プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

予備校内輪話・・・講師はつらいよ

 どこの世界も競争が激しくなり、異業種が参入してきたりして、老舗
 がおちおちしていられない状況が生まれつつあります。

 教育業界も例外ではなく、中小の塾が地元でがっちり塾生を押さえる
 ために、特典をあれこれつけて夏期講習に友達を誘ってくるよう生徒
 に促したり、大手とタイアップしてサテライトの授業を地元でも受け
 られるようになったりと、生徒のとりあいは激しさを増しています。

 牙城だった地域に大手が新しい校舎を展開してくるとか、対抗して
 またそこに出し返すとか・・・・・

 それは熾烈な戦いがあるわけです。

 そこに近年もう一つやっかいなことが出てきたのがスマフォの
 アプリなどで勉強できるという手軽さです。

 無料の動画などもネットに溢れていますし、昔なら塾なり予備校に
 行かないと、そうした授業が受けられなかったわけですから、簡単
 にちょっとネットで勉強というスタイルが、根付いてきたのかなと
 思います。

 ただそうしたコンテンツは一部ですし、すべて無料というわけには
 いかないので、当然ながら有料の動画配信もあります。

 旦那の予備校も動画などの分野にシフトしていかざるを得ない状況
 が生まれつつあり、今までのカリスマ講師の講義スタイルも少しず
 つ変化していく過渡期に今が丁度なっている感じです。

 うちでも反転授業の動画を毎日のように作成していますし、予備校
 で使っている単語集のサブ的な働きをするアプリももちろんありま
 す。更にそれに動画をつける作業も遅れながらもやっているので、
 作る立場としては、さすがに気軽にただでネットというわけには
 いかないのです。

 いいものには必ずそれに伴う膨大な時間と労力があります。

 対価を払わずにネットから拝借というのがいかに良質のコンテンツ
 を作る人の意欲をそぐか、それでは誰も苦労していいものを作ろう
 とは思わなくなるのです。

 プロだからこそ、自信を持って提供しているわけで、気軽に誰でも
 が勝手にそれを使えるようなシステムでは困るわけです。

 うちで作っている動画も予備校の内部生限定です。

 渾身の力を込めて作るからこそ、きちんと授業も受けて欲しい・・・
 そんな生徒に対してより効果的なものを提供するのがプロ意識なの
 です。

 だから日々家庭内の仕事が多いこと!

 ただ教室でしゃべって面白いことを言って、カリスマ講師ですと言っ
 ているわけではないのですよ。

 サービス残業なんてもんじゃないです。
 24時間寝ている間以外は、何かやっているような忙しさを見ている
 ので、私がやっている今の仕事なんて楽に見えて仕方ないでしょうね。
 非常勤講師ですから、授業以外の雑用などはありませんし、現在は
 週に3日だけ働いて、コマ数も6コマなので、それほど大変じゃない
 です。この年齢でそんな働きかたができるだけでも有り難いことです。

 だからというわけではないですが、動画を見て分かりやすいかどうか
 チェックしたりする手伝いはしています。
 娘にも見せて、ダメだししてもらって改良して、これならOKという
 レベルに仕上げてから、ipadなどで見られるようにアップロードする
 というエンドレスの作業を毎週やっているのです。

 講師は世間が見ているよりずっとハードな毎日を送ってます。

 もっともそんなに頑張っていない人もたくさんいますが、一流を目指
 すなら、みんなそれなりにやっているということで、見えない努力は
 人一倍しているものです。

 この頃は、学校も予備校の講師を客員として雇っています。
 娘の学校にも旦那の予備校から来ている先生がいて、知り合いなので
 すが、今は塾と学校の垣根も低くなっているし、色々なものが混じり
 あって、玉石混交状態にもなっていて、選択肢が広がりすぎて、何を
 どう利用していくかも難しくなっていますね。

 だから余計に競争が激しくなります。
 新しいものが出来て、サービス特典につられて生徒も自由に移動し
 たり・・・・あっちを見てこっちを見て、つまみ食いするかのように
 いいとこ取りをしていく・・・・

 その中で生き残っていくのはやっぱり大変だと日々感じています。

 内輪の話ですが、親としての立場と提供する側の立場と両方を知って
 いるだけに、胸中は複雑です。

 



 お前は気楽でいいなあ。週休4日もあって
 と言う旦那にちょっとむかつくけれど、
 忙しさを見ているだけにあまり言い返せないのが
 つらいまめっちママに愛の応援よろしくお願いします
 (主婦業も忙しいのに変わりはないんですけどね)
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
664:管理人のみ閲覧できます by on 2014/07/29 at 21:46:23

このコメントは管理人のみ閲覧できます

667:鍵コメ様へ by まめっちママ on 2014/07/31 at 11:28:45

そちらのブログの記事楽しみにしてますね。
うちはなんとか関西にとどまってくれそうなのですが
でも勉強するという姿勢がこれなもんで・・・・
ほんまでっかは、うちの娘に言いたい言葉です。
そこに行きたいのなら、本気で勉強せよと思うのですが
今の状態では、まだ全然そこまでのレベルには遠いのに
何を思ってそんなアホなことを平気で言うのかって・・
理系か文系かでも悩むような立場なので、どうするんだ
ろう・・・・・

▼このエントリーにコメントを残す