プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

本物の強さ

 体操世界選手権で内村航平選手が5連覇しましたね。
 前人未踏の大記録ですが、彼のあの冷静さと感情表現の仕方にはいつ
 も敬服します。

 大袈裟に泣いてみせたり、元気よく大声で感情表現したりするのも、
 今風の若者らしくていいんですが、どちらかというと物静かで、あま
 り感動しているような様子もなく、淡々と語る姿が逆に強さを感じさ
 せていいですね。

 大物ほど靜かな気がするんですが、人間にはいい時もあれば絶不調で
 どうしようもないスランプもあるでしょうから、そこで大騒ぎせずに
 落ちついていい時も次に備えて大喜びはせず、周りが褒めてくれて、
 自分はすごかったんだと実感するような謙虚さが、やはり日本人とし
 ては好きですね。

 人はいい時は大騒ぎしますが、ちょっと悪くなると叩いて憂さ晴らし
 することが多いのを見てきましたから、調子のいい時こそ感情をあま
 り出さずに謙虚な態度でいるのが、きっと彼にとっても楽なんでしょ
 うね。

 それにしても素晴らしいです。微動だにしない着地とか、顔色一つ
 変えずに焦っている様子もなく普段通りの表情で難度の高い技をさら
 っとやってのけるのですから・・・・

 ああいう精神力になりたいですね。
 娘にも彼のような人になって欲しいな。どんな時も負ける気がしない。
 本物の強さ。それでいて誰からも尊敬されるような風格。

 理想ですね。心の強さとしなやかさとを併せ持った人になれれば、宇
 宙の大いなる力も味方につけて何でもできる気がします。

 勉強におきかえて考えても、ああいった強さを持った子は、入試も軽
 く乗り越えていくのですよ。

 今までデレビなどで泣いてお騒がせした人・・・例の議員さんとか・
 あれと比べると怒られますが、人間の器の違いを見せつけられた気が
 します。

 何はともあれ、おめでとうと心から言いたいです。

 娘は個別指導から戻ってきてソファでまた寝てます・・・・

 こんな娘がいつか花開いて大物になる時は来るんでしょうか・・・
 
 



 さっきまで私の足の爪をかじっていた
 インコがいつのまにか、かごに勝手に
 帰っていた・・・・ちゃんと自分の家という
 認識があるのですね。安心して眠れる場所・・
 オモチャがあって、お気に入りの止まり木が
 あって、頭にかぶってうっとりする大好きな
 鈴ちゃんがついたブランコ。
 自分だけの場所があるっていいなと思った
 まめっちママに愛の応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ

 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
698: by NSK on 2014/10/10 at 22:10:11 (コメント編集)

内村選手の幼少期をご存知でしょうか?幼稚園?体操教室?小学校?いつだったか忘れてしまいましたが、内村選手は最後まで誰よりも逆上がりができなかったそうです。両親も体操に携わっていた方でしたが、最後まで内村選手には何も言わずただ見守っただけだそうです。そして誰よりも最後に逆上がりができたときの喜びを忘れられなくて、それが今の内村選手の現在。

いつも人間は原点に戻って考えていくように感じます。その原点はやはり幼少期、胎内期であり、その時期子供の能の発達をいかに成長させるかによって、将来像が決まってくるように感じます。イチロー選手も、柿谷選手も、幼少期は特別なこと何もしなくて、ただ毎日同じことの繰り返しだけをしただけで、今の成功があります。
まめっちママ様のお子様の未来は、まめっちママ様からすべて学びますから、光り輝いていると思います。いつも為になるブログありがとうございます。

699:NSK様へ by まめっちママ on 2014/10/11 at 13:46:29

同じことを繰り返してやれる根気も才能の一つですね。
大人も子供もそうなんですが、繰り返しを嫌う人は多い
です。テキストも同じ物を次の年にやるわけにはいかな
いし、親も望まないのです。みんな次々と新しいことに
飛びついて、土台を固めることを忘れている人が多いで
す。娘がある程度英語ができるようになった背景には
繰り返しがあったからだと思っています。それこそ飽き
もせず、毎日同じ物をよく見ていました。決してやらせ
ていた感がなかったのがよかったのかなと思います。
見守るということはとても難しいけれど、最高の指導で
もありますよね。

▼このエントリーにコメントを残す