プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

受験に成功する子が得意な科目・・・運命は動き出すのか?

 受験と言っても、私立か国立か、文系か理系かで若干違うのですが、
 どこに行くにしても英語は必ずついてくる科目なので、これができる
 というのは、最低条件です。

 でも、受験に成功する子は大抵英語はみんなできるんです。
 できるという前提で、その他に何ができないといけないかということ
 で、旦那はいつも数学が勝負だと言って、娘にも他の科目はどうでも
 いいから、数学だけは頑張れと発破をかけています。

 文系であってもそれは同じだそうで、数学のできる奴が成功する。
 英語ができることより数学なんだと力説します。

 実際文系でも最後に成功している生徒はみな数学ができる生徒だった
 というのです。私立文系の場合はちょっと違いますが、英語はできて
 いるという前提で、国語ができる子が勝つ。それはそうでしょうね。

 国語は一朝一夕でできる科目ではないし、社会の配点を考えると国語
 と英語ができることは私立文系の入試に成功するには絶対条件だなと
 いうのはわかります。

 私の受験をふり返ってみると、確かに文系だったけれど、数学は得意
 でした。理系ほどにはできないけれど、文系としてはできていたと
 思います。それに国語は元から得意だったし、英語は死ぬ気で頑張っ
 たので、結局主要教科ができたことで、入試を乗り切ることができた
 と言えます。

 これらの傾向からも、娘にはどうしても数学が得意になってもらわな
 いと困るのです。国語はそこそこできています。理系ですから、それ
 はかなり強みになります。もちろん漢字という鬼門はあるので、ここ
 はクリアーしないといけないのですが、何とか古文、漢文を底上げし
 て国語は最低ラインはクリアーできるようにしたいと思います。

 数学をどうすればできるようになるか・・・・
 もやっとした霧が晴れて、すべてが繋がるまであと一歩だと信じてい
 るのですが、この一年でそれを成し遂げないといけないことを考える
 と、不安が襲ってきます。

 参考書も読むようになったし青チャートも頑張って毎日解いています。
 動画も見ていくし、もし許すなら志望大学に特化した対策講座を塾で
 受講していくという選択も考えています。

 それでも本当にできるようになるのかと考えると心配でどうしても
 楽天的にはなれない自分がいます。

 娘は相変わらず何とかなると信じているようですが、今のクラスにな
 ってから、気持ちの引き締め方は変わりました。自分が頑張らないと
 取り返しがつかなくなるということを肌で感じているので、今までは
 しなかった予習をしたり、自分でファイリングしてプリントをカバン
 の中で迷子にしないように努力している姿が見え始めました。

 定期考査で頑張って結果を出そうという気持ちもあり、模試がよけれ
 ばいいと思っていた姿勢も変化してきました。
 
 もちろん模試が悪くて定期考査だけできるというのは、悲しいのです
 が、どちらもできるようになって始めて娘の力は本物になるんだろう
 なと思うのです。

 何かこう運命というか、こうした方がいいという時は、勝手にむこう
 からやってくることが多いので、今回も何をさせるのが一番娘にいい
 のか・・・・色々資料請求してみましたが、どれに落ちつくのかは、 
 まだ見えてきていません。でも、上手く行くときはすっと進むという
 のが今までの経験上わかるので、もう少し待ってみようと思います。

 私の方はいくつか向こうからこっちの道だよという啓示がありました。
 携帯のこともそうですが、保険もちょっと方向が変わりました。
 今まで気に留めていなかった新たな物が急展開で目の前に現れた感じ
 です。

 ちょっと前から買い物に関してここ最近雨がやたら多いのと、外に
 出ずらかったことなどから、個配を利用しようかなと思っていた矢先
 に、偶然にもコープから電話がかかってきたのです。

 いつもなら出ない知らない電話ですが、フリーダイヤルじゃなかった
 ことと、地元の局番だったので、出てみたらコープだったので、これ
 も何かの縁だなと思いました。

 しかも個配の案内で、私が考えていたことだったというのもあって、
 なんだか偶然にしてはできすぎだなと思い、保険もあったことを思い
 出しました。見てみると、条件も悪くないです。死亡保険だけの加入
 はないと思っていたのですが、それだけでも申し込めるようで、保険
 料も悪くない。更新して上がってもそこまでつらい保険料にはならない
 ので、これはいいかもと申込用紙をもらってきました。

 たぶん電話がかかってこなければ、そんな事考えなかったと思います。
 まるでこれにしなさいと言っているような導かれ方で、不思議な縁を
 感じました。

 後は娘の勉強が軌道に乗るのを待つだけですが、これが一番難しそう。
 私自身のことじゃないから、どう転ぶかは本人次第だし・・・・
 どうか今年は飛躍の年でありますようにと祈るだけですが、新年は
 スタート激悪い状態だったので、これから昇り調子になればいいんで
 すが・・・・




 来月から受験生を担当することになり
 また気をもむ一年になりそうです・・・
 3年生になって国語をやり始める生徒に
 対応するのは、いつもとっても気を使う
 まめっちママに励まし応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ


 
 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。