プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
665:同感です by 息子中一受験終了組 on 2014/07/30 at 17:34:24

わたしも小さい声で同調しますね。
同感です。

宿題を業者に、って聞いていてちょっと背筋が寒くなりました。
そこまでしないと受からない中学なら、受からないほうがいいのでは?と思うのは終了組だからでしょうか(結果は○も×もありです)。
・・・小学生の宿題、って、そんなことにやられてたら、これからの人生。まだまだいろいろありますよ~(!)と思っています。
感想文は、↑国語力のために、がっつり書かせました。たしかに時間がかかりましたが(笑)

666:息子中一受験終了組様へ by まめっちママ on 2014/07/31 at 01:35:56

ありがとうございます。小声で同感ですよね。(笑)
確かに宿題の中にはなくていいような無限の反復とかも
あって、できる子なら飽き飽きしてしまうようなものも
ありますが、そういう忍耐もないと、この先大人になって
からは、本当におっしゃるようにもっと色々ありますよね。
今からそんなんじゃ将来困るんじゃないかと心配になり
ます。でもそういう子はやっぱりそこでもお金で解決し
ちゃうんでしょうかね。娘は中学受験の前でも夏休みの
宿題で絵を何枚も描いてました。もちろん感想文も。
それでも全勝して中学受験は乗り切ったので、できない
ことはないと思います。うちの娘でもできたんだから
大抵の子はできます、(きっぱり!)最初の一週間ぐら
いで終わってましたよね。たぶん・・・・・
だからそこまで負担じゃなかったと思います。
まあ先生によってとんでもない宿題も出る可能性が
ありますから、特に受験を目の敵にしている先生などは
もしかしてものすごいいじわるな宿題を出しているなんて
こともあるのかもしれませんが・・・・そこはちょっと
わかりませんが、でも自力でやり遂げる方がすっきりし
て達成感もありますよね。

▼このエントリーにコメントを残す

   

この時期に必ず言いたくなること

 この時期つまり夏休みが来ると必ず出て来る近年の大問題・・・・

 宿題論争のことです。

 ちょっと前は親が子供の宿題をかわりにやってあげる系の話でしたが
 今はもっとグレードがアップしてますよね。

 受験生は大変だから、学校の宿題ごときに手間暇かけていられないか
 ら、宿題は代行業者に頼む、あるいはネットから拝借してコピペする

 これが横行する夏休みがやってきたということです。

 私はこのブログをもうかれこれ8年近く実は書いているのですが、
 (長すぎて自分でも驚く)その昔まだ中学受験する前に宿題を親がやる
 ことに対して反対で、たかが小学校の宿題すら自分でできないようで
 は、受験なんてそもそもしないでいいのだという過激な意見を書きま
 した。

 その当時、受験というカテにメインで所属していたので、ここでこん
 な意見言ったら、逆に反発されて、そんなに受験は甘くない、結果が
 大事で、学校ごときの宿題に無駄な時間を費やしている暇なんかない
 んだと、お叱りを受けるかなと、もう小心者の私はおっかなびっくり
 で、こっそり書いたのです。

 私はとある有名な教育サイトで提唱している親が宿題を代わりにやる
 ことを奨励するのがどうしても納得出きず、せっかくコンテンツは優
 秀で素晴らしい教材なのに、一部どう考えてもそれは納得いかないと
 いう考え方が気になって、それに疑問を呈する形で書いたわけで、誰
 かを意識してとかではもちろんなかったのですが・・・・

 でも、思ったより反応はよく、ぞういうことを言ってほしかったと
 励まされたので、そう思っている人も多く、受験生なら何をしても
 許されるって考えている親ばかりではないのだとほっとしたのです。

 で、今回は蒸し返すわけじゃないのですが、テレビでたまたま宿題
 代行業者の話をやってまして、その方が本当にもうかるとおっしゃっ
 ていたのです。需要がそこまで多いのかとびっくりだったのですが
 結構なお値段でしたが、小細工がまたすごいのです。

 小学生がやったように見せかけるために、わざと漢字の習っていない
 部分を平仮名にして書いて、その字も小学生の書いたように見えると
 いう、念の入れようにびっくり!計算問題なんかもやってくれます。
 もう至れり尽くせりで全部仕上げてくれるのです。親が見かねて手伝
 うぐらいなら、自由研究とかではありがちですが、そういうかわいい
 レベルじゃないのです。

 ネットから感想文を拾ってきて書くというのも、まだましな方です。
 一応探したり書いたりする手間暇は自分でかけているわけですから、
 それすらも丸投げで、業者がそこまでするというのを見て、それを
 頼んでしまう親って・・・本当にそんな要領のいい人生を子供に教え
 てそれでいいんですかと問いたくなったのです。

 ずるすることを積極的に奨励するって・・・・
 お金さえ出せば何でもできるっていうのを子供に教えてしまうんで
 すか?まるでどこかの国みたいに何でも金になることならやってしま
 うというそれと理屈は同じじゃないんですか?

