プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

怒濤の模試、G-TEC、数検返却

 そろそろだとは思っていましたが、色々と新年になってから受け
 たものが、どっと返却されてきました。

 最後の学年の最後の学期だというのに、娘はさぼりまくり、遊び
 ほうけていたので、どうなっていることかと怖くてびくびくして
 いたので、一気にわかる方がショックも一度で済むというもの。

 模試はまだ最後の模試がもう一つ返却されずに残っているのです
 が、娘のあまり得意でないZ会アドバンスト模試は、恐れていたほ
 どではなく、何とか上位クラスに残れるぐらいの順位はキープし
 ていました。これが一番怖かったので、後は全統模試だけなので、
 こっちは少しはできたと言っていたので、何とかなっているかな?

 そして頼みのG-TECは最後の学年を飾るべく一位死守しました!

 本人も気をよくして、二位との差が100点ぐらいあったらしいの
 で、まだまだ自分はいけると勘違いするような展開になってしま
 いましたが、それでよかったのか、悪かったのか・・・・・

 でも、英語で負けるのはプライドが許さないでしょうから、娘的
 には納得の結果でよかったです。

 グレードも最高レベルまで行っているので、これより上はない
 状態なので、後はどれだけ満点に近づけるか、そこまでたどりつ
 くことはできました。

 そして最後に数検・・・・・

 娘の数学の点数は定期考査だけ見ると、あまりの悲惨さに泣けて
 くるほどなんですが、なぜか模試や数検はそこそこいけます。

 今回は二級、一次合格しました。
 二次はちょっと点数が足りず、次回再受験となりましたが、娘に
 しては上出来です。

 何せ、定期考査で19点ですからね。
 しかも学校の授業だけで、対策ゼロ。問題集なんて一度もやった
 ことなくて、ぶっつけ本番で受けてますから、よくぞそれで一次
 だけとは言え、受かったなと・・・・・

 こういうことが起きるので、娘は不思議ちゃんなのです。
 個別指導の先生も、自分の力不足で数学の点数を少しも伸ばせて
 いないことを悩んでいる状態なので、娘が模試や検定で点数を
 取るのが不思議なんでしょうね。

 いや、地味に少しずつ基礎学力はついてきているんだと思います。
 定期考査には間に合わなくても、次までには、一度やった箇所は
 覚えている状態になるので、遅れながらも理解は進んでいるので
 すよ。きっと・・・・

 だからそれはやはり先生のおかげなんだと思います。
 タイムリーに成績は出ないけれど、遅れて成果が出る・・・そう
 いうタイプなんです。

 こう思わないとやっていけないですしね。
 
 ああ・・・・でも漢検・・・・
 これがもうどうしようもないぐらい、娘が拒否るのです。
 この世から消えてなくなってほしいぐらい、嫌いな漢字・・・・

 いや、漢字そのものではなく、要するに部首とか、そういうのが
 いやなんです。一つの漢字の中に灬、禾、など複数の部首になる
 ものが入っている時、どれが部首?わからんやんとなるらしく、
 それを一つ一つ覚えないといけないという作業が面倒で、何か
 意味があるのかとなってしまい、やる気が一気になくなるらしい
 のです。

 確かに言う事はわかりますが、でもね、日本人なんだから、漢字
 は大事だよと言いたい。

 携帯で変換できるとか、屁理屈言ってますが、そういう問題じゃ
 ないのです。

 たくさん出て来る変換から、正しい漢字を選ぶ力だって、あまり
 にも漢字が苦手なら、できるはずがないですしね。

 読解はそこそこできるのに、勿体なさ過ぎます。
 何とかして克服しないといけないとは思いますが、苦手意識が
 あるので、どうしたものかと・・・・

 娘は書いて覚える系ではなく、見て眺めて聞いて丸ごと覚える
 タイプなので、何度も反復して書いて覚えるような勉強ができま
 せん。そこを何とかしていくのが、これからの課題ですね。

 できれば、添削で国語だけでもやってほしいのですが、娘には
 全く向いていないようで、やる気なし。

 私が問題を毎日一題提示して漢字もそこで書いていくしかないの
 かも・・・・

 何か至急対策が必要ですね。
 春休み中にいい問題集を探しておこうと思います。

 




 学年末まであとわずか。
 これを乗り切って晴れて高校生になる
 娘に応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ



 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す