プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

娘は風紀委員?

 親に似ず、超がつく堅物に育ってしまった娘。
 うちは規則も緩いし、親も娘から言わせるとありえないナルシストだ
 そうで、そういう環境から堅物が育つとは思えないのですが、それが
 なぜか、いつの時代の風紀委員ですかというぐらいに、規則は絶対に
 守る、スカートたけも短くしない、ボタンはきっちり留める、髪の毛
 は肩にかかるとすぐに切りたがる・・・・・

 そういう子になりました。

 だから校外学習ではめをはずす高入生には厳しく、制服を着崩して
 ネクタイを取ってしまったり、ボタンを全開にしたりしている子を見
 て、そういう風紀の乱れがない真面目な雰囲気があるここの学校に入
 ったのに、あんなのが入ってくるのは迷惑とまで言うのです。

 一貫生は大体娘のような感じなのですが、随分高校入学生との間に溝
 があるなと感じました。

 もちろん娘達も買い食いしたり、たまに寄り道したりはしますよ。
 でも、先生の目が届かない遠くか、家の近所ですることが多いです。
 公共の人の目が多い場所で必要以上にはしゃいだり、乱れた行動をと
 ることはないようです。

 でも、高校生ぐらいになると、自己責任ですから、あまり管理されす
 ぎて大人しいのもなんだか怖い気はするので、堅物過ぎるのもどうよ
 と、緩い親の私は思ってしまうのです。

 今時はtwitterでのおふざけがすぎるので、そういうのが嫌いな娘は
 とにかく常識はずれの馬鹿なのりが嫌いで、笑いを取るのにそうい
 う行動しかできないのは、笑いのセンスがない頭が悪い奴と思って
 います。

 それは確かにそうなんですが、学校のtwitter上でも一貫VS高入の
 構造がすでにできあがっているらしいのです。

 同じ学校なのに、意識の差が随分あるようで、環境の違う者同士が
 ひっつくことの難しさみたいなものが分かった気がします、
 
 何か結婚もそんな感じですよね。

 全く違う環境の者同士が同じ家で暮らすわけですから、え〜?と思う
 こともたくさんあります。
 私も旦那の行動で気に入らないことは山ほどありますよ。

 ご飯を多べる時でも、旦那は勝手にどんどん食べていき、次々と
 出てこないといらだつタイプです。
 でも、私は全員の分がそろってから、いただきますと言って食べたい
 わけです。なんで必死に温め直したりレンジに入れたりしている間に
 もうご飯が大方食べられてしまっているのか・・・・・

 ところが旦那の実家では、お母さんがみんなに食べさせて、自分は
 一番後でみんなが終わってしまってから食べているような状態だった
 のです。それで姉も同じような感じで、せっせと人のご飯をよそった
 り、温めなおしたり、色々やってばかりで、自分のご飯が全然食べら
 れず、冷めていくのです。

 ある程度そろって、さあ食べようと言って同時に食べだせば、一人
 だけ冷たくなったものを後からお腹がすいているのに、我慢して
 食べなくてもすむと思うんですよ。

 途中で食べる速度の違いで、おかわりのご飯をよそうぐらいだった
 らいいんです。でも、一人は全部食べてしまって、食後のコーヒー
 に移っているんですよ。

 せめて後でいいよ。先に食べて。一緒にコーヒー飲もうって
 言わないのか・・・・こういう生活習慣の違いみたいなものが
 やっぱりどこの家庭でもあると思うのです。

 こういうのは一例にすぎませんけど、それはうちではしないよと
 思うことってありますよね?

 娘もまさに今そういうギャップを感じているんだと思います。
 一貫では当たり前だったことが、後から入ってきた高校生では
 違うということ。自分達が慣れている環境を壊されたような気分に
 なっているんだと思います。

 誰が正しいというわけではないと思うのです。
 もちろん規則を守るということは、当たり前なんですが、その他
 の部分でも違う面が多いことに違和感を感じているというのかな
 まだまだそこは、やっと高校になったばかりの子供達ですから、
 大人社会のようにはいきません。

 もっとも大人社会でも空気の読めない人もいるし、和を乱す人も
 いるし、正しいことをしているのに、悪ふざけに参加しないからと
 はぶられるなんてこともあったりするので、子供社会と変わらない
 んですけどね。

 娘もそういう色々な人がいるという前提で、温室育ちからそろそろ
 広い社会に目を向ける時期なんだと思います。

 私は結構誰でもOKなところがあるので、人には寛容なんですが、
 娘は納得いかないと、とことん考え込むし、それが発展すると激し
 い嫌悪感になる子なので、もう少し多種多様な世界でもまれる必要
 があるかもしれません。

 誰でもいい面といやな面を持っていますから、それらを受け入れた上
 で、お互い認めあい切磋琢磨できるような関係になってほしいですね。
 






 旦那の仕事の絵を描く手伝いを
 している娘に、あれこれ要求ばかり
 言っている旦那の自己中にかなりいらっと
 きたまめっちママに、それわかるよと
 思われましたら応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ



関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
638:娘さんがそう思うのも分かるなぁ by まちこ on 2014/05/26 at 09:28:38

長女が公立中学でよかったと思う点が
いろいろな面で幅が広い子ども達と触れあえたという点です。
将来凄い夢を持っている優秀な子、定時制を選んで頑張っている子、服装もさまざまです。
娘も娘さんと似ている所があり、服装など厳しい目で見る時があります。
それでもその子達も違う所ではしっかりしていたり、明るかったりといい所があるのでそこは凄いなと思う点もあるようです。

嫌いな所は好きになる必要はないし
良い所は認められるようになればいいなぁと思います。
(嫌な所が人間的にどうしても許せないという時もあるのでそこはしょうがないけど・・・)

娘さんは、まだ新しいお友達が入ってきたばかりだし
そこまで分からないのが当然で、これから一緒に学校生活をしていくうちに発見がありますよね。
お互いにそういう発見がたくさんあればいいですね!
もしかして、クラスが違うから、そこまで接点がないのかな?

(娘は逆で高校から似たもの同士が多いみたいです。)

639:まちこ様へ by まめっちママ on 2014/05/27 at 01:32:41

世の中には多種多様な人がいますよね。公立のよさは
そこにあると思います。それぞれ環境が全然違う人同士
そこでどうやって折り合いをつけていくか、うまくつき
あう方法を学んだりするためにも、あまり似た者ばかり
集まっている中にしかいないのはよくないなと思うこと
があります。だから小学校は公立にしたわけです。
ずっと私立で温室育ちにするのもよくないなということ
で、自分とは考えが全く違う人でも、優れている点も
たくさんあるので、そこを見習ってほしいなと思います。
服装の乱れは心の乱れなんて言いますから、ある程度は
正しいのかもしれませんが、外見だけでは判断できない
部分も多いですよね。毛嫌いせずにいやな部分は見習わず
いいところを吸収できるような人間になってほしいです。

▼このエントリーにコメントを残す