プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

春休みも楽にはおいてもらえないのね

 娘の学校は、授業日数が長く休みが短いので、子供にとっては
 そこが不満なのですが、長い休みをもらってだらだらとするぐ
 らいなら、学校で授業をしている方がいいのかなとも思います。

 とは言っても、子供の気持ちからすると、春休みぐらい宿題な
 ど出さずにゆっくりさせて欲しいと思いますよね。

 でも、予備校も塾の新学年も3月スタートが常識なので、すでに
 もう戦いは始まっているのです。

 だから中高一貫と言えども、高校生になったのと同じ扱いで、
 宿題もちゃっかり出されています。

 学年末の最後の通知表も返却され、評定で言うと、かろうじて
 4を越えた状態で、おまけしてくれたのかのと思わないでもない
 のですが、娘は結構病気で学校もよく休んだし、皆勤賞などとも
 無縁だったので、せめて今度は高校になって、元気に休まず学校
 に行ってほしいなと思います。

 とりあえず、春休み中に中学の本やノートを整理して、いる物と
 いらない物とを分け、制服も入れ替え、カバンも詰め替え、何も
 かも新しくして体操服も名前をぬいつけておかないといけないの
 です。

 提出書類もたくさんあるし、親の仕事が結構あるのが面倒です。
 本棚をきちんとして、新しいファイルを作って、片付けて復習で
 きるようにしないと今まで通りのカオスみたいなカバンでは、
 成績もあがるはずもなく、こぎれいに必要最小限の事をきちんと
 していくことで、高校生活をまずまずのスタートで飾ってほしい
 ですね。

 ファイルだけがやたら増えて、パンパンになって、見直す機会も
 なかった中学生活に終止符を打って、要領よく復習できるように
 なってくれたらうれしいんですが・・・・・
 そんな娘になるとは思えず、娘と同じような傾向の友達のお母さ
 んと卒業式の日に話す機会があり、話がすっかり弾んでしまいま
 した。

 お医者様のお父さんがいらっしゃるので、さすがに兄弟も賢く
 上は医学部に現役合格されていますし、真ん中の子がうちと同じ
 クラスなのです。下の子も優秀だそうで、サラブレッドは違うの
 ねと思ったもんですが、この真ん中の子がうちの娘とそっくりで
 勉強は全力で手を抜くし、パソコン大好き、いつも娘とスカイプ
 してる仲間なんです。

 それでいて、うちと違って定期考査も点数がいいし、模試もいい
 点数を取るいわゆる天才肌ってやつでしょうか・・・・

 模試の成績は似た感じなのですが、お互い全く力を出していない
 し、親が甘いところもそっくり。ちゃらんぽらんで、面白くて、
 女子力なしという点も似てます。

 うううう・・・・それでは困るのだけれど、どうも類は友を呼ぶ
 というか、高校も同じクラスになれたらいいねと言ってますが、
 どうなるんでしょうかね。お母さんは気さくで素朴な方で、不干
 渉主義のようですが、それでいて何も知らないというのではなく、
 子供も携帯にロックをかけず、親に留守中も預けて、携帯から
 チケットを購入しておいて欲しいとか、色々頼んでいるようなの
 で、オープンな家庭環境の中で、何をしているかを把握した上の
 自由という感じなので、そこもうちの教育方針と似ていて、好感
 が持てました。

 さばっとした男のような性格も、女子力を磨かないうちの娘と
 合うのかもしれません。

 グループ全員が異性に興味なし。そして家族と仲良しという点も
 共通してます。

 やはり自然とそういう集まりになるようで、不思議ですよね。
 お宅はどんな感じと聞いたわけでもないのに、波長が合うから
 引き合うのですよ。

 入学式でまたお会いすることもあるでしょうから、ちょっと楽し
 みができました。久しぶりにとても話の合う人に会った感じで、
 新しいママ友になれそうです。

 そうそう、卒業式や懇談会に出席していつも思うことがあるの
 ですが、グループで固まっているお母さん方って、ほとんど男
 の子のママなのです。たぶん男の子って、何も話さないから、
 親が情報集めするんでしょうね。そして男の子のあるあるを話す
 ことでほっとするというか・・・・そういう風景が多いです。

 女の子のお母さんって、一匹狼的な人が多いです。
 よく見ると、あちこちに一人でいる方が結構いるのです。

 誰ともつるまず、さっと終わると帰るし、友達作りに励むわけ
 でもない。その方が確かに楽なのです。
 私も4人以上のグループはしんどくて仕方無いので、よほど重要
 な説明会でない限り、行きません。

 そういうちょっと集団が苦手なお母さんの子供同士が、やはり
 仲良しになるみたいで、親にどこか似てるんでしょうね。

 面白いです。





 娘からの手紙を卒業式にもらって
 泣くどころか腹を抱えて笑い転げ
 てしまったまめっちママに励まし
 応援よろしくお願いします
 ちなみにこんなこと書いてました。
 夜中の2時に寝ぼけて制服を着始める私を
 いつも全力でとめてくれてありがとうございます
 ・・・・・・・こんなのばかり並んでます。
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。