プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

これってモンスターですか?

 あまり普段テレビを見ない我が家ですが、たまたまつけていたテレビ
 の番組で、あなたの町の変なおじさんとか、モンスターを紹介してい
 て、確かにこれは困るなと思うような人がたくさん登場したのですが
 その中に「これってモンスターかな?違うような気がするんだけど」
 と、思う事例が一つあったのです。

 確かに何も問題ないかと言うと、それは違うと思いますが、こんな
 場合そういうことがあってもおかしくないんじゃないのと、私は思え
 たわけです。娘も同じ意見でした。

 で、それは何だったかと言うとですね、

 ある学校で授業中生徒が静かにしなくて、先生が切れて

 「静かにしないのなら授業はしない。」

 そう言って、目をつむって腕組みして、ずっと授業をしないで時間
 が過ぎていったわけです。そしてついにチャイムが鳴ってしまって、
 結局何もその時間授業はしなかったということに!

 でも、先生がいくら注意しても聞かない馬鹿高校生達が、ここまで
 言って、実際先生がだまって目を閉じて自覚するのを待っている
 のを見たら、普通ならちょっとやばいなあ、静かにしようよとなら
 ないですか?

 完全に無視して、ずっとしゃべり続け、席を立って遊んでいる生徒
 物を投げたりする子もいました。それで先生が授業をしない状態を
 見たら、さすがにちょっとやめようかになりませんか?

 これ幸いと、授業が終わるまで遊び続けるって・・・・・
 これって生徒がモンスターじゃないんですか?
 娘はこれを見て、なんでこんな生徒がいるんやろ?授業は静かにする
 のが当たり前ちゃうの?こんな学校ある?と不思議そうです。
 まあ、生徒にも言い分はあるでしょう。授業が面白くないから騒ぐん
 だとか、先生に生徒をひきつけるような話術がないことや、授業の
 工夫が足りないとか・・・いちゃもんつけようと思えばいくらでも
 つけられますけどね。

 確かに実際こういう学校はあります。私が努めていた高校もこんな
 感じでしたから。とにかく注意してもなかなか聞かない、勉強なんか
 はなからやる気なし。怖くない先生の時間は遊び放題。人を見て態度
 を変え、優しくていつも面倒見のいい先生の時間に限って、余計に
 態度が悪いという・・・本当に生徒のモラルが崩壊してしまっている
 学校が存在するのです。悲しいかな。体育会系の先生には服従するく
 せに、暴力をふるわないで諭そうと努力する先生は舐められる・・・
 人間ってずるいのですよ。恐怖政治で統治しているどこかの国みたい
 ですよね。

 だからなんで先生がモンスター扱いになるのか、ちょっとかわいそう
 な気がしたのです。

 実際、そこまで至るまでに先生がどれだけ注意したり、勉強させよ
 うと頑張ったか・・・・本当に最近は先生は物を言えない雰囲気に
 なってしまって、まして手が出たりしたら、それで暴力教師なんて
 言われてしまって、生徒への愛の鉄拳ももちろんNG。

 中にはひどい暴力教師もいますから、基本的には、言葉で諭すの
 がいいのですが、親の中にも殴ってください。うちの子が悪いので
 すからということもあります。

 何もかも萎縮して物言えない先生。子供も殴れるものなら殴ってみ
 ろよ。教育委員会に言いつけるからなと、脅してくる子さえいます。
 だからこうやって無言の抗議をせざるを得ない先生がいても、仕方
 ないかなと思うのです。

 でも、そうしたらしたで、モンスター扱い・・・
 なんか世の中間違ってる気がするんですけどね。

 娘はこういう生徒の存在がそもそも信じられないようで、道徳大好
 き人間なので、純粋に先生に同情してました。

 まあ、実際その後一度も注意せずに無言で授業しないというのも
 行きすぎだとは思うのですが、人の話はちゃんと聞くのが常識だよと
 小さい頃に教わらなかったんでしょうかね。

 親のモラルの欠如が疑われる事例だと思いました。



 
 どっちもどっちかなと思うのが
 大人の判断で、娘のような堅物だと
 生徒が全面的に悪いになるのがおかしかった
 まめっちママに、そういうことも世の中には
 よくあることだよと思われましたら、応援
 よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
652: by スライム(父) on 2014/07/09 at 03:15:44

はじめまして!
ブログ拝見させていただいております!!

同じ番組を息子と見てましたが
息子もこんな学校嫌だと言ってましたね

公立小学校に通う息子のクラスは崩壊して
いることもなく平穏ですが

隣の小学校の同学年では学級崩壊の噂も
あったりして環境の重要差を感じております

私立高校の良さは友達の良さ

学ぶためにくる仲間と楽しい
学校生活をいつか過ごせたらと願ってしまいますね

PS:うちの子も七田っこでした!
初等教育としての七田は今考えると
根幹となる教育として良かったなぁと感じたりします

DVDに夢中になっていたころが懐かしいですねwしちのすけが恋しいですw
あのね~きいて~いいことが~あったんだ♪

653:う~ん by う~ん on 2014/07/09 at 09:24:26 (コメント編集)

それってVTRを観ての感想ですよね?
VTRが事実をどこまで再現しているのかが不明なんですが
実は自分の子どもの担任も「騒がしいから授業をしない」と言って
たびたび授業を中断→放棄する先生でした。
不真面目な生徒は大喜びでしたが
騒がしい教室の中で、懸命に授業に集中しようと
努力していた一部の子ども達は困惑していました。
生徒を静かにさせるのも、騒がしい教室内で
一部のまじめな生徒だけに向けて授業を成立させるのも
先生の能力のうちではないですか?

