プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

気づいたら中間テストはすぐそこに!

 時間を止めたいとつぶやく娘に更なるおいうちをかけるように、連休
 中の宿題が思いの外早く終わったにもかかわらず、中間テストがもう
 目の前に迫ってきており、居残り学習継続となりました。

 この連休は学校に詰めたおかげで、例年のように朝まで宿題に追われ
 ずにすみ、早々に寝ることができたとこまではよかったんですよ。

 でも、昨日娘がぼそっと

 「ママ、知ってた?実はもう
  中間10日前やねん。宿題で
  手一杯やから、定期考査の勉強
  なんて全然手つかず。」

 「そうなん?でも、みんなもそんなに
  勉強できてないでしょ?
  宿題たくさんあったから・・・」

 「まあそうやねんけど、出来てる子は
  宿題がすでに二日前ぐらいに完成してる
  から、連休最後の日はテスト勉強に
  あててるんちゃうかな・・・
  もうありえへんわ。」


 すごい・・・・すごすぎる・・・なんでそんなことできるのかな・・
 一体いつどれぐらい勉強してるんだろう?

 確かに娘もその気になれば、相当早く宿題は終われる能力はあったと
 思います。でも、気力がそんなに続かないので、結局はそこまで毎日
 機械のようにはできません。

 友人の一人は、とにかく努力の固まりで、勉強が苦じゃないらしく、
 むしろ副教科はいらない、運動とか音楽とか嫌いだから、全部勉強で
 もいいという子なので、そいういう子なら一日勉強してても大丈夫な
 のかもしれませんが、うちは無理です。

 副教科大好き。主要教科より成績がいいという子なので、そういう
 科目がなくなることが悲しくて仕方無い子ですから、勉強が苦になら
 ない子と同じようにはできないです。

 でも、その友人の悩みは、その努力していると人から言われることだ
 そうです。自分は人の何倍も努力しないとできないタイプだから、元
 の頭がそこまでよくないのを自覚しているから、なんでもっと才能が
 なかったんだろうって嘆いているそうです。

 親が医者なので、遺伝子的にはきっといい物を持っていると思うんで
 すが、本人はそのいい部分を受け継がなかったと嘆くんですよね。
 傍からみたら、とてもよくできるし、娘なんかと違ってものすごく
 テスト前でも復習して何度も何度も問題をやり直している努力家です
 から、その努力は誇っていいと思うんです。むしろ爪の垢を煎じて
 飲ませたいぐらいなのに、そんなにできる子でもその子なりの悩み
 があるんですよ。

 娘にもたくさん悩みはあります。もっと色白に生まれたかった、
 背がもう少し欲しいとか・・・・どちらかというと容姿系にうるさい
 です。自分の理想の顔やスタイルというのがあるみたいで、そうでな
 いことにいらだつみたいなんですが、親の目から見ると、そこまで
 悩まなくてもいいレベルだと思うんです。

 そりゃ絶世の美人じゃないし、超かわいいかというと、違うかもしれ
 ませんが、スタイルは悪くないです。まあちょっと女子校生特有の甘
 い物、炭水化物取りすぎで、やや太ももはむちむちしてますけどね。

 どうしようもないレベルじゃないと思うので、贅沢な悩みなんじゃな
 いかと思うんですが、年頃の女の子なので、気になるのは仕方無いの
 かなと・・・・

 それより数学の方がよほど深刻だと思うんですけどね・・・・
 
 なぜか頭に関して娘は悩みがないのです。
 (なんでやねん。親的には激ツッコミしたいところ)

 成績がものすごくいいわけでもないのに、むしろ微妙な立ち位置に
 いるのに、なんでそこまで自信持てるのかってぐらいに、そこは
 悩まないんです。いや、悩めよ。そここそ最重要でやばいんだから。

 理系のくせに数学できませんって・・・・
 まじでそんな数学では文転しないといけないレベルですから。

 まあ最近は娘なりに数学を克服しようとはしているので、全然手を
 打っていないわけじゃないですが、かなりやばいことは確かです。
 本来ならもっとできてもおかしくないんですが、なんででしょうか。

 でも、成績に反映しなかった個別もやめることになったし、ここか
 ら新たにスタートです。そうすることで道が開けるかもしれないし
 今までも塾をやめることは、うちでは珍しいことじゃなかったので、
 どうにかなるでしょう。

 この連休中、本当に娘はよく頑張ってました。
 信じられないぐらい遊ばずに、規則正しく生活してました。
 だから娘がそうしたいというようにさせてやろうと思うのです。
 彼女が自力で勉強できると言うなら、たぶんそうなんでしょう。 
 
 私も本当に寛容になったし、楽天的に考えられるようになりました。
 いや、不安がないわけじゃないですよ。心の中では、本当にこんな
 んでいいのかという思いで一杯です。でも、それをあまり口に出さ
 なくてもいいぐらいにはなれた気がします。

 今日から娘も正規の学校授業が始まるし、私達も仕事です。
 元気でいることが一番。

 さて頑張って晩ご飯の買い出しにでも行こう。



 
 インコが何やらものすごくしゃべってます。
 何言ってるのかさっぱりわからないんですが
 とにかく床に敷いている新聞をこなごなに
 粉砕している時におしゃべりがマックスに
 なるみたいで、
 「もうやってられんわ。ほんまに毎日
  しんどいし、鳥も大変や」
 みたいな感じで、ぶつぶつ言うのが人間みたいで
 可笑しくて仕方無いまめっちママに
 励まし応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ

 
 

 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。