プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
679:うちも同じです~(:_;) by ネガわんこ on 2014/08/21 at 08:48:04 (コメント編集)

難しい模試の方が相対的に順位が上がるんですよね。うちとまったく同じです。S研は簡単ですから凡ミスを繰り返したらあっという間に順位は数十下がりますよね。私はもう一喜一憂するの、止めました(笑)。

ところでインコちゃん、かわいそうでしたね。早くよくなりますように.....。


680:ネガわんこ様へ by まめっちママ on 2014/08/21 at 10:24:09

確かに難しい模試ほど娘のような子はミスが目立たなく
なって、順位が大幅にアップしますね。簡単な問題は
みんながとれるから、そこで平凡なミスをすると致命的
です。今回はもう学校内の順位が大幅にダウンし、今
までで一番悪いできになってしまいました。娘の友人も
今回、いつもは娘とほぼ互角で定期考査も割といい子が
クラス最下位になり、ものすごく落ち込んでました。
そういうことがたまに起きるんですよね。ああ怖い。

681: by NSK on 2014/08/21 at 23:39:57 (コメント編集)

お嬢様の能がどうしてそうなってしまったのか考えたことありますか?親のエゴでそうなってしまったかもしれないと考えたことはありませんか?自分が良かれと思ってしたことが本当は子どもにとっては全く必要なかったと感じたことはないですか?日本人なら普通に漢字は得意?というか苦手にはならないような気がしますが・・・。地頭がよいお嬢様でしょうからそんなことはいいかもしれませんが。。。
本当に生意気言ってすいません。
成績とか学力はいつになっても出来ると思います。今はお嬢様がどうしてそうなったか考えることが先決ではないでしょうか。もっとお嬢様の本当の心の奥底を聞いてあげてほしいですね。
厚かましくすいません。
そしてしつこい私です。
私にここまで分析する力はありません。
だからこそまめっちままさまが頼りです。

682:NSK様へ by まめっちママ on 2014/08/22 at 03:38:43

貴重なコメントありがとうございます。
脳の働きに関しては、色々他にあるので、ここでは
書いていないことも多いのです。カテ違いですし、私も
娘もよく理解していますので、ご心配なさらないでくだ
さい。漢字が苦手というのは、そうですね、言葉のあや
というか、進んでいる子と比べるとそれほどできていな
いという意味で、脳の働きのせいで特別に何か不都合が
起きているという話ではないのです。他の科目と比べて
漢字がそこまで得意ではないというレベルだと考えて
ください。日常生活に何ら問題なく、いたって普通に
娘は明るく生きています。それに漢字が苦手という生徒
は結構いますよ。生徒にも多いです。活字離れが進み
ネットや携帯のせいで漢字が読めても書けないという
問題などは、比較的多い話です。
心の奥に何かあるかもしれないことを心配して頂いていますが、
娘はこの家に生まれてよかったと言っていますし、もし生まれ
変わることがあったとしてもまた今の環境がいいと言ってます。
友達もうらやましがって、娘の妹に生まれたかったと
いうぐらいなので、風通しのよさと家庭内での意志疎通
はできていると思います。ブログ上では全部詳しくは
書けないので、誤解もあるかと思いますが、これからも
娘の心とは寄り添っていくつもりです。
それと我が家は学力偏重ではありません。むしろ他の
ことに力を入れてきたので、娘の成績も副教科の方が
はるかにいいのです。色々ブログ上ではわからないこと
も多いと思いますが、ご意見ありがとうございました。

▼このエントリーにコメントを残す

   

S台模試がよくてS研模試が悪いって・・・

 娘が「あかん。死んだ」と言っていったS研模試の結果がわかりまし
 た。本人はもっと悪いと思っていたのだけれど、その割りにはそこま
 でではなかったことで、安心してしまっているのが、アホすぎてどう
 しようもないなと、親の私は思うぐらいの成績です。

 娘にはちょっと変わったところがあって、難易度の高い模試の方が
 いつも成績がいいのです。基本的なことを聞かれているはずの問題で
 そこ?と思うような問題の書き方でひっかかり、言ってる意味がわか
 らなかったというようなことがよくあります。

