プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

i phone6プラス予約してみて・・・

 我が家は全員Mac愛用なので、当然?ながら携帯もi phoneです。
 スマホが今ほど流行っていない時からi phoneを使っていましたから、
 今回のi phone6は待ちに待ったという感じではあるのですが、お店
 に6日も前から並ぶ強者の真似はできませんし、オンラインで買える
 のだから、それでいいと思って予約の時間のちょっと前からパソコン
 の前に陣取って、4時に予約開始となった瞬間に2台注文したんです。

 一台は娘用なのですが、スマホを子供に買い与えることの是非は、こ
 こでは深く議論しないということで、話を進めますね。

 ネット注文だから、在庫の確保は当然早い時間ほどできるだろうと
 いうことで、開始直後に申し込んだのですが、本予約のメールが
 一向に来ません。

 発売の一週間前のネット予約で、しかも時間も4時5分ぐらいには注文
 し終わっていたのですから、当然発売日に買えないとおかしいのですが
 なぜか店頭販売で並んで買った人の方が買えて、もっと前に予約して
 いた人にメールが届かないという不手際を経験しました。

 注文殺到のせいだとは思いますが、ネット上には今回のメールが来ない
 という書き込みが山ほど上がっていました。

 発売当日の熱狂ぶりはテレビで見ましたから、在庫確保も大変な状況
 なんだろうなとは思いますが、ネットユーザーを軽視しすぎていると
 いう意見がネット上に溢れかえっていたので、確かに早くに準備して
 いた人にとっては、残念な対応だなと思います。

 あまりにもメールが来ないので、サポートに電話もしてみました。
 ところがこれがまた繋がらないのです。
 やっと繋がっても埒があかないというか・・・・ただ待つしかないと
 いう状況の中、やっと本申し込みのメールが届きました。

 無事本申し込みも済んで、後は届くのを待つだけとはなりましたが、
 私は別に発売と同時に何でも欲しいという派ではありません。
 少しフィーバーが過ぎてからゆっくり買う派なのですが、今回は
 娘の携帯が不具合で電池の消耗が激早くなっていたし、私の方も
 もう容量が全然足りない状態になっていたので、早急に欲しかったと
 いうのが背景にあります。

 旦那は前のi phone5sがまだ買ってそれほどたっていないので、今回
 は見送りです。

 経済的にも安いスマートフォンにしようかなと思ったこともあるので
 すが、やはりパソコンとの関係もあって、i phoneははずせないなと
 いう感じで、今回は画面が大きいプラスの方を買ったわけです。

 娘には少々勿体ないというか、贅沢だと思うのですが、別にゲームを
 それほどするわけでもなく、音楽プレーヤー代わりにしているのが
 メインの使い方で、そもそも携帯のロックも家族全員番号を知って
 いますし、画面の通知機能で誰かからメールやLINEが来ても、全部
 見えるような状態なので、とくに隠して何かをしていることもなく
 いつでも親がその気になればチェックできるという状況であるという
 ことで、監視の目がある中のスマホ利用ということで、一応うちで
 は解禁しているわけです。

 娘には自分の部屋がありますが、そこに籠もることはほとんどなく、
 いつもリビングの隣の部屋で勉強して携帯も触っているし、パソコン
 もそこでやっているので、よほど友達とちょっと込み入った話で
 スカイプをするとかでない限り、部屋に行くことがそもそもないです。

 だから、もういつでも親の目の届く範囲でやっているので、さぼって
 携帯ばかりいじっていてもすぐにわかるし、注意もできるという環境
 だけは作っています。

 娘は自分で自覚していますから、誰かに言われてハイそうですかには
 なりませんし、すべてわかった上でやっています。

 「勉強しとかないと後で困るよ。
  はい、そんなこと誰でもわかってます。
  そろそろ真面目にテスト勉強しないとやばいよ。
  わかってるから残っているわけだし、言われたから
  そうしないとなんて思わない。
  とにかく大人の言うことって、当たり前すぎて
  言わない方がよほどやる気になるわ。
  言うだけ無駄やから。     」


 娘はこういう考えの持ち主なんです。
 確かに根本は真面目だし、風紀委員みたいなところもあって、行動や
 倫理面においては、何も言わなくてもしっかりしています。

 この間、テレビで進学校の女子高生がやばいバイトをしているのを
 放送していましたが、いわゆるJKお散歩とか、そういう類のやつです。

 お金が儲かるから、気軽に手を出すのですよね。
 うちではそっちの方がよほど問題だと思っています。
 塾代を捻出するために、そういう高額バイトに手を出して、自分の
 お小遣いも増えるから、別にそれほど危なくないならやりたいという
 女子高生が少なからず存在するということ。

 進学校の子でもそうなのですから、勉強に興味がない層なら、もっと
 実態は酷いでしょうね。

 ネットで気軽にアルバイト募集していたから行ってみるとか、そんな
 風にネットを使うのなら、それはもう本人の倫理観の問題ではないか
 なと思うのです。

 親が規制しても、友達からの情報でいくらでも危ない世界に足を踏み
 入れることはできます。むしろ親子のコミュニケーションを深め、
 何でも話せる風通しの方が大事なんじゃないかなと、うちでは思って
 います。もちろん子供も隠し事を全然していないということはないと
 思います。親が知らないことも当然あるとは思いますが、日頃観察し
 ていると、そういうことは大体わかるもんです。

 お金がやけに増えたら、変だと気づきますよ。
 うちなんか財布もそこに置きっぱなしだし、プリクラもその辺にばら
 まいたままで、カバンはいつもこっちがチェックしないと本人でも
 何がどうなっているのかわからない迷宮だし・・・・

 そんな適当な子なので、小細工なんかできはしないし、いつもオープ
 ンすぎるぐらいに、携帯もそのまんま放ってあることもしばしば。

 だから見られても平気。何もおかしなことはないという姿を確認して
 いるから、スマホもうちでは別にOKなのです。

 色々な考え方があり、各家庭の方針に基づいて、子供がそれをきちん
 と守れるなら、それでいいのではないかと思います。

 それにしても今回のi phone6の盛り上がり方は、びっくりです。
 何日も前からずっとテントはって並ぶって、相当な根性がないとでき
 ないですよ。自宅のネットで待っているだけの私なんかは、少々メール
 が遅いぐらいで文句を言ってはいけないのかもしれないですね。

 



 何だか急に寒くなって、本当に
 今は9月?と思ってしまうまめっちママに
 応援よろしくお願いします。寒いか暑い
 しかないような最近の気候って、なんか
 おかしいですよね。
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ



 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す