プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
599:国語 by *siesta* on 2013/09/19 at 08:59:19 (コメント編集)

こんにちは(^O^)

中学受験を終えたばかりで、今は学校の授業や課題を大事にしようと思っていますが、大学受験の国語も相当手強そうですね。

語彙ですか…。
しかも35分って、そうとう短いですね…。

母親がプロで、親子というのは、ほんとうジレンマですね。



602:siesta様へ by まめっちママ on 2013/09/19 at 11:34:24

大学入試の問題って、そこそこ頭がいい子が読めば
時間さえあれば、解けると思うのです。でもとにかく
時間が短いので、その時間内に正解を導き出すという
のが難しいんですよね。あんな問題を日々解いて訓練
している子と争うようになるのかと思うと、うちは
娘のあのお気楽さでは、とてもとてもかなわないと
思ってしまいます。だから今から心構えがいるんだと
いうことだけは、教えておきたいです。
国語って一朝一夕にできるものじゃないだけに、早く
気づいて頑張ってほしいなと思うのです。
なまじ親がその道に詳しいと、かえって困ります。

▼このエントリーにコメントを残す

   

浪人生の国語力と今の娘の国語力

 私は現在、仕事で小学生から浪人生まで幅広く国語を専門に教え
 ています。昨年は、小学生の算数もやっていたんですが、今年は
 国語専門で、一部、中学生の英語も教えていますが、できるだけ
 専門科目中心に仕事のシフトを組んでいます。

 今、浪人生のために入試問題をやっていますが、早稲田大学文系
 の問題は、かなり難易度が高く、昨年のできから見ると、その子
 には少々ハードルが高い感じはするのですが、国語は比較的でき
 る子なので、英語と比べると、その差は歴然としていて、これで
 英語がもっとできると、かなりいい線に行ける可能性はあるのに
 と思います。

 その問題の特徴というのが、とにかく語彙力が問われていて、
 言葉の意味がわかるだけではなく、更にそれを漢字で書いて
 それと同じ漢字を使う別の語彙を選択するという二重に難しい
 ものなので、わからない単語が2個以上あると、それだけで
 もうアウトになります。

 手強い問題です。この問題・・・・果たして今の娘がその年齢
 になった時に解けるのかと考えると、無理そう・・・・・

 中学生の語彙力では到底太刀打ちできないので、ここからどれだ
 けこのぐらいの問題が解けるレベルに引き上げることができるの
 かを考えるいい機会になりました。

 大人でも使わない聞いたことがない単語が一つは混じっていると
 いう感じなので、後は文章の前後関係から類推しておよその意味
 をとらえれば、国語が相当得意な子なら、全問とはいかなくても,
 大体解けるとは思います。

 その他の問題に関しては、きちんと読めば正解に迷うことはない
 問題で、納得がいかない答えはなかったと思います。

 最後に記述があるのですが、それは難しくなかったですね。
 文章の趣旨が明確なので、言いたいことがわかっていれば、書け
 る問題だったので、点数の差が出るとしたら、たぶん二問ぐらい
 の差でしょう。

 入試は僅差の戦いですから、(受かる範囲にいる子同士の話)
 記念受験や最初から無理覚悟の玉砕組のできは、正直考えなくて
 もいいのです。同じぐらいのレベルの子が最後に勝つためには
 落とせない問題というのが存在しますから、そこを完璧に押さえ
 ることができるように、丁寧に問題を読み解く訓練を今している
 わけです。

 ただ、時間が短く、目標タイムは35分以内ぐらいに解くという
 ことなので、ここが一番のネックになります。

 問題を読む速度が遅いと致命的だと言われるのはそのためです。
 さっと読んで意味を理解できるぐらいの語彙力がないと、何を
 言ってるのかよくわからないから、もう一度読むでは、たぶん
 厳しい展開になるでしょうね。

 娘は読書スピードが遅いのです。それはじっくりすみずみまで
 読むからで、さっと読んですじだけ追うことはせず、一つ一つ
 をかみしめるように読んでいるので、まだそこ?ということが
 よくあります。その読み方ではあの問題は難しいでしょうから、
 今度問題を見せて、これが解けないと大学にはいけないのだと
 いうことを今から心に留めておかせようと思います。

 ちなみに志望校は早稲田ではありません。うちは関西なので、
 関西のどこかの国公立工学部系にと考えています。

 国語の難易度が高い問題だったので、それぐらいが解けるよう
 になってほしいという希望はありますが、果たしてどうなるか。

 とりあえずは、古文単語を今覚えていますが、それを中学の間
 にある程度固めて、現代文は問題演習を数多くこなしていくこ
 とで勘が良くなるものなので、出題者の意図を感じられるぐら
 いにはなってほしいなと願っています。

 よそのおたくの子には教える時間があるのに、我が子には教え
 る暇がないし、あってもなかなか上手くいかないこのはがゆさ。

 担任には、私が何とかしますと言ったものの、数学で手一杯で
 国語にまわす時間がないのは、痛いです。

 数学がもっとできるようになれば、国語を強化することもでき
 るのですが、ああもどかしい!

 最近は幼児期より育てにくいと感じる娘。
 この間もこんなことをのたまっていました。

 「個別の先生ってさ、高校3年生の夏に
  突然数学がわかるようになってんて!
  それまでは学年の下から何番ぐらいだったのに
  急に回路が繋がって、そうだったんだとなって
  そこから成績急上昇で、学年二番ぐらいに
  なったんだって。すごいよね。
  うちもある日突然わかる日がくるかも♪
  なんかそんな気がするねん。」


 あのね・・・・そういう希な例を普通だと思わないでほしい。
 たまたま先生はそうだったかもしれないけれど、自分とは違う
 のだから、何もしないでそうはならないよ。

 一生懸命やってたけど、ピンとこない数学の回路が、やっと
 その時にすべて一つになったということで、そこまでには努力
 も時間もかかったってこと。

 本当にあんたみたいにキリギリスしてても、そうはならないの。
 
 楽天家って、こうも自分に都合良く解釈できるものなのかと
 ため息ばかりでる今日この頃です。




 
 一度でいいから五秒ぐらいの間に
 100人ぐらいからメルアド聞かれない
 かなと、本気でもてないを悩む娘に愛の
 応援よろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
599:国語 by *siesta* on 2013/09/19 at 08:59:19 (コメント編集)

こんにちは(^O^)

中学受験を終えたばかりで、今は学校の授業や課題を大事にしようと思っていますが、大学受験の国語も相当手強そうですね。

語彙ですか…。
しかも35分って、そうとう短いですね…。

母親がプロで、親子というのは、ほんとうジレンマですね。



602:siesta様へ by まめっちママ on 2013/09/19 at 11:34:24

大学入試の問題って、そこそこ頭がいい子が読めば
時間さえあれば、解けると思うのです。でもとにかく
時間が短いので、その時間内に正解を導き出すという
のが難しいんですよね。あんな問題を日々解いて訓練
している子と争うようになるのかと思うと、うちは
娘のあのお気楽さでは、とてもとてもかなわないと
思ってしまいます。だから今から心構えがいるんだと
いうことだけは、教えておきたいです。
国語って一朝一夕にできるものじゃないだけに、早く
気づいて頑張ってほしいなと思うのです。
なまじ親がその道に詳しいと、かえって困ります。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。