プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

我が家の規則は甘いけれど・・・・・

 ずばり我が家は規則はとても甘い方だと思います。

 漫画、ゲーム、携帯、パソコンどれも禁止したものはありません。
 でも、娘はゲームはほとんどしませんし、ソフトも動物の森と
 友達コレクション、他に何本かしかなく、それも滅多にしません。
 
 パソコンは実況中継を見るのが好きなので、その時間になると
 よく見てますが、ほとんど音楽を聴くために使っている感じです。

 問題は携帯です。これはさすがにこの頃の子はみんな持っていて
 LINEやtwitterをやってますから、娘もやっているのですが、
 当初はSNS関係は厳しく禁止していました。大甘のうちで唯一厳
 しかったのが、この部分です。

 特にLINEは最後まで私が難色を示していたので、娘はクラスで
 スマホを持っている中ではただ一人LINEをやっていない子だった
 のですが、メンバー限定で許可するようになりました。

 娘は学校関係では心を許した友達のみと楽しい会話をするために
 LINEを使っていますが、それ以外では連絡網のような感じで、
 仕方無くLINEをやっています。既読かどうかがわかるから、相手
 が見たかどう確認するためにも、その方が便利だからやりたいと
 いうことだったので許可したわけです。

 i phoneの場合、メールは普通に吹きだしのように読めますから
 LINEなんか必要無いのです。それでずっとそこを押し問答して 
 いたのですが、既読マークがつくからということには正統な理由
 があるので、解禁となったわけです。

 娘にいわせると、twitterの方がよほど使い方を間違えると危ない
 から、自分はちゃんとそのあたりはわきまえているからと言う
 ので、私も信用してそれらをOKにしました。

 もちろん娘の携帯のロック番号もtwitterのアカウントも知って
 いるし、スカイプもLINEも監視下におかれているからですが、
 直接プライバシーを侵害して全部見るようなことはしません。
 親がいつでも見られるのだということで、娘自身も自制がかけ
 られるし、自分自身も馬鹿なことをするつもりは毛頭ないから
 で、そのあたりは信用しても大丈夫そうです。

 元々、真面目な性格なのと、倫理感が高いので、間違っても
 そういうSNSを危ないツールにはしないと思うし、おふざけで
 馬鹿なことをやっているtwitterなどは嫌悪の対象なので、そ
 のあたりは自分の子供の性格を考えると正しく使えてはいるの
 かなと思います。

 基本的に規則がほとんどないのがうちなのですが、門限も特別
 に何時とは決めてません。
 でも、ちゃんと普通の時間に帰ってきますし、どこで何をして
 いるのかわからないようなことはないので、これも厳しくしな
 くても全然大丈夫なようです。

 携帯をいつも横に置いているのですが、基本音楽を聴きながら
 勉強するためなので、娘は何かを聞きながらでないと勉強
 効率があがらないというタイプなので、一律リビングに置いて
 などというような規則もありません。

 漫画に関しては、本当に気に入ったものを大人買いする娘なので
 これも私の知っている範囲で、過激な物とは無縁です。

 というか娘はそこはものすごく純情なので、友達が進んだものを
 積極的に読んでいて、貸してあげようかと言われても、はなから
 興味なしで借りたりもしません。堅物なので、ちょっと困ったな
 と親が思うぐらいなので、この分野も今のところ大丈夫そうです。

 こういったことは小さい頃から忌憚なく意見を述べてきたし、教
 えてきたから、娘も自然と直感的に怖いことには近寄らないに
 なったということで、急に親が禁止しても、何がどうなのかわか
 らないままで、干渉されたと感じるような一方的な禁止や抑圧は、
 決して本当の意味での教育にはなっていないなと感じます。

 大甘のうちが一番堅物に育っていますから、そのあたりは厳しく
 すればいいという問題ではなさそうです。

 なんでもフランクに話すことができる家庭環境であることが、
 うちの自慢なんですが、性の問題についても、ずばり単刀直入
 に娘はぶつけてきましたし、ごまかしはききませんでした。
 そういうちょっと話しにくい分野でも、何でも話しあえる雰囲気
 これこそがうちが甘くても大丈夫と確信できる源なのです。

 もちろん娘にも隠し事はあるでしょう。
 でも大きな事を隠したり、ごまかしたりしなければ、小さいこと
 は目を片方つむって見守るだけでいいのだと思っています。

 いやいや、そんなに甘くない。知らぬは親だけだと言われる方も
 いらっしゃるかもしれませんが、子供を観察していれば、変化は
 必ずわかります。それに学校が忙しくて寄り道もできませんし、
 一度電車に乗れば、そのまま一本で家まで着くのです。

 これは途中下車して繁華街をうろつけないという利点があります。
 もちろんその気になれば降りればすみますが、基本そんな面倒な
 ことはしないのが娘です。

 寝ていて気付いたら終点に行ってましたとなるぐらいなので、
 途中で降りるなどというのはかなり娘には難易度が高いことなん
 です。そんなことをするぐらいなら寝ていたい・・・・まあそう
 いう性格ですから、乗り換えが少ない学校にしてよかったです。

 とにかく今は学業も頑張りたいと思うようになってきていますし
 携帯もそのうち卒業してくれるんじゃないかと期待してるのです。

 他のメンバーが頑張る姿を見れば、LINEやってる場合じゃないと
 思うでしょうから・・・・・

 あんまり口うるさく言わずに、暴走しないように注意だけはいつ
 も払っておこうと思います。
 

 

 あっという間にゴールデンウイーク
 その後はいよいよ高校生初めての中間テスト
 早めの対策を今度こそちゃんとやってほしいと
 願うまめっちママに応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ



関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。