プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

根拠のない自信

 夏休みの宿題が多すぎて現在燃え尽き症候群気味の娘は、宿題を
 無事終えた反動で、怠けまくりの状態に突入しています。

 もちろんそうはいっても、根は真面目な娘なので、大事な事は
 ちゃんとやるのですが、あまりにものんびりなので、つい小言の
 一つも言いたくなります。

 「そんなんで成績ごぼう抜きするとか、よく
  言えるよね。いつからエンジンかかるわけ?
  気づいたら大学どこも受からないなんて
  ことになったらどうするの?
  浪人なんてできないよ。」

 「わかってるって。
  浪人なんかするわけないやん。
  なんでもう一年勉強せなあかんの。
  そんなんせんでも受かるって。」

 「あのね、どこでもいいなら受かるよ。
  でも、なんでもいいわけじゃないでしょ。
  もしあまりにも不本意なところにしか
  受からなかったら、どうするわけ?」

 
 「あまりにも無名なところはいややけど
  基本的にうちはどこでも別にいいし・・・
  それにさ、うちって大きなイベントの時
  必ず成功するから、大丈夫やって。
  ○○大学ぐらいやったらうかると思う。
  私立は基本考えてへんから。」

 ・・・そんなに簡単じゃないですけど・・・

 ○○大学って・・・・そこに入るの難しいよ。
 
 世の中なめてんのかと言いたいけれど、この根拠のない自信は
 一体どういうことなんでしょう。

 娘は確かに今までも、ここぞという時にはものすごく強運です。
 落ちる気がしないとまで言うので、この楽天的で、くよくよ考え
 ないところが、運を引き寄せるのかもしれませんが、それだけで
 受かるほど大学は甘くないって!

 まず数学をなんとかしないと、それでは無理でしょ。
 
 やるだけはやった。後は運を天にまかせるならわかりますよ。
 でも、娘みたいに自分は何か大きなイベントには、必ずいつも賞
 を取ったり、受かったりするから大丈夫という曖昧な根拠だけで
 なめたセリフを吐くのは、ちょっとどうかと思います。

 それにそこまで自信があるなら、普段も友達関係とかでなめられ
 るような事をしなければいいのに、そこは気が弱いのか、人がい
 いのか、軽く下に見られてしまうので、まずはそこをなんとかし
 ないとだめでしょう。
 
 人から一目おかれる存在になるように、普段から成績ももう少し
 頑張っておかないと、そんな薄い小さなミジンコみたいな自信で
 どうやって厳しい受験を乗り切ろうというのか・・・・・
  
 こんな感じで、あきれるような発言をして、けろっとしている
 娘ですが、AKB48の産みの親である秋元康さんも根拠のない自信
 が大切だと色々な場面で言ってますね。

 自分はじゃんけんが強いと思っている人は、たとえ5回勝負の
 じゃんけんで4回負けても、次から五連勝すると思えるし、自分
 はじゃんけんが弱いと思っている人は、二回連続で負けただけで
 やはり自分はじゃんけんが弱いと、あきらめてしまうそうです。

 この気の持ち方が成功するかしないかの分かれ目なんでしょうね。
 そう考えると、娘みたいな考え方は、ある意味最強なのかも・・・

 そう思っておかないと、やってられないです。
 私はちょっと心配性というか慎重になりすぎるところがあるので
 娘と足して二で割ると丁度いいのかもしれませんね。


 

 夜中に地震があって、インコが
 カゴの中でパニックになっていたので、
 心臓大丈夫かしらと心配で、朝元気に
 鳴いているのを確認してほっとした
 やっぱり心配性のまめっちママに
 応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ



 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す