少なくともそれで金を稼いでいるのだから
授業蜂放棄はさぼりと一緒だと自分なら思います。
そもそもこの先生をモンスターと断じているのは
騒いで喜ぶ側ではなく、騒がずに我慢している一部の生徒の側の筈。

お嬢さんのように上等な学校に通える境遇のお子さんは良いですが
そういうわけにはいかない子どもや家庭もあるんです。

こちらのブログのこういう選民意識はちょっと嫌ですね。

654:誤字がありました by う~ん on 2014/07/09 at 09:46:00 (コメント編集)

誤:授業蜂放棄
正:授業放棄

ついでに高校時代の思い出話を一つ。

自分の嫌いな生徒に意地悪な質問を畳みかけて、答えられないと授業中ずっとその場に立たせたままにするという幼稚な嫌がらせをする教師がいました。
(一応自分は県下NO.1進学校出身です)

ある日、そのことに憤慨した生徒が無言(京大現役合格)で立ち上がり、
彼に続いて全体の4分の3を超える生徒が
次々と立ち上がりました。
早々と立ち上がったのは東大他旧帝大、早慶に合格した
普段は勤勉でまじめな生徒たちばかりでした。
(情けないですが自分は推薦狙いだったので大人しくしてました)

高校生にもなれば自分の判断で大人に抗議することはあります。
また、表面的に従順な態度をしているからと言って
本心から教師を尊敬しているわけではないことも。

TV放映を観ていないので、当該ケースの事情は知りません。
でも、うちの子の今の担任のように、生徒がどんなに騒いでも
決して諦めずに指導を続けてくれる先生もいます。
(授業放棄したのは前の担任)

生徒が同じでも先生によって対応は違います。
それを考えればやはり、授業放棄をする教師は
ろくでもないモンスターだと自分は思います。

655:スライム様へ by まめっちママ on 2014/07/09 at 16:35:51

コメントありがとうございます。いつも見ていただいて
うれしいです。今回のケースは普段の状況がわからない
ので、実際どうなのかははっきりしませんが、少なくとも
先生もこれまでも騒いで授業を聞かない生徒に手をやい
ていたと思います。それでもどうしようもなくて、つい
に騒いで授業を聞かないなら授業はしないぞと宣言して
その時間やってみたわけですよね。でもダメだった。
毎回何の努力もせずに最初から授業放棄しているのだった
ら、問題ありと思いますが、そのあたりはちょっとこの
VTRだけではわかりにくいかもしれないです。なので
大人の判断としてはどっちもどっちかなと書いたわけで
す。全面的に先生が悪くなくて生徒が悪いとは私も思わ
ないのですが、ちょっとモンスター扱いするのは気の毒
かなと思いますよね。この問題は賛否両論あって当然。
そこにちょっと問題提起してみた感じですね。
スライム父さんのお子様も七田っこだったのですね。
これも世間では色々言う人がいますが、心の教育という
点でもよかったと私は思ってます。娘は今でも懐かしく
感じているようで、自分の子供も行かせたいって言って
ます。まあその前に結婚できるかなと心配ですが(汗)

656:う〜ん様へ by まめっちママ on 2014/07/09 at 17:00:53

コメントありがとうございます。
ブログの文章を丁寧に読んでいただけたら、私の意図する
ところはわかっていただけると思うのですが、選民意識な
んてありませんよ。私は高校の先生を長い間やっていまし
たが、その学校こそ、このVTRに出てくるような、なかなか
指導困難な学校でした。でも生徒はみんなかわいくて
何とかして卒業させてちゃんと社会人にしてやりたくて
様々な指導をしてきました。だから誰よりもこういった
学校のこともわかっていますし、私自身は努力して自分
の未熟さを克服し、授業もできるだけ静かにさせることに
成功しました。でも、やはり年寄りの先生に対してや
あまり怖くない先生の授業には、騒いだり、弁当を食べ
たり、席を勝手に替わって遊びまくったり・・・まさに
このVTRのような状況がありました。先生の力量の問題
も確かにありますが、限界もあるのです。そういう時は
怖い先生が教室に乱入し恫喝したり、時には引っ張り
出してなんてこともありましたよ。それぐらいの指導
困難校でしたから、多少先生に対して同情する気持ちは
あります。基本的には自分ができるだけ努力して工夫し
て頑張ることが大切です。最初から授業放棄はもちろん
許されません。この先生がいつも何もせずに授業放棄して
いるのだとしたら、それはダメですね。そのあたりは
私も理解して文章中にも書いています。最後の箇所にも
大人の判断としてはどっちもどっちと書いていますし、
娘は堅物なので、授業を聞かない生徒が悪いなんて思っ
てますが、一方的にモンスター扱いされる先生も気の毒
かなと思っただけのことで、特に先生に肩入れするつもりは
ありませんし、まして選民意識なんてどこにもないと
思います。うちの教育方針として、公立小学校に通わせ
普通に地域の人に溶け込んできましたから、私立が絶対にいい
などとも微塵も思っていません。中学受験をしたのは、娘が
そうしたかったからで、私は大阪出身ですから、公立中学、公立
高校でもよかったのです。私もそういうルートで成長しました
ので、私の中には家庭的な事情があって、環境を変えることが
できない生徒のことも誰よりもわかっているつもりです。
しかもあの指導困難校で何年もやってきたのです。
自殺した生徒、学校をやめて単車の事故でなくなった生徒。
包丁を持って学校に押し寄せる親・・・そんな環境にいました
から、理解は他の人よりずっとあるつもりです。
文章では伝わりきれない部分があったと思いますが、それは
あのテレビ番組でVTRしか見ていなくて、人が持つ印象と同じ
なのかもしれないです。
これからもできるだけわかりやすい文章を心がけて
いきたいと思います。ご指摘ありがとうございました。

▼このエントリーにコメントを残す