プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
668: by スライム(父) on 2014/08/01 at 16:22:13

奇遇ですね!私もつい先ほど昼食でしたw
月末月初はバタバタしつつ頑張りましょうw

マルチタスクしながらの勉強は
大丈夫なのか・・と心配しちゃいますが
集中力が不要情報を遮断するのかもしれないですねw

人生の計算力ある子は逆算して
ここまで大丈夫を知ってますから
夏を楽しみつつ時がきたら
誰よりも全開で疾走しますですよw

アリの生き方も素敵ですが
本気になったキリギリスの底力だって
凄いんだぜw

669:スライム(父)様へ by まめっちママ on 2014/08/02 at 00:34:45

そうですね。蟻もいいけれどキリギリスの底力
きっと土壇場で発揮してくれると信じてます。
うちは計算してるんだかしてないんだか・・・・
宿題をこつこつ毎日やるぐらいなら、たとえ最後が苦し
くても、少ない日数頑張って後は遊ぶという方を選ぶん
だそうです。もうどうにもこうにもキリギリスです。
長くちまちまより、一気に死ぬ気で頑張る・・・こっち
を選んでしまう娘って・・・・・ああもう親とは違いす
ぎて、こればかりは言ってもしょうがないです。
こういうのもその子の個性ですしね。

▼このエントリーにコメントを残す

   

夏休みの宿題はいつするもの?

 小学校までは夏休みの宿題が出されると、その日からスタートし、
 最初の一週間ぐらいでほぼ全部終わらせ、後半は余裕を持って遊ぶ
 ということを実践していた娘ですが、今では・・・・・

 「夏休みの宿題は夏休みになってから
  するもの。だからそれまでは遊ぶ♪」


 に変貌・・・・・

 この変わりよう・・・試験も終わって授業も早めに終わるのに、そこ
 で少しずつでもやっていけば楽なのに、夏休みの宿題なんだから、休
 みの間にやるのが正しいでしょとばかりに、やらずにキリギリスにな
 っています。

 宿題の一覧表にはまだ何も線が引かれてません。

 娘はこう見えても、宿題が終わると一つずつ線で消していき、達成感
 を自分なりに得て、宿題の進捗状況を把握していたのですが、まだ
 その表に何も線が引かれていないってことは・・・・・やってないっ
 てことですよ!

 定期考査でいつもと違うことをし過ぎて本当に線が切れてしまった
 ようです。それなのに定期考査の成績はそれほど代わり映えしなかっ
 たので、やっぱり自分のやり方でないと無理なんだと思ってしまった
 のかもしれないです。

 娘は人から強制されたり、やり方を指導されても、決してその通りに
 やって上手くいった試しがないので、自分には自分にしかわからない
 勉強のサイクルがあるんだといわんばかりに、夏休みをさぼりまくっ
 ています。

 もう毎日はらはらして、いつエンジンがかかるのかと、雷を落としそ
 うになるのですが、今まで間に合わなかったことはないし、自分で
 わかっているんでしょうから、もう放っておくしかないんですが、
 漢字の勉強だけはして欲しいので、問題集をテーブルの上の目につく
 ところに一応置いてはみたのです。

 気がむくと手にとってやってはいるようなので、でもそのやり方は
 もうおなじみのながらですよ。

 パソコンをやりながら問題集を片手にやってます。
 時々歌いながらとか・・・・

 それが彼女の勉強スタイルだから、もうそこは何も言いませんけど、
 集中して一つだけすることがない娘には、それが普通で、それぞれが
 干渉しあわないので、それでも勉強はしてることになるんです。

 静かにしてくれないと気が散って勉強ができない私や旦那と違って
 娘はそういうことができてしまうマルチタスク人間なので、彼女の
 頭のコンピューターはどう動いているのかは知るよしもないんですが
 この夏、講習会で高校生を指導している私は、先日娘の同級生をたま
 たま担当したのです。

 小学校の時に同じクラスで共に中学受験した子なので、よく知って
 いる子です。向こうもこちらを知っています。お母さんとも懇意にし
 ていたので、ちょっと恥ずかしいっていうのもお互いありますが、
 素直な好青年に成長していました。娘もいつも「○○はいい奴や」
 と言っていた子なので、その彼がどのように成長して、勉強を頑張
 っているかは、娘の今後の参考にもなるだろうから、いいタイミング
 で担当したなと思っています。

 その子を担当して、娘もこうやって基礎から真剣にやってくれれば
 いいのに、なんで親をもっと利用しないんだろうと、歯痒くなって
 しまいました。

 みんな夏期講習に部活と頑張っています。

 娘みたいにぼんやりはしてないわけです。もっとも学校の夏期特別
 授業ってのがあるので、実質は勉強してますけれど、それでもね・・・
 塾で勉強するのがいいというわけじゃないけれど、夏休みに国語の
 できていないところを復習しに来ているその男の子を見ていると、
 うちの娘にも、国語をもっと勉強して欲しいなと思ってしまうので
 すよ。

