プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

秋は博物館めぐり

 気候がよくなってきたので、芸術の秋ということで、博物館めぐりを
 しようと考えています。

 うちでは食欲の秋という考えはないので、今丁度テストもまだないし
 それほど忙しくない時期なので、この機会に文化的活動をしようと
 思って、手始めにエジプト展に行ってきました。

 エジプトには昔から魅せられるというか、一度は行きたい場所だった
 ので、一つ一つの展示物を丁寧に見て、説明もしっかり読んできまし
 た。

 実は私は前にも書いたかもしれませんが、遺跡が好きです。
 その昔新婚旅行に行きたい場所を何個か候補にあげた時も、エジプト
 が候補に入ってました。

 あの時は、新婚旅行というとハワイかオーストラリアが主流でしたか
 ら、天の邪鬼な私はそういう場所ではない所に行きたいと思って、い
 くつか候補を書いてそこからくじ引きで決めたんです。

 エジプトピラミッド巡り、バリ島からボロブドウール遺跡、中国桂林の
 川下りや、兵馬俑、万里の長城など悠久の歴史を堪能する、プーケッ
 ト島で美しい夕日を見る・・・その中から選んだんですが、最後まで
 迷いましたね。

 エジプトナイル川下りもしたいけれど、私が中国語を専攻していたか
 ら、言葉の関係上、中国に行くのがやはり観光としてはベストなんじ
 ゃないか・・いや、でもやっぱり一生に一度の新婚旅行だから、定番
 のビーチも捨てがたいから、楽園のプーケット島も候補からはなかな
 かはずせないし・・・遺跡で見たいと言えば、バリ島もどうしても行
 きたい。

 そういう観点で言うならナスかの地上絵とかもいいし・・・・もう
 どうしようと迷いに迷って、遠すぎずそれでいて言葉に困らず、遺跡
 や歴史も感じられる全部がそろっているのは中国かな・・・・という
 ことで、結局中国になったのです。

 でも、今思えばやはりエジプトの方がよかったなと・・・・
 あの頃はテロとかまだそれほどない時代で、今となっては、中近東も
 エジプトも治安が悪くなりすぎて行けない状態ですしね。

 中国は近いからいつでも行けたんじゃないか?と思うと、無理してで
 もエジプトにしておけばと、女々しいことを今更言っても仕方無いで
 すが、そういうこともあって、エジプトには格別な思いがあるのです。

 だからせめてエジプト展ぐらいは見に行こうと思って、見てきました。
 随分お手軽なエジプトになってしまいましたが、それでもよかったで
 す。娘はあんまりそういうのに興味はなさそうなんですが、そもそも
 そんな昔を今更研究しても何かいいことある?みたいに思っているの
 で、そういうのは考古学者がやればいいじゃないと素っ気ないのです。

 まあ人それぞれですし、社会の歴史も嫌いな娘なので、しょうがない
 です。親だけが芸術の秋と思って、次は鳥獣戯画を見に行こうと思い
 ます。これも私が見たい物の一つで、あの楽しげな絵を細部まで見る
 のもいいなと、今から楽しみにしているのです。

 じゃあ娘は何を見に行くのかって?

 ニコニコ超会議だそうです。

 ニコ動は人気ですし、実際に見に行きたいと前から願っていたので
 友達と行くとはりきっています。

 ニコ動は最近小林幸子さんとかもすごい衣装で出ていて、ラスボスな
 んて言われてますし、思っている以上に影響力があるので、これを
 利用している人は多いみたいですしね。
 まあうちでは禁止事項がほとんどないので、行き先と目的がはっきり
 していれば、特に問題はないです。

 親とは全然違う娘ですが、これも時代の流れ。
 私もそういうことに理解がないわけではないし、自分も結構娘以上に
 パスドラやったり、PS3でゲームやったりもするので、ニコ動の活動
 をしたいと娘が言っても反対はしません。
 ただ、大学受かってからにしてくれとだけは言ってますが・・・・

 そこは娘もちゃんと自重できるタイプなので、単に時々見るだけなら
 息抜きでそれもいいでしょう。

 12月になるとすぐに期末考査も始まるので、また毎日遅くまで学校
 に居残りする予定なので、それまで束の間の娘の楽しみは、できる
 だけ尊重してやりたいと思います。

 私との授業は思いの他順調に行ってます。
 漢字と古文と両方30分以内で片付けるという短さが娘には丁度いい
 ようで、この調子でとりあえず一年続けていく予定です。




 今年初めての床暖を入れたので、
 娘が床で転がって布団をかぶって寝ている・・・
 何かいつ見ても寝ている気がするけど
 寝る子は育つ・・・頭も育っていれば
 いいなと思うまめっちママに、応援よろしく
 お願いします  
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ



 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。