プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

人とのコミュニケーションか情報保護か・・・

 今年も旦那が生徒からチョコをもらってきましたが、年々数が減って
 きているのは、もうこの何年も前からそうなのですが、それは年が
 いって若い先生みたいに騒がれる年齢じゃなくなったからというのも
 あるけれど、生徒の先生に対する気持ちが淡泊になったきたというの
 が大きいです。

 昔はかなり高価なチョコをもってくる生徒も多かったのですが、今は
 どう見ても適当に包んだでしょというような切れ端みたいなケーキと
 か、小さいクッキーが3きれとか・・・そういうのが多く、たまに箱
 入りできれいな物もありますが、大抵はその他大勢と同じ扱いで友
 チョコレベルという印象です。

 先生だからちょっと差をつけるとかはあまりないみたいで、くれる
 だけましだよと思わないといけないんだなというご時世です。
 原因は色々ありますが、個人情報保護法ができたあたりから、先生
 と生徒の間にも明確な線引きができ、昔なら相談にのって欲しいと
 電話してくる生徒がいたり、保護者もお中元やお歳暮を持ってくる
 など、いいか悪いかは別としてコミュニケーションがあったわけです。

 でも、今は一切の関わりを個人的にはもたない、個人あての年賀状
 もなし。お世話になった先生へのお礼ももちろんなし。何かトラブル
 がおきたら大変なので、全て淡泊になって会社という形で対応すると
 いうのが世の中の流れです。

 もちろんその方が楽なこともあるし、関わりが深くない方が何かと
 問題もおきにくいので、線引きは大事なのもわかります。

 でも、生徒からもらっていた年賀状とか、先生への一定の敬意とか
 そういうのもなくなってしまったのかなと思うと、ちょっと寂しい気
 はします。

 悪徳業者が詐欺まがいの電話をしてくるとかもありますから、気を
 つけないといけないのもありますけどね・・・

 この間明らかにおかしい電話がかかってきました。

 そもそもフリーダイヤルっていうのが気に入らないし、出るつもりは
 なかったんですが、何度か目にする電話番号だったので、どこの電話
 なのか確かめるために一度出てみたんですよ。

 そしたら浄水器の無料点検のお知らせですとか・・・・

 その時点でこれは詐欺だなとわかりました。
 うちは浄水器なんてつけてないんです。
 点検も何も本体が存在しません。
 「はあ?」と言うと、「あっ浄水器つけてなかったですか?」ときた
 ので、「うちにはありませんけど」と言うと、「そうですか」と慌て
 て電話を切りました。

 これでいつもかかってくる迷惑電話の一つが判明しました。
 私はフリーダイヤルの電話には基本的には出ません。
 出てもろくな電話じゃないし、今度かかってきたら迷惑ナンバーに
 登録してかけられないようにしようと思います。
 もしかして電話帳に入れ忘れている必要な電話かもしれないと思った
 んで確かめてみたわけですが、やっぱりろくでもない電話でした。

 不動産投資の話もよくありますね。
 後、電気代が安くなるという電話とか・・・・
 たまに塾の勧誘とか・・・・
 家の外壁塗装が格安でできるとか・・・

 結構です。必要ならこちらから電話しますから。

 外壁塗装の会社では、一度やってもらう話があったのです。まあまあ
 テレビでも有名な会社です。でもね、担当が突然何の連絡もよこさな
 くなり、外壁を塗る話も立ち消えてしまって、一体あの会社は何だっ
 たのかと憤りしかないです。

 よくあるじゃないですか。この地域で今外壁塗装の格安キャンペーン
 をやることになり、一帯でたくさん外壁塗り替えを行うことで、地域
 の人への宣伝効果になるので、是非塗らせてもらえないですかという
 やつです。

 モデルケースになることで安くしてもらえるし、周りの人にも、会社
 を覚えてもらえて、次はうちもやってもらおうかなという波及効果を
 狙うために何軒かの家にそういう依頼をするんですよ。

 これ自体はよくある手法なので、別に詐欺とかではないのですが、
 うちが少し注文をつけ、やるならちょっと他と違うように外壁の一部
 に石を貼りたいと言ったんです。もちろんそれは別料金でいいし、
 廃材とか余ったものでちょっと貼り付ける程度の飾りをつけることは
 可能かどうかを相談していたのです。できますということで、話も
 ほぼ固まりかけたのに、突然担当者が来なくなり、そこからなしの
 つぶてになりました。

 たぶん調整の話をしているうちに地域で他に普通に塗ってくれる
 家が予定数見つかったから、もういいやになった可能性が高いんじゃ
 ないかと・・・ならば予定件数に到達したので、申し訳ありません
 とか、何か言えばいいのに、担当者が雲隠れしたんです。

 礼儀正しく、説明も上手く、何時間もかけて納得いくまで話してくれ
 るいい担当の人だと思ったから、そこの会社で塗ってあげようと思っ
 たのに、しかも格安のではなく、グレードとしては一番その中では高
 い物をという話でまとまりかけていたのに・・・・

 ありえなさすぎです。
 もちろんお金も何も払っていないし、何も損したわけじゃないけれど
 気分が悪いですよ。
 外壁はそろそろ塗らないといけないと思っていたから、人柄を見て
 ここの会社で塗っていいかなと信用したのに・・・・

 だからもう向こうからかかってくる電話というのは、聞かないように
 しているのです。必要な電話はこちらから動きますよ。

 こっちが選んでかけて話を聞きたいと思わない限り、勝手にかかって
 来た電話で何かをすることは二度とないなと・・・・
 
 チョコの話から飛躍しすぎてますね。(笑)
 でも、個人情報もこんな風に使われると、やはり厳重に管理しないと
 いけないのかなということになりますしね・・・

 ネットが便利過ぎるのがそもそもダメなんでしょうね。
 どんな情報も瞬時に拡散して半永久的に消えないんですから・・・

 凄い時代になったものだなと思います。

 で、チョコですよ。娘は今年個別指導の先生にまだチョコを渡して
 いません。先生にはちょっと違ういい物をあげるというポリシーが
 あるので、他の友チョコと同じというわけにはいかないらしく、
 きちんといつもお世話になっている先生だから、たとえ毎年お返し
 がなくても、渡す予定ではあるのです。

 先生、お返しはいい加減にちゃんとした方がいいですよ。
 二年前の分も去年のもまだ未だに返してませんけど・・・・
 (ってしつこすぎる?)
 
 礼儀でしょ。もらったものにお礼をするのって。
 だから娘に言われるんですよ。「またふられるよ」って・・

 
 

 毎日チョコばかりでニキビと
 体重が気になって仕方無い
 まめっちママに愛の応援
 よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す