プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

今年の国語の指導法は今までと違うかも・・・?

 娘の学校は数学と英語はかなりハイレベルだと思います。
 でも、国語はそれらと比べると若干劣るというか、まあ国語と
 いう性質上すぐに高得点になるという裏技みたいなものは存在
 しないので、地道な努力が必要です。

 模試の成績を見ていても、数学と英語は本当にみんなよくでき
 ています。それで国語力を何とか強化するべく、学校も新しい
 戦略のようなものを考えたのかなと、娘のもらってきた学習
 に関するプリントを見て思ったわけです。

 確かに今まであまり国語の勉強に関しては、ビジョンが見えて
 いませんでした。熱心にやってはいるものの、国語力が伸びた
 なと感じるような授業内容ではなかったような気はします。

 娘が中学受験をした時の塾の国語の先生は今でも私が見た最高
 の先生だったと思うので、あれを再現するのは難しいとは思い
 ますが、五年生の半ばまで指導してもらったおかげで、あの時期
 国語が飛躍的に伸びたのは間違いないので、先生の力量と教材
 でこんなにも違うのだということに同業者として驚きました。

 だから国語に関してはちょっとうるさい私ですが、今回は少し
 期待できそうな雰囲気です。

 もちろん娘がどれだけ真面目に課題に取り組むかで違ってきます
 が、ノートの取り方の工夫や書き方の指導などもしてくれるのだ
 としたら、今まで何となく問題集を宿題に出して、解答もないま
 まよくわからない状態で、娘が私に助けを求めに来ていたような
 お粗末な授業ではないでしょう。

 どう書けばベストな解答と言えるのか、ピンポイントで答えにな
 る箇所をいかに素早く見つけ、それを字数内でまとめあげること
 ができるのかなど・・・・そういう予備校チックな授業を効率よ
 く教えることができる人ならば、少しは期待できそうな感じなの
 ですが、果たしてどういう授業展開になるのか・・・?

 教科書重視で読解に力を入れていくような感じなので、それは
 いい傾向だと思います。古典も文法書は一冊で十分です。それを
 完全に覚えて自分のものにしてしまえば、どんな文法問題でも
 難しいことはないからです。何が出ても文法は完璧にしておけば
 口語訳などをする時でも迷うことなく必ず点数をもらえる訳が
 書けます。完答でなくてもいいのです。ここをちゃんと訳せて
 いたら、それで点数がもらえるという部分を外さないことが大事
 なのですから。

 高校生に難しい古文の全訳などを求める問題はありません。
 そこまで出題者は要求していないのです。問題文が難しい時は
 設問が基本的なものになっています。

 逆に本文が易しめの時には、設問で工夫がなされているもので、
 難しい文ほど実は解きやすかったりします。

 難易度を見極めて、基礎学力だけでも高得点を狙えるということ
 を学校で徹底的にたたき込んでほしいですね。

 まあ東大や京大ぐらいになると、そういう小手先だけではどうに
 もならないようなものもありますが、それはこの先また別の対策
 が必要になってきますから、中学生の段階では置いておいて、と
 りあえずは国語はフィーリングではなく、確実に得点できるもの
 ということを実感してもらうことが大事かなと思います。

 



 近所のサクラがもう散ってしまって葉桜に
 なっているのを見ると、時の流れは何と早い
 ことかとちょっと感傷的になってしまう
 まめっちママに応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ






 

 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。