さよならかな・・・・夏を頑張って
 乗り切れば、秋にはきっといいことが
 あるよと思うまめっちママに励まし
 応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ



 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。