 今回もまさにそんな感じで、終わったときから、今回はまじでやばい
 と言い続けていたので、もうどんなことになっているのかびくびくし 
 ていたのですが、確かに普段よりはずっと悪い成績で、学内では全く
 ダメですが、偏差値だけ見ていると、この模試に関しては随分高めに
 出るので、受験層が重ならない生徒達との比較で出た偏差値は、そう
 いう意味ではあてにならないということなんだなと、あらためて感じ
 ました。
 英語はいつも通りなので、問題ないのですが、鍵を握る国語を見てみ
 ると、現代文はいつもできています。
 娘は答えが明確である評論の方が得意で、暗記型の問題や感情を聞か
 れる系は苦手です。

 漢文、古文のできが今一つだったので、これは暗記してパターンを
 覚え、もう少し文法を固めればこの先伸びる可能性があるので、まあ
 何とかできるだろうとは思いますが、あきらかに評論ができていて、
 暗記系のものが悪いという典型的な点数の偏りが見られました。
 論理破壊している文章にたまにお目にかかることがあるのですが、
 そういう問題を出題されると、娘は混乱します。
 国語講師の間でさえも見解が分かれるようなはっきりしない問題とい
 う意味ですが、そういう出題の仕方が悪いと思うような問題でない限
 り、娘は現代文はたぶん得意なのだと思います。

 そして今回、一番どうしようもないぐらい言っている意味がわからな
 かったという数学ですが、この子には普通はそう書いてあったら、こ
 ういう意味だよという当たり前の感覚が欠落しているので、それをど
 うしたらいいのかが一番の悩みですね。

 そんなことで?と思うような箇所で悩み、問われていること自体が
 わからないというのは、どうしたものか・・・・・

 この不思議な感覚こそが娘の脳の働きの謎なんです。

 パソコンの音声を片方だけイヤホンで聴いて、もう片方で私の声や
 英語の音声を聞くことができるようにあけておくことで、一度に三つ
 ぐらいの別々の内容を聞き分けることができる便利な?脳なのに・・・
 
 簡単な誰でもわかるような問題の言い方がわからない・・・・
 このアンバランスさに随分悩まされてきました。

 慣れていけば、何をどうするのかはわかるのですが、曖昧な表現だと
 幾つもの解釈を考えて、何をどうしていいのかがわからなくなるらし
 く、そこまで普通は考えないよと思うことを、無限に考え込むので
 時間が足りなくなるのです。

 こういう子だから評論の方がわかりやすいのです。
 著者の意図がはっきり書かれていて、何度も言葉をかえて登場する
 主張を読み取ることは難しくないわけです。

 小説の方がわかりにくいと考えるのも娘の普段の傾向を見ていれば
 納得できます。
 ややこしい思考の持ち主なので、この傾向を知った上で対策をたてな
 いといけません。

 まだ代ゼミのハイレベル模試と全統模試の結果がわかりませんから、
 そっちを見てみないと何とも言えませんが、自分の力量を正確に把握
 できる子なので、娘があかんと言うものは本当にダメで、そこまでで
 きてないことはないと言う場合は、そこそこ取れています。

 残り二つの模試は、死んでいないと言っているので、普段通りの成績
 なんじゃないかと思いますが、返却されるまでは怖いです。

 何せ普段の定期考査が悪いので、模試が取れないと、担任の先生も
 心配するでしょうし、自分のクラスでの立ち位置が非常にまずくなる
 ので、いつもこのクラスにいれば、学年のこれぐらいにはいないと
 いけないというプレッシャーのようなものもありますから、それを
 考えると、毎回緊張して、ちょっとのミスも許されない状況であるの
 は、精神的にもきついですね。

 まあ娘は全然プレッシャーに感じていないみたいですが・・・
 親の私の方が何倍も心臓に悪いぐらいびくびくしています。

 キリギリスの娘には、蟻の気持ちはわからないんでしょうけれど、
 自分が思っていたほどはひどくなかったというそれだけで、全然気に
 ならないという毛の生えた心臓の持ち主であることだけは確かです。

