プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

新学年に向けて何をする?

 学年末テストの真っ最中だという学校が結構多いこの時期。
 新学年が3月スタートという塾や予備校は結構多いです。

 どうしようかと迷っているうちにもう3月になってしまい、入るなら
 今入らないと出遅れることになります。

 塾の集団授業は娘には向いていないし、本人もやる気はゼロなので、
 今考えているのは、学校に居残りして勉強を毎日するのもいいのです
 が、きっと娘のことだから考えすぎて問題を少ししか解けず、残って
 やってきたという割にあまり進んでいないという状況になりかねない
 ので、学校居残りはもう少し減らし、個別に週一、動画授業を週2回
 合計3回は予備校に行ってもらい、残りの2日間は家庭学習ということ
 にしようかなと考えています。動画の科目は化学と数学かな・・・
 物理も入れたいのですが、予算の都合もあるし、今の個別指導で
 数学と物理は必要に応じて臨機応変に交互でやってもらっていますか
 ら、それでいいかなと・・・・

 動画授業は家でも見られる格安のものが今ありますが、安いのは確か
 に魅力なんですが、娘はどんなに安くて何度も見られるからと言って
 も、自分が計画的にそれを見ようとはしないと思うんです。

 いつでも見られるということは、また次でいいやとなる可能性もある
 ということなんですよ。

 忙しかったから、宿題が多いから,テスト前だから他にやらないとい
 けないことが多すぎるから。そうやって先伸ばしして、いいコンテン
 ツがあっても見ないのだとしたら、安くても娘には勿体ないというこ
 とになります。

 娘の個別が続いているのは、その日絶対に何時に行かないといけない
 という枠があり、学校から間に合うように時間を合わせて帰り、今日
 はテスト範囲のこの問題を聞くんだという目的意識があるからなんで
 す。

 だから動画授業をプラスするのなら、家で見るのではなく、一応教室
 に行ってブースで動画を見て、担当の先生もついて動画を見っ放しに 
 せず、テストがあったり、それに関する問題が出されたりするという
 多少のプレッシャーがあった方がいいなと・・・

 早めに行って今日見る動画の単元の予習をしておくとか、見終わって
 から復習して問題を解いてから家に帰るようにすれば、ただ見るだけ
 よりは何倍も効果が上がる気がします。

 学校で居残り学習しても、必ずしもテストの点数に反映していない
 現状を見ると、効率よく先生を最大活用しながら、苦手な単元を
 何度も動画で確認し、類似問題を解くことで知識の定着を図るという
 のが一番いいかなと思っています。

 個別指導だけでも私立の学費とで大変なのに、更に増やすのは経済的
 にはきついのですが、それほど高額ではないことと、積み立てが終わ
 ってくれるとその分のお金が浮くかもということで、何とか捻出しよ
 うと考えています。

 国語と英語は家庭でサポートします。
 国語は家庭学習の二日で私が問題集を娘と一緒にやっていき、間違い
 易い箇所の徹底解説をしていくつもりです。

 英語は旦那の作った動画がありますし、家に予備校講師がいるのだか
 ら、外で講座を取る必要がないという最大のメリットを生かし、二次
 対策をしてもらおうと思います。

 何か計画だけはできましたが、後は娘がその通りに真面目にこつこつ
 やってくれることだけです。今日はしんどいから明日するとかはない
 のだということで、教室に行くことでさぼりたくなる気持ちを奮い立
 たせて、習慣づけてしまおうという作戦です。

 友達が何らかの対策をしているのを見ていますから、娘もさすがに
 このまま手を打たずに今まで通りでいいとは思っていません。
 だからしぶしぶでも行くことになるでしょうね。

 勉強の効率の悪さを解消して時間を有効利用するためにも、規則正し
 く週に何回何時に教室に行き、動画を視聴して勉強するというのは
 悪くないなと思います。

 とにかく家にいると誘惑も多いし、すぐに横になったり眠くなったり
 するので、外で監視の目がある方がいいのです。

 学校でも娘は故意に寝ることは絶対にしません。頑張って起きていよ
 うと思ったのに、うっかり船を漕いだことはありますが、机に突っ伏
 して寝るというような失礼なことはしないんです。

 先生に対する礼儀はわかっていますから、内職もしないし、堂々と
 他の勉強をしたり無視して寝るなんてことはありません。

 だからこそ娘の意外にも真面目な性格を上手く利用して、教室で動画
 は見るべきなんだと思ったんです。

 家でちゃんとできる子はそれでいいと思います。
 むしろそういう子であって欲しかったんですが、うちは無理そうなの
 で、ならばそういう子に合った方法でやっていくしかないなと・・・

 ああ早く親の手を離れて欲しいと思いますね。

 でも、今しかこういうことはできないんで、見てやれる間だけは親と
 して裏方のサポートはしていこうと思います。



 
 顎関節症の治療でマウスピースを作った
 んですが、夜寝る時にはめて寝ないといけない
 のがあまりにも口に違和感ありすぎで、熟睡
 なんてできそうもない気がするまめっちママに
 励まし応援よろしくお願いします。
 (まじで気持ち悪いよ・・・・・うげ
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ



関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。