プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

友人の決意に刺激されて

 娘の友人で医学部志望の子が、最近めきめき力をつけてきています。
 娘といい勝負かなと思っていたのだけれど、この何回かの模試では
 かなり遅れを取っていて、娘自身も相当な焦りがあるようです。

 何度かは勝っていても、負けている回数の方が多いので、娘の当面の
 目標は、その友人に負けないことなのです。

 今まで別に人と競争したり勝ち負けにこだわりはほとんどなかったの
 ですが、受験を意識し始めて、この友人にだけは負けたくないという
 思いが強まってきたみたいです。

 その友人が今回携帯を解約すると言い出したんです。

 この前までは娘とLINEやtwitterで愚痴の言い合いもしていたし、何か
 と一緒につるんでいた一番の仲間だったのですが、昨年の夏過ぎてか
 ら、予備校のサテライト授業なども受け始め、日曜も自習室に通って
 勉強していたらしく、ぼんやりしていた娘は特にそういう情報も気に
 留めずにマイペースでやっていたのです。

 その友人が成績を上げてきていることにようやく気づき、今回の携帯
 解約を知って、自分もそうしようかななんて言い出しました。
 
 ちょっと前から携帯のさわりすぎを自覚していたものの、音楽が携帯
 の中に入っているがゆえに、気づいたらtwitterを眺めていたなんて
 ことも多く、それをやめようと思い、この2年からは携帯を遠くに置
 いて、音楽だけは聴きながらやりたいので、i podを買って別に音楽だ
 けを分けて、そこに英検の面接の対策本CDや英語の動画など勉強に
 関係する音声だけを分けて、基本は電車でもそっちをイヤホンで聴い
 て通学すると決めたところだったのです。

 家では好きなFOBの英語の歌をBGMとして聴きながら、外では動画
 英検、古文単語のゴロあわせCD(私がオリジナル編集した)などを
 聞くというスタンスだったのですが、友人はもっと過酷な携帯解約を
 するというので、ならば自分もいっそのことそうしてしまおうかな
 と言い出したわけです。

 親としてはそれはいいなと言いたいところなんですが、携帯本体の
 購入残高がまだものすごくあることと、連絡を取りずらくなることが
 あって、携帯そのものをやめるというのは、とても困るなあというの
 が正直な感想で、メールもやはり必要だし、いざという時にそれがな
 いと、以前中学に入ったばかりのころ、携帯を持参しないで真面目に
 学校に通っていたんですが、いつまでたっても帰宅せず、学校に問い
 あわせても、帰宅したはずだと言うので、顔面蒼白になったことがあ
 り、結局電車乗り間違いで、やっと約束していた場所に来たのは何時
 間も後ということになり、もう少しで捜索願いを出すところだったの
 です。

 そういうことが何度かあったので、連絡がつかないのは、やはり困り
 ます。公衆電話なんて探してもこの頃ないですし、携帯をやめるわけ
 にはいかないかなと・・・・

 ならばガラケーにすればいいんだということなんですが、今解約する
 と、違約金は発生するし、携帯代もほとんど残っているし、旦那が
 一足先に別の携帯会社に乗り換えているので、いずれは今の携帯代を
 払い終われば、家族全員で乗り換える予定でもあったので、ややこし
 いことになるのは避けたいんですよね。

 要するに自覚して使わないようにすればいいのです。
 それで娘は一応携帯はカバンの奥底にしまい、ポケットにはi podを
 持って、勉強に関係するものだけ聞いたり見たりしようという妥協案
 になったわけです。

 もし携帯解約になれば、今の携帯がそのままi podになりますから
 別の格安携帯にするのも一つの手ではあったんですが、解約の話の
 前にi podを買っていたので、それも無理だなと・・・・

 私も次の更新の時には、格安携帯にしてもいいかなと思っています。
 アプリや音楽は今の携帯があれば電話できないだけでWiFi環境さえ
 あれば、使えますし・・・・

 こんな感じで、娘の自覚は確かに進んでいますが、後はどこまで実行
 できるかなんですよ。動画授業をやるというのは決めていますが、ま
 だどの講座を見ていくのかは決まっていません。レベルチェックもし
 ないといけないし、学校の進度もあるので、それに合わせて数学Ⅲを
 見て行くのか、それとも数ⅡBや数ⅠAなどを復習として見るのか・・

 英語は家でやることが決まっていますし、国語も私と真剣に勉強する
 という話にはなっているので、センターレベルで高得点できるように
 現代文の選択肢の選び方や問題のひっかけポイントなどを教えていき
 つつ、古文漢文も基本事項を確実に押さえて、後半からは長文読解も
 入れていくという感じにしようと計画はできているのです。

 後は化学なんですが、これはねえ・・・私が全くタッチできない分野
 で、アドバイスも何もできない状態ですから、どうしようかと考えた
 結果、やはり基本に返ろうということで、参考書や教科書を何度も読
 みこむという、本当に誰でもができるシンプルな方法にたどりつきま
 した。

 本屋で参考書のコーナーをじっくり見てみたんですよ。
 それはたくさんあって、どれをどう選んだらいいんだという感じだっ
 ったんですが、娘に中身を見てもらい、わかりやすそうなものをと
 何冊か見比べてみました。

 娘は意外にイラストが多いとか、漫画が出て来る物は選びません。
 いかにもわかりやすいですよ感を出しているのがイヤだとか言って、
 しかもカラーがオレンジ系なのが読む気を失せさせるとか・・・基準
 がいまいちわかりにくいんですが、自分なりの好みというのがあるよ
 うで、こういうところも面倒臭い奴なんですが、読む気がなくなるよ
 うな本では困るでしょということで、これなら読むかもというレイア
 ウトのものを選びました。大学受験DOシリーズ

 

 「うん、これいいかも。わかりやすいし
  見やすい。なんかピンクとかオレンジとか
  赤とかで激しく色わけとかしてるのは
  好きじゃないねんな・・・こういうちょっと
  おとなしめの青系がいいわ。」


 と、迷わず3冊買って帰りました。数学はまたの機会に選ぶとして、家
 にあるものをまずは使おうということで、化学は参考書をこれでもかと
 いうぐらい読み込むことを勉強の基本に据えようということになりまし
 た。さっそく電車内でも読む予定で、カバンに詰めて登校していきまし
 た。この気持ち忘れないように大事にして欲しいな・・・

 夏頃にはまたいやになって失速したなんてことがないように、友達と
 切磋琢磨しながら頑張ってくださいよね。
 
 


 S台模試が返ってきたのだけれど、なんか
 とっても微妙・・・・英語は過去最高の
 偏差値だったし、国語もまあまあのでき
 (理系にしては)肝心の数学・・・・
 やっぱり理系とは言えない点数・・・・
 文系にしたらと友達にも言われるんだけれど
 本人はあくまでも理系・・・・
 ここから抜け出すために今年は正念場だなと・・・
 毎日悩み過ぎてメンタルが弱っている
 まめっちママに励まし応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ



関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す