プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

動画授業体験してみて

 先日、動画授業の体験をしてきました。
 現在は週一の個別指導だけで、学校の宿題のサポートと授業で理解
 が不十分だった箇所を教えてもらうだけで、特に先取りしたり、別の
 問題演習をしたりとか、そういうことはない本当に学校に沿った授業
 という位置付けで個別を利用していました。

 でも、それだけでは今以上に数学や理科が得意科目にはならないので
 この春からは、別に学校とは違うカリキュラムに沿った予備校の授業
 をオンデマンドで見るという新しいやり方を取り入れていくことにし
 ました。

 娘は集団授業が無理なタイプで、しかも学校が遠いので、早い時間帯
 の授業には間に合わないというのがあって、必然的にVOD選択となり
 ました。レベルを確認するために、幾つか見せてもらったのですが、
 思っていたより簡単だったようで、学校の授業速度がものすごく速く
 板書もあっという間に消されてしまう環境に慣れているせいか、動画
 も遅く感じられたそうです。

 動画のいいところは、とめて確認できるということと、視聴速度を
 変えられるというところにあって、それだと板書は止めてじっくり見
 ることもできるし、講義もゆっくりめで聴いたり、時間がない時には
 速度を速めて聞いたりと、柔軟性があるのが娘のようなマイペースの
 子には丁度いいんじゃないかなと思ったんです。

 もう一度別の授業で体験をする予定ですが、数学は思っていたよりは
 上のコースでいけそうな感じで、物理より化学の方を見たいという
 ことで、物理は学校の授業と自力で何とかできると言うので、化学を
 動画講座で見ることを検討中です。

 娘も今年はさすがにさぼるわけにはいかないと自覚しているので、
 頑張るつもりではあるようですが、どこまでその気力が続くのかと
 心配ですね。何せ持久力がない子なので、その気になってもすぐに
 飽きるし、こつこつ長く細くがそもそもできない困った子なので、
 そんな娘がずっとモチベーションを保っていられるようにするには
 いかにして魅力あるコンテンツと先生に出会えるかということなん
 ですよ。

 これは聞きたい、見たいと思えるような講義に出会ったら、何度も
 見たがる娘の習性上、つぼにはまればそれこそ鬼に金棒なんですが
 どうなるかな・・・・・

 働き蜂の論理で、よく働くハチばかり集めても、必ず一定数さぼる
 ようになるし、全部が働くわけではないという不思議な結果になるの
 と同じで、娘もどうわけても、いつも定位置になってしまうというの
 が怖いのです。できる子が抜けてある程度自分が上に立てる環境に
 あっても、そこでやはり真ん中ぐらいでいいと力を抜く娘ですから、
 自分がそこで一番になることはないんです。

 一番下のクラスに行っても、きっとそれは同じでしょうね。
 そこでやはり中ぐらいになるだろうなと・・・・

 だからクラスはべべでもいいから上に食らいついていかないと、
 大変なことになるのです。
 もうお前は人間なんだから、ハチとは違うだろうと思うけれど、そう
 いう子が一定数いるんですよ。まるで計画したかのように上手に同じ
 ぐらいの位置につけるので、本当に不思議です。

 娘はほぼ大体成績も一定で、大きな変動はあまりないです。
 多少の上下はありますが、模試でも大体同じぐらいの成績で、特に
 悪いとか特にいいとかもなく、いつも微妙な位置で、悪いとは言え
 ないけれど、手放しでよかったと喜ぶことも無理という・・・中途
 半端な感じがどうにも困ったことなんですよね。

 娘の安定したメンタルのせいと言えなくはないですが、爆発的に今回
 はできたとか、そういうのが少ないです。
 ただ、試験運は強く、プレッシャーがかかるような時ほど力を発揮
 するという鉄のメンタルの持ち主なので、そこだけを期待して大学
 入試も乗り切って欲しいなとは思います。

 2年生からは少し携帯との付き合い方も考えないといけないし、塾の
 自習室の利用も積極的にした方がいいでしょうね。
 何か手を打っていかないといけないという状況ではあるので、のんび
 り今までのようにマイペースだけでは今後はしんどくなっていくに違
 いないですから、心して日々過ごしていかないといけないです。

 化学や数学は塾のオンデマンドで受けて、国語は自宅学習。
 英語も今の調子を崩さず、更に細かいところを詰めていく・・・・
 とりあえずはそんな感じで進めていこうと思います。

 祖父(私の父)が娘には目立つようなリアクションこそしませんが
 実はかなり期待していて、頑張って欲しいと願っているのです。
 だから学費が足りないのなら出してやるからと言ってくれて、娘も
 そこまでしてもらってさぼるのは人としてどうかと思うので、頑張
 るつもりではあるのですが、心理的なプレッシャーにならないように
 表だってどこそこに行って欲しいとか、口だしはしません。

 口を出さずに金だけは出すという典型です。
 それでできるだけやってダメなら仕方無い。受けたかった講座がお金
 のことを考えてあきらめるようなことがないように、自分がしてやれ
 る間は最大限の援助をしたい・・・そう思ってくれているのです。
 有り難いことですよね。

 本当なら引退してとっくに老後の人生を楽しんでのんびりしていいは
 ずの年齢なんです。それが今でも仕事をしている祖父の姿を見て、娘
 もじいちゃんだけには孝行しないといけないと感じているのです。
 
 自分がぐうたらしていて、あまり頑張っていないことも自覚していま
 すから、そろそろ本腰を入れて真剣に頑張ろうかなという気持ちが出
 てきているのは、いい傾向です。

 どうかその気持ちをいつまでも持ち続けて欲しいと思いますね。



 
 カラスのたくさんの鳴き声で
 今日が生ゴミの日だとわかるというぐらい
 物忘れが最近ひどくて、自分の脳がカラス
 以下だなと思ってしまうまめっちママに
 励まし応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す