 この前まで理研の小保方さんのことを散々世間で叩いて、コピペなん
 て論外だと言って、みんな同調していたと思うのです。

 でも、こういう業者が流行っているってことは、人のことは言えない
 ぐらい多くの方が、それと同じようなことを平気で罪の意識もなくや
 っているってことになるわけですよ。

 昔は宿題の読書感想文もフウフウ言いながらでも、自力で苦しんで書
 いたものです。もちろん読書は苦しいものであっては本来いけないこ
 とで、そんないやな思いをさせる読書感想文という存在が、もう時代
 遅れなんだと言われればそうなのかもしれません。

 でも、まだそれが宿題としてあるわけですよ。
 先に勝手に破って、宿題がおかしいのだと言うのは、反則です。

 受験の時は確かに塾の宿題で手一杯で、学校の宿題はなくてもいいよ
 と思う気持ちもわかります。うちもそう思いました。
 でも、そんな時ぐらいしか感想文を書く機会なんてないわけです。
 文章力をつけるためにもやって悪い宿題ではないはずです。

 そんなまとめすらできない国語力でどうやって難関入試を突破できる
 って言うんですか?

 むしろそんな文章をさらっと書いてしまえるぐらいに国語力を上げて
 やりたいと私なら思います。

 国語はすべての基本と言うぐらいだから、業者に頼むような子では
 記述式国語の問題ができるとは思えないし、仮にできても、そういう
 ずるは教えたくないです。

 私の教えている生徒達も感想文は最後まで手こずるみたいですが、
 ネットで探してきてあんまり有名じゃない奥の方にあるのだったら
 ばれないかもなんて言っていたので、それはやってはいけないと
 きつく注意しておきました。

 ただ、外国では普段はものすごく宿題が多くて、勉強も大変だけれど、
 夏休みとかは思い切り休むという話を聞き、日本でもそうだったら、
 こんなことは起きないんだろうなとは思いました。

 でも、そんなことをごちゃごちゃ言うんじゃなく、小学生のうちぐら
 いは、ちゃんと自力で宿題をしようよと思うのは、甘い考えなんでし
 ょうか・・・・・


 


 
 受験がすべてにおいて優先され、何でも
 ありになっているのが、どうにも納得いかない
 まめっちママに応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ

 


 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
665:同感です by 息子中一受験終了組 on 2014/07/30 at 17:34:24

わたしも小さい声で同調しますね。
同感です。

宿題を業者に、って聞いていてちょっと背筋が寒くなりました。
そこまでしないと受からない中学なら、受からないほうがいいのでは?と思うのは終了組だからでしょうか(結果は○も×もありです)。
・・・小学生の宿題、って、そんなことにやられてたら、これからの人生。まだまだいろいろありますよ~(!)と思っています。
感想文は、↑国語力のために、がっつり書かせました。たしかに時間がかかりましたが(笑)

666:息子中一受験終了組様へ by まめっちママ on 2014/07/31 at 01:35:56

ありがとうございます。小声で同感ですよね。(笑)
確かに宿題の中にはなくていいような無限の反復とかも
あって、できる子なら飽き飽きしてしまうようなものも
ありますが、そういう忍耐もないと、この先大人になって
からは、本当におっしゃるようにもっと色々ありますよね。
今からそんなんじゃ将来困るんじゃないかと心配になり
ます。でもそういう子はやっぱりそこでもお金で解決し
ちゃうんでしょうかね。娘は中学受験の前でも夏休みの
宿題で絵を何枚も描いてました。もちろん感想文も。
それでも全勝して中学受験は乗り切ったので、できない
ことはないと思います。うちの娘でもできたんだから
大抵の子はできます、(きっぱり!)最初の一週間ぐら
いで終わってましたよね。たぶん・・・・・
だからそこまで負担じゃなかったと思います。
まあ先生によってとんでもない宿題も出る可能性が
ありますから、特に受験を目の敵にしている先生などは
もしかしてものすごいいじわるな宿題を出しているなんて
こともあるのかもしれませんが・・・・そこはちょっと
わかりませんが、でも自力でやり遂げる方がすっきりし
て達成感もありますよね。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。