 この古典文法の問題集を一通りやったら、この先楽なのになと思う
 親の心も知らず、USJに行って並ぶ時の熱中症対策を完璧に考えて
 いるお気楽娘・・・・
 冷えピタを背中に貼り、氷ったペットボトルを用意して首周りを
 冷やす。
 それからビニールに氷を入れ、持っていくカバンの中に入れ、
 そのカバンを地面に置いて足をその中に突っ込んで足湯みたいに
 する・・・う〜ん完璧!と悦にいる娘・・・・

 そんな段取りはできるんです。

 人まかせで起きられず、カバンが迷宮になるくせに、いざ自分が
 これはと思うことはきちんとできすぎるぐらいにできる・・・

 この間なんか友達の約束の時間に間に合うために、駅りん君を
 借り、家まで乗ってきて、そのままダッシュで用意してそれに乗って
 また駅まで行き、電車で無事に集合場所に到着しました。

 そこに駅りんくんがあることも普段ならぼ〜としてて気づいていない
 娘なのに、しかも極端な人見知りで話せないくせに、月極ではなく、
 その都度借りの手続きをして、おじさんとちゃんと話してきたのです
 から、やればできるのは間違いないのです。

 いつもは甘えて人任せにしているだけで、ここはどうすると上手く
 間に合うかとか、そういう頭はまわるようです。
 単に何もできないぼんやり系というわけではなさそうです。

 親が教えていないことや、今まで一度もやったことがないことも
 さすがに高校生にもなるとできるもんですね。

 当たり前って言えば当たり前ですけどね・・・・
 何せ弁当箱をしょっちゅう忘れる、物をなくす名人なんで、そんな
 にきちっとその時の状況を見て判断できるぐらいなら、いつももっと
 注意深く生活してもいいはずなんです。

 そこはできないので、親の私も????になるのです。

 自分にとって、今が大事かどうか、ピンチかどうか・・・・・
 そういう動物的感覚で生きてるんでしょうかね。

 まあ弁当箱はなくても死なん。
 忘れてもコンビニで買えばすむこと。

 自転車の鍵はとっくになくしてるけど、いつも鍵かけてないし
 駐輪場に月極で止めているから、滅多に盗まれない。そこは
 駐輪場のおじさんが常駐しているし、屋外ではないので、そんな
 場所の自転車は盗まれないと分析しているのです。

 学校はさすがに盗む人はいないだろうし・・・・

 まあこんな計算をきっと頭でやってるんじゃないかと・・・・
 傘は常に置き傘してるから、忘れても全然大丈夫。
 何本もあるからOK。

 電車に弁当箱を置いてきて、忘れ物センターに届けられて、それを
 取りにいくのが面倒だからと、着払いでお願いしますと手続きして
 くる娘だから、これはもう知能犯なんです。

 十分社会でたくましく生きていけそうに最近は思えてきました。

 今まではあり得ない方向音痴とひどすぎる忘れ物と物をなくす頻度
 の高さにどうしたもんかと悩んでましたが、十分自分でわかってい
 るようなので、もういらぬ心配はしないでおこうと思いました。

 とはいえ、大事な時に大穴をあけないとも限らないので、目覚まし
 をかけ忘れるとか・・・試験に遅れるとか、寝過ごしてしまうとか
 そこは気をつけて目を光らせておかないと、まだまだうちは何を
 しでかすかわかったもんじゃないので、完全に手放しではいられない
 んですけどね・・・・・

 こんな娘の夏はまだまだ続く




 仕事がつまっているので、結構
 忙しくてゆっくりご飯を食べている
 暇がないなと感じているまめっちママに
 愛の応援よろしくお願いします
 (ご飯の時間が昼の3時半とかって何ご飯?)
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ

 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
668: by スライム(父) on 2014/08/01 at 16:22:13

奇遇ですね!私もつい先ほど昼食でしたw
月末月初はバタバタしつつ頑張りましょうw

マルチタスクしながらの勉強は
大丈夫なのか・・と心配しちゃいますが
集中力が不要情報を遮断するのかもしれないですねw

人生の計算力ある子は逆算して
ここまで大丈夫を知ってますから
夏を楽しみつつ時がきたら
誰よりも全開で疾走しますですよw

アリの生き方も素敵ですが
本気になったキリギリスの底力だって
凄いんだぜw

669:スライム(父)様へ by まめっちママ on 2014/08/02 at 00:34:45

そうですね。蟻もいいけれどキリギリスの底力
きっと土壇場で発揮してくれると信じてます。
うちは計算してるんだかしてないんだか・・・・
宿題をこつこつ毎日やるぐらいなら、たとえ最後が苦し
くても、少ない日数頑張って後は遊ぶという方を選ぶん
だそうです。もうどうにもこうにもキリギリスです。
長くちまちまより、一気に死ぬ気で頑張る・・・こっち
を選んでしまう娘って・・・・・ああもう親とは違いす
ぎて、こればかりは言ってもしょうがないです。
こういうのもその子の個性ですしね。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。