プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

古典文法猛特訓

 学年末も終わり、模試も大半が返却され、後は春休みの宿題をぼちぼ
 ちやり始めるだけとなりました。前回夏休みの宿題をためにためたせ
 いで、最終日に死ぬ思いをした娘なので、この春休みの宿題は、そう
 いうことにならないようにと、個別指導の先生からもきつ〜く言って
 もらいました。

 今度の授業の時に今日の分までの数学がやってなかったらマジギレす
 るからなと言われたそう。

 そうなんです。娘は前回の数学の宿題をためすぎて、一日3題やれば
 別に大変でも何でもなかったものを、20日以上ためこんでいたせい
 で、どえらいことになり、ゆっくり考えて解く暇もなく、元々苦手で
 できないくせに、そういうことをするから余計にできなくなるという
 悪循環に陥ったんです。

 で、今度は一応今のところ日付の分までやってました。まあそれは
 いいんですが、別の問題が起きまして・・・・
 
 今回の学年末テストは、みんなさぼりぎみで、古文の先生が激怒し、
 赤点じゃない子も含めて、全員別のテストを受けさせられることに
 なったらしいんです。

 それで泣きつかれて私が教える羽目に・・・・

 私とちんたらゆっくりやっている古典文法の家庭学習ではおいつかな
 いので、学校から覚えろともらってきた文法識別問題プリントを一緒
 に解き、ややこしい「なむ」「に」「なり」などの識別方法を叩きこ
 みました。覚えたかどうかは知りませんが、かなり頭には入ったよう
 です。

 切羽詰まれば、根性でこれぐらいすぐに覚えられるし、たくさん解け
 ば、忘れないぐらいに定着するんです。識別問題は多数ありますし、
 一気に全部は大変なんですが、そうでもしないとのらりくらり一つず
 つでは、先が思いやられるので、とりあえず大量暗記して、それを繰
 り返すことで、定着させるのがベストかと思います。

 そもそも先生が授業中に口頭で言った答えをきちんと写してきていな
 いというのも問題です。聞き取れなかったとか、書き間違いとかもあ
 りますから、そこは解答を配って欲しいなと思います。娘みたいな子
 は、ぼんやりしているので、聞き逃すことも多く、写してきていても
 答えが違うんじゃないか?と思うような箇所もいくつか発見しました。

 私が見てやれる分野なので、おかしいところはチェックできますが、
 本来親がそんなことみんなできるわけじゃないんですから、本人が
 きちんとしていないとダメなんです。

 識別問題は数をこなして慣れていけば、得点源になりますし、一度
 習得してしまうと本当に得意分野になる可能性があるので、ここは
 頑張って完全に習得して欲しいですね。

 昔実際に予備校で私が作って生徒に配っていたプリントの原本が
 あるので、それを娘に見せて、2時間ぐらい頑張りましたよ。

 まだ全部やりきれていないので、後半を今日またやる予定です。
 もう私も仕事から帰ってきて、夜の11時前なのに、そこから
 旦那に夕飯を食べさせ、片付けて一息つく頃には深夜0時です。

 それから娘が「実は・・・・」なんて言い出すもんだから、切れそう
 になりながらも教えるしかなく、そこから勉強タイムです。

 本当なら寝てもいいはずの時間ですが、そうはいかず、娘の友達も多
 くが深夜遅くまで起きている子ばかりで、みんなLINEとかで連絡を
 とりあいながら、進捗状況を報告し、まだ何ページまでしかできてな
 いとか、ここの解答写メで送ってとか・・・・もう連携プレーで切り
 抜けるような状態です。

 娘は今回のテストでは平均の上だったのですが、それでもできてない
 ことに変わりなく、90点以上取っている子もいる中、まだまだダメな
 部類で、そんなことでは目指す大学は遠いよと思ってしまいます。

 国語はそれほど苦手な科目じゃないし、現代文はできる方なのですが
 古文と漢文はやったなりに伸びる科目でもあるので、たとえ理系でも
 そこで点数を取るのは悪くないと思います。

 もちろん二次の数学が勝負だから、国語なんてセンターさえ乗り切れ
 ばいいんだという感覚なんだとは思いますが、センターでこけると
 選択肢が狭くなりますしね・・・・

 毎年センター失敗で、志望校を下げざるをえない子がいますから、
 理系文系関係なくどの科目もそこそこできていた方がいいに決まって
 います。もちろんセンターが圧縮されてしまって、あまり関係ない
 大学もあるので、そういう場合は国語ができてなくてもいいのかもし
 れませんが、万が一の文転もあり得るうちの娘みたいな子は、保険の
 つもりで手を抜きたくはないですね。

 いや、そういう途中変更は極力しないのがベストなんです。
 ろくな結果にならないのは今までの生徒を見ていても分かっています
 から、もうそういうことはないことを願うしかないわけで・・・・

 とりあえずは周りを固めていき、主要科目をまずは今年中に仕上げて
 しまおうと思います。

 ああまた今夜も娘と勉強かと思うと、ちょっと気が重いですが、私が
 見てやれるものがあるという環境を最大に利用して、少しでもお金を
 節約できたら、他の科目に回すことも可能ですしね。

 



 なんだか外がものすごく嵐みたいに
 なっていて、時折雪?らしき物が
 舞い落ちるので、寒いし歩きたくないし
 買い物行きたくない・・と、ストーブの前で
 根がはえてしまっているまめっちママに
 愛の応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ



 

 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。