 こっちが寿命が縮まって死ぬかもしれないよ。
 そうなったらどうするんだと思うけれど、たぶんそんなこと考えたこ
 ともないんでしょう・・・・・

 PS インコの羽はまだあまり治ってません
    傾いているままで、元気こそ出てケージに
    しがみついて甲高く鳴いたり、車が帰って 
    くると激しく喜び、飛びついたりするように
    なりましたが、飛べないのはあまり変化なし。
    週末にもう一回医者に連れていかないと
    いけなさそうです・・・・(泣)

  

 夏ばてで仕事に行くのがおっくう
 になっているまめっちママに愛の応援
 よろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
679:うちも同じです~(:_;) by ネガわんこ on 2014/08/21 at 08:48:04 (コメント編集)

難しい模試の方が相対的に順位が上がるんですよね。うちとまったく同じです。S研は簡単ですから凡ミスを繰り返したらあっという間に順位は数十下がりますよね。私はもう一喜一憂するの、止めました(笑)。

ところでインコちゃん、かわいそうでしたね。早くよくなりますように.....。


680:ネガわんこ様へ by まめっちママ on 2014/08/21 at 10:24:09

確かに難しい模試ほど娘のような子はミスが目立たなく
なって、順位が大幅にアップしますね。簡単な問題は
みんながとれるから、そこで平凡なミスをすると致命的
です。今回はもう学校内の順位が大幅にダウンし、今
までで一番悪いできになってしまいました。娘の友人も
今回、いつもは娘とほぼ互角で定期考査も割といい子が
クラス最下位になり、ものすごく落ち込んでました。
そういうことがたまに起きるんですよね。ああ怖い。

681: by NSK on 2014/08/21 at 23:39:57 (コメント編集)

お嬢様の能がどうしてそうなってしまったのか考えたことありますか?親のエゴでそうなってしまったかもしれないと考えたことはありませんか?自分が良かれと思ってしたことが本当は子どもにとっては全く必要なかったと感じたことはないですか?日本人なら普通に漢字は得意?というか苦手にはならないような気がしますが・・・。地頭がよいお嬢様でしょうからそんなことはいいかもしれませんが。。。
本当に生意気言ってすいません。
成績とか学力はいつになっても出来ると思います。今はお嬢様がどうしてそうなったか考えることが先決ではないでしょうか。もっとお嬢様の本当の心の奥底を聞いてあげてほしいですね。
厚かましくすいません。
そしてしつこい私です。
私にここまで分析する力はありません。
だからこそまめっちままさまが頼りです。

682:NSK様へ by まめっちママ on 2014/08/22 at 03:38:43

貴重なコメントありがとうございます。
脳の働きに関しては、色々他にあるので、ここでは
書いていないことも多いのです。カテ違いですし、私も
娘もよく理解していますので、ご心配なさらないでくだ
さい。漢字が苦手というのは、そうですね、言葉のあや
というか、進んでいる子と比べるとそれほどできていな
いという意味で、脳の働きのせいで特別に何か不都合が
起きているという話ではないのです。他の科目と比べて
漢字がそこまで得意ではないというレベルだと考えて
ください。日常生活に何ら問題なく、いたって普通に
娘は明るく生きています。それに漢字が苦手という生徒
は結構いますよ。生徒にも多いです。活字離れが進み
ネットや携帯のせいで漢字が読めても書けないという
問題などは、比較的多い話です。
心の奥に何かあるかもしれないことを心配して頂いていますが、
娘はこの家に生まれてよかったと言っていますし、もし生まれ
変わることがあったとしてもまた今の環境がいいと言ってます。
友達もうらやましがって、娘の妹に生まれたかったと
いうぐらいなので、風通しのよさと家庭内での意志疎通
はできていると思います。ブログ上では全部詳しくは
書けないので、誤解もあるかと思いますが、これからも
娘の心とは寄り添っていくつもりです。
それと我が家は学力偏重ではありません。むしろ他の
ことに力を入れてきたので、娘の成績も副教科の方が
はるかにいいのです。色々ブログ上ではわからないこと
も多いと思いますが、ご意見ありがとうございました。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。