プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

ママ塾二回目

 紆余曲折を経て、やっとスタートできたママ塾(古文塾)の二回目の
 授業を先日娘とやりました。台風が来たせいで家にずっと籠もってい
 た娘と向き合うことができたので、ゆっくり時間を持てたという意味
 ではよかったのですが、台風のせいで連休もつぶれてしまい、遊びに
 いく約束をしていた娘は、滅多にない休みをつぶされたことに怒り心
 頭で、もっと授業のある日に台風が来てくれたらいいのにと、がっか
 り感は半端なかったです。

 でも、親の私達は授業が台風でなくなったせいで、補講をしなくては
 いけなくなり、日曜がつぶれてしまうということになるのだから、大
 人の事情はもっと辛いのだよと、娘に言ってやりました。

 月曜が祝日になることが多い現状では、月曜に授業がある場合、祝日
 でも関係なく仕事はあります。この仕事は基本的に祝日はないのと同
 じなので、そこに台風が来ると、日曜日にしわよせがくるので、かえ
 って困るのです。

 学校は基本的に平日に台風が来たからといって、その週の日曜に授業
 があるなんてことはありません。休みになった分、子供達は喜ぶだけ
 で、休みが増えるから台風こないかななんて不謹慎なことを考えたり
 もするぐらいですから、娘にとっては、どうしても授業のある日に
 来て欲しかったなとなるわけです。

 いやいや、そんなことが続くと、こっちは大変なので台風なんてでき
 ればこないで頂きたいです。それに被害にあわれて、困っている方も
 いらっしゃるのですから、できるだけ災害なんかない方がいいのです。

 ただ、私も昔台風が来ると、学校が休みになるからうれしかったのを
 覚えていますから、子供時代はみんなそんなもんですけどね。

 大人になって色々な事情がわかり、世の中のことを思うようになって
 からは、軽々しく台風来ないかななんて言えなくなりました。
 それが成長というものですが、娘達にはまだ実感としてわかないのは
 仕方無いことでしょう。

 まあ、それはおいておいて、娘との授業はたとえ時間がたっぷりあって
 も、延長したりはしません。それは昔から私はしないと決めている一つ
 のポリシーでもあるのです。

 頑張って短時間にやり遂げて自由時間を増やそうとした子供に、もっと
 やればと言うのは、子供の意欲をそぐからで、せっかく工夫して集中し
 て時間を余らせたのに、結局課題が増えて親がもっとさせようとするの
 なら、いっそのことゆっくり時間かせぎする方がいいよとなるのを防ぐ
 ためです。

 さすがに今は高校生なので、やらないといけないことは時間のあるなし
 に関わらず、やるしかないので頑張りますが、小学生ぐらいまでの子に
 は、このエンドレスな努力を親が求めるのは、あまり効果がないなと
 思っています。

 そのなごりで、私が元々始めた古文塾ですから、娘がこれ以上やりたく
 ないと思う分量を超えてまでは、時間があるからといってやらせようと
 は思わないのです。

 もし調子に乗ってどんどん進みたいとページを増やしてしまったら
 きっともう娘は次から一緒にやりはしないだろうなというのもわかるの
 で、すっぱり一章分やったら、終わりにしました。

 今回は動詞の形を文中で変える問題と、よく間違える「ゐる」という
 動詞の訳し方をやりました。そのポイントに気をつければ、選択肢から
 口語訳を選ぶ時に迷わないのだということを教えられたので、娘にも
 役だったと思います。

 ワンポイントで今日はここというように、覚えることを少なくする
 ことがこつです。

 それぐらいなら次までに覚えていられますし、毎日やることで昨日の
 やった記憶がもう一度定着しているかを確かめられるのと、再度復習
 できるので、必ず前回のポイントを復習して次の新しいことを覚える
 という方法でこれからもやっていこうと思っています。

 とりあえず一ヶ月後には一冊大体終われる予定なので、同時にやって
 いる漢字もその時にはかなり覚えられているでしょうから、娘が投げ
 出さないように、楽な方法で必要最低限のことは完璧にマスターでき
 る予定です。(ああくまでも予定は予定にすぎないんだけど・・)

 数学も思うところがあって、個別の先生に相談したいと思います。
 この前担任の先生がくれた数学の参考書というか問題集は・・・あま
 りにも易しすぎて、私がわかる問題ばかりなので、さすがにそれは娘
 でもできるでしょうから、こちらからこれをと思うものを個別指導の
 先生にお願いして、そこから一日2題でいいから出題し、それを一週
 間分やって提出ということにしてもらおうかと検討しています。

 親の手出しは最小限でありたいので、後はプロにおまかせして、本人
 と相談してやっていって欲しいですね。




 急に寒くなって、秋から一気に今度は
 冬か?と思うような気候のせいなのか
 持病の鼻炎がひどくなってしまって、
 鼻詰まりで眠れなくて困っているまめっちママに
 励まし応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ


 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。