プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

怒濤の模試返却

 長く返却されずにどうなったのかと思っていた模試が面談前に
 どっと戻ってきました。

 娘は自分の能力を自覚していますから、だめな時はだめとはっき
 り言います。だから今回は全然できんかったと言っていたので、
 正直怖くて聞きたくない心境でした。

 ただ、S台模試だけは英語がメッチャできた、もしかしたら100
 点かもなんて言っていたので、なんとかなるかも?とかすかな
 期待をしてました。

 で、予想通り3つの模試は何ともまあ幅広い成績となりました。
 一番よかったのがS台模試。壊滅したのが、一番易しい?と言わ
 れているはずの模試だったので、なぜに一番難しい模試が一番
 成績がいいのか?友達もみんな「あんたの頭はわからん。どう
 なってるん?」と爆笑され、娘自身もなぜにこうなるのか不思議
 とへらへら笑ってます。

 英語のできが左右するというのも大きいのですが、S台模試は
 英語が学年トップの成績で、数学もまあまあ、国語も学年平均は
 キープできたので、総合順位が大幅に上がり、今までの最高順位
 をマークしました。

 この模試は次のクラス分けの大きな参考ポイントになるらしく
 娘は、これで何とかなったわとホッとした様子。

 確かに英語の成績がきいてます。
 燦然と輝く一位って、やっぱりうれしいじゃないですか。
 他に取り柄がないから、これだけは死守したいという気持ち・・・
 
 でもね、数学もできたらもっと取ってほしい。
 娘の数学には幅がありすぎて、ある時はそんな難しい問題が解け
 たのに、なぜに一次関数ができない?みたいなところがあり、
 できなかったはずの単元がテストが終わるといつもできるように
 なり、(テストに間に合わせてほしい・・・・)理解がワンテン
 ポ遅れるというのが、何とも歯痒いんですよね。

 自分仕様の時間の流れ方をするのが問題なんですが、まあこうや
 って遅れながらも完全に理解していくと、最後は全部頭に入るで
 しょうから、もういちいち定期テストは気にしないことにしてい
 ます。(というか気にしないふりをしているだけ)

 今回も数学は代数だけ頑張って幾何が壊滅したし、理科は意地で
 物理は9割得点し、その代わり他は微妙だったり・・・・

 やったものとやらないものの差が激しくて、娘はやった科目が
 取れたらそれで満足みたいなところがあるので、総合点なんて
 どうでもいいようです。

 いや、よくないんですよ。他も頑張ってくれないと、勝手に自己
 満足されましてもね、こちらは懇談で小さくならないといけない
 のは、できたら避けたいんですよ。頼みますよ。

 全部頑張ってくださいな。
 これとこれを今回は頑張ろうみたいに、自分流の基準はやめて
 下さいよね。

 いつもこんな感じで、娘はテストに関してそんなに緊張感がない
 です。だからリラックスしている分、頭が冴えると高得点になり
 なんか乗る気じゃないなあとなると、どうでもいいわという状態
 になり、目も当てられないことになるわけです。

 今回はそれぞれの模試が娘のやる気を反映した結果となりました。
 英語が難しいと、俄然やる気が出るのが娘。
 みんなが取れないだろうと思うから、ここで引き離しておいて
 他の多少まずい部分をカバーして逃げ切るという戦法だったよう
 です。たまたまそれが上手くいったという感じでしょうか・・・

 でもね、もう少し得意科目は増やしておいた方がいいと思うけど
 な・・・。物理は最近絶好調だけど、理系に進むなら数学は必須
 でしょ。と言ったら、何と言ったと思います?

 「英語はいらない学校ないけど、数学は
  いらん学校あるやん。」

 そうだけど、あんたは理系目指してるんでしょ?
 文系に行くつもりなんてないし、国語が死ぬほどできるとか
 社会が抜群とかなら、そういうことをほざいてもいいけど、
 中途半端な成績しか取れないのに、何を言ってるんだとむかつく
 ことこの上なく、ちょっといい成績とって、調子にのってるん
 じゃないと言いたかったです。

 でも、せっかくいい順位を取って、全国のランキングにも
 英語は載っているのだから、それを叱るわけにもいかず、何
 とも言えない複雑な心境です。
 
 心配事がなくなったのか、毎日絵を描いたり、パソコンのホラー
 ゲームの実況中継を見たりして、相変わらず全く緊張感無し。

 どこまで楽天的なんだとうらやましいやら悲しいやら・・・・

 今日は友達とカラオケをしに遊びに行ってしまいました。
 



 少しは漢検や数検の勉強してほしいもんだと
 怒りを感じながら日々暮らしている
 まめっちママです。ああ買い物いしたい
 ストレスたまる・・・この気持ちわかるよと
 思われましたら、応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ






 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。