プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

オープンスクール

 もうそんな季節になったのですね。
 思えば3年前、娘がどこに一番心をひかれるか、ピンとくる学校
 はないものかと、同じ受験仲間と学校巡りばかりしていたことを
 思い出します。

 それが今もう中学3年生になったのですから、びっくりするほど
 月日の流れは早いですね。

 大手塾の平常授業を6年生でやめるという暴挙に出た我が家は、
 自宅学習と個別指導週3回、一回90分だけという少ない時間で
 受験当日を迎えたわけです。
 
 目指す学校がなかなか決まらず、娘と見に行った学校も、そん
 なに娘がここだと気に入るわけでもなく、なんとなく校舎が
 きれいだとか、制服結構かわいいとか、室内プールがすごいな 
 とか、カルタ部がなんかよかったとか・・・・そういうことし
 か見えなくて、具体的なイメージは湧かないまま、緩い学校か
 厳しめの学校か、娘にはどちらが勉強できる環境なのかを見て
 決めるしかなく、最後の最後まで粘って志望校を決めたものです。

 そういう季節がまた巡ってきたのです。
 娘の学校にも小学生がたくさん見学に来ています。
 自分もそうだったなと思うと、何だか懐かしい気がしますが、
 入ってからと見学している時のイメージはやはり違います。
 どうしても深い部分はわからないし、こんなはずじゃなかった
 なんてこともあったりして、転校していく人もいます。

 入学を頂けた学校が縁のあるところだと思うのですが、それでも
 どうしてもだめな時は、潔く進路変更というのもありなのかなと
 色々なことを考える季節でもあります。

 なんとか娘は、ブーブーいいながらも、中学を卒業しそうですが
 高校生活はどうなるんでしょうね。

 どうか自分の学校を誇れるように、多少辛いことがあっても、後
 からよかったなと思えるように、悔いなく学校生活を送ってほし
 いと思います。

 そのためにも、成績があんまり低迷すると居心地が悪くなるんで
 すよ。英語ばかりじゃどうにもなりませんから、頑張って少しで 
 も多くの科目を得意科目にできるようにしてほしいですね。




 久しぶりに晴れたなという感じの
 天気に、うれしい反面、これから
 また残暑がぶり返すのかと思うと
 更年期に突入して汗かきになった
 身にはつらいよと思ってしまう
 根性無しが加速中のまめっちママに
 応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ





 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す