プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

GTEC再び!

  中学最後のGTECでぶっちぎり一位を取って英語の先生からも
 「爆発したね。」と言われたスコアを出してから半年。

 高校になって始めて受けたGTECが戻ってきました。
 前回とほぼ同じぐらいのスコアでしたが、今回はリーディングで
 ミスをしてしまって、スコアを落としてしまいました。

 リスニングは満点。ライティングは前回より2点あがったので、惜し
 かったなと思うんですが、総合成績でグレード7の最高レベルをキー
 プし、学年一位もなんとか死守しました。

 前より下がった点数は残念だけれど、全体の得点も下がっていたので
 リスニングに至っては、結果的に学校平均の100点ぐらい上となり、
 このパートが娘にとって一番点をかせげる部分で、リスニングがたく
 さんある問題ほど力を発揮する娘には有利な展開となりました。

 他のパートは勉強すればできるようになり、娘とほぼ同じぐらいの
 力を持った生徒は何人もいます。だから油断大敵。ちょっとのミスで
 順位はすぐに下がってしまうのです。

 今回もリーディングのミスで、順位はそこだけなら2位だったし、
 英作に至ってはスペルミスが響き、二桁になってしまったぐらいで
 みんなの力が机上の勉強に関しては接近していて、差がないという
 状態なのがよくわかるスコアでした。

 全体順位では総合一位だったので、娘のプライドは保たれたんですが、
 これで満足とは言えない状態であることは間違いなく、前回がすべて
 一位だったので、娘にとっては、負けたパートがあるというだけでも
 のすごく悔しかったようです。

 入試は総合力だし、総合得点で勝てばそれでいいのかもしれないけれ
 ど、ここまで来るとプロ根性みたいなものも芽生え、絶対に負けない
 不動の地位を確立したいと本人も願っているので、自分に厳しくなり
 ます。いつもは甘すぎる軟弱者ですけどね・・・

 英作の点数をもう少し上げたいという気持ちも出てきたので、そこは
 めずらしくパパに教えて欲しいと頼んでいました。
 娘が素直に教えて欲しいなんて言うのは、ほとんど聞いたことがない
 ので、よほど悔しかったのかもしれません。

 そうそう、私との古文授業も一応順調に進んでいます。
 ひどくできない部分はなく、文法問題はそこそこマークならできてい
 ます。もっとどうしようもないぐらい悲惨な状況かと心配した割りに
 は、意外と問題を正解するので、たぶんこの間、一年分取り返すほど
 勉強したと言ったのは、あながちうそじゃなかったってことですね。
 問題点は読解と口語訳で、こればかりは古文単語を覚えないと、なか
 なか上手く訳せないので、少々時間がかかります。

 でも、確実に少しずつ進歩しているのがわかります。前回やったこと
 も、とりあえず忘れてはいなかったし、そこそこ問題を解くスピード
 はあるようなので、意外と国語はやれば伸びそうな気がします。

 調子に乗って、漢字も少しずつセンター試験に出るレベルの物をやっ
 ています。もう漢検とかにこだわらず、確実に出る物を効率的にやっ
 ていくという戦法に切り替え、短期間に間違い易い漢字や語彙、文法
 などをすべて頭にたたき込んでしまおうという計画で行くつもりです。

 私も本気で娘に生徒として教えたいことがあるので、ここは親とは
 思わずに、一生徒として頑張って欲しいと思います。

 もちろんやる気のない日や眠い日には無理強いはしませんよ。
 あくまでも本人が自発的に座ってくれる気がある時に、短時間に
 ぱっとやって終わるというのが前提です。

 今回で4回目の授業を終了したことになりますが、ポイントになる単
 語の訳仕方や、文法でこれはと思うものもいくつか教えられ、必ず前
 回やった事をもう一度復習し直してから、次の単元に行くようにして
 いるので、定着率もまあまあいいみたいです。この調子でどんどん進
 めていって、模試の成績が今よりアップすれば、本命大学も夢ではな
 いかもと、妄想が激しくなっています。

 うちは理系科目に関しては親が何もしてやれないので、そこは個別
 指導に任せるしかないのですが、数学はやって欲しいことがあるので、
 近いうちに担当の先生に相談しに行こうと思います。
 
 こんな感じで、一応細々と勉強は続いています。
 英語も楽しそうなDVDがあれば、何度も見るでしょうから、新しい
 興味の湧きそうな物がないか探してみるつもりです。というより、今
 までのものを聞き直すことで得られることはまだまだあるはず。

 もう一度原点に帰ってやり直してみるのが実は一番の近道なのかも
 しれません。まずは手持ちのもので、使えるものは徹底的に活用する
 方向で、娘が手を出してくれそうな形を考えることにします。

 


 
 

 ペットショップで入荷されたインコを
 見ていると、時間を忘れるぐらいに楽しい・・
 娘もインコの筆箱?を財布代わりにして
 学校に持っていって、カバンにもインコが
 ぶらさがっているのがかわいすぎて
 親子でインコ萌えになっています。
 こんなまめっち家に愛の応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ


 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。