プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

将来の娘の子供の名前は・・・・・

 娘はいつも学校から帰ってくる時、最寄り駅につくと、私に必ず
 電話してきて、一人で帰れるのに迎えにきてほしいと甘えます。

 少し距離があるので、遅くなった時はもちろん迎えに行きますが
 まだ明るい時間帯は一人で帰ってきてよと、最近外が暑いので
 行きたくない私は思ってしまいます。

 でも、一緒に自転車を押しながら歩いて帰る時に、色々な話を
 してくれるので、それはそれでよかったりもします。

 その日にあった出来事から、友達の愚痴まで機関銃のように話す
 こともあり、時々へ〜と思うことや、そんな言葉いつ覚えたのと
 びっくりすることもあります。

 先日はどういう流れでそうなったのかわかりませんが、将来、娘
 に子供が生まれた時にどんな名前をつけるかを道中延々としゃべ
 ってました。

 思い出しました。その話題になったのは、道を歩いていて、ある
 家の表札の名前を娘が見たからです。

 うちの旦那の名前と字も同じで、私達の世代のよくある名前だな
 と私は特に気にはしなかったんですが、よく考えてみると、娘の
 世代の名前は、もうそれはハイカラというか、この言葉自体が古
 いですね。親が必死に漢字も考えたんだろうなと思うような名前
 ばかりです。

 うちもその例に漏れないんですが、特に娘の名前は珍しくて
 いまだに同じ名前の子に会ったことがないんです。

 英語で書いてもちょっと格好いいのが気に入っているらしく、
 友達からもいいなあとうらやましがられるのですが、特にそんな
 凝った、絶対に世間にない名前にしてやろうなんていう意地でつ
 けたわけじゃないですよ。

 使いたかった字があって、生まれた季節を考えたらそうなった
 というだけで、別に奇をてらったわけでもなんでもないんです。

 私の名前がまあ平凡で、親はなんでこんなありふれた名前にした
 んだろうって、ずっと思っていたのもあって、多少は意識したか
 もしれないですけどね。(笑)

 で、そのちょっと珍しい名前をつけられた娘が考える名前だから
 これがまた発想の根本から変なんですよ。
 
 まず学校でも女子に比較的多い名前をいくつか挙げて、そういう
 のはいやだというところから始まり、やはり珍しい名前をつけた
 いらしく、漢字も「亜」とか「奇」を使いたいと言い出すんです。

 「亜」はいいとしても、「奇」はちょっと・・・・・
 
 「亜」は「亜種」の「亜」から思いつき、「奇」は「奇抜」とか
 「奇妙」からということらしいので、ずばり主流ではない変わっ
 ているという類の言葉を頭に置いて考えたということですね。
 「亜種」なんて言葉を知っているのには驚きましたが、たぶん
 「進撃の巨人」から覚えたんじゃないかと・・・・「奇行種」
 という言葉も出てくるし・・・・

 そんな名前子供につけようなんて・・・・と私が言えた義理では
 ないけれど、少なくとも字はまともです。娘の場合。

 で、この字を使う名前って、どんな名前になるわけ?

 想像しにくいですよね?

 それで私も適当に返事して、「だったら奇亜ちゃんでいいやん」
 と言ってみたところ、「それいいかも!候補!」ときたので、
 余計なことを言ったかもと激しく後悔・・・・・

 いや、響きだけ聞くと結構かわいい名前っぽいじゃないですか?
 だけどその漢字はちょっとね・・・・・

 実際そんなことはきっとその時には忘れてしまってるでしょうか
 ら、たわいない帰宅途中の世間話ということで、将来こんなこと
 あの時言ってたよと、笑い話になってる可能性は高いですけどね。

 こういう会話をのんびりしながら帰るのも、あとどれぐらい続け
 られるのかなと思ったりもし、子供が成長するのはつくづく早い
 と感傷的になってしまった一日でした。

 


 
 昨日からサボっていた腹筋10回を
 復活させました。旅行までに絶対に
 お腹ぽっこりを解消したいと切に願う
 まめっちママに応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ




 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。