プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

数学不振の原因はここにあった

 小学校時代算数が一番得意だった娘がなぜか数学不振に陥って
 いるのがずっと不思議でした。

 算数と数学は違うとよく言われますが、算数よりするっと方程式
 などで答えが出せることも多く、何がそんなにいやなのかが正直
 私にはわかりませんでした。

 でも、よくよく聞いて見ると、そんなことで悩むか?と思うよう
 な箇所でずっと止まっているんです。

 知恵を使って考えると解けるクイズのような問題には俄然強い娘
 が、公式が出てきてサインだのコサインだのと言われても、それ
 が何を求めることに必要なのか、それを覚えてどうなるの?とい
 う初歩の段階で思考を停止させてしまっていたのです。

 解の公式に当てはめたらすぐ解けるようなものでも、それで何?
 と思うことからスタートするので、無理矢理公式覚えろと言われ
 ても、公式そのものを編み出すとか、そういう方向なら面白いか
 もしれないけれど、あたえられたものを使って組み合わせて答え
 を導き出して行くことに意味を見いだせないと言うのです。

 もっと根本を学べば数学の面白さがわかって、それが現実世界の
 どういうところに活かされているのかも理解できるのだろうけれ
 ど、進み方が早い今の学校では、楽しみを追求するほど余裕がな
 いのが現実です。

 更に娘には困った部分があり、問題で言われていることが表面
 の言葉通りにしか受け止められないことがあり、たとえばXを
 使って式を作りなさいとあれば、本当にXだけしか使わないのか
 と思い、数字は使っていいのですか?なんていうありえない
 質問を先生にすることがあります。

 この間も個別指導の先生に「数字は使うやろ。そんな質問初めて
 聞いたわ」と驚かれたんですよね。

 ああそういう発想だから、こんな問題で間違えるのかという事
 がわかってきたので、それなら対策もたてようがあるというもの。

 他の教科でも納得する説明がなければきっと娘はそこで立ち止ま
 り、進めなくなる性格だろうから、恐らく今後も理科や古文でも
 そういったことが普通に起きてくるだろうなと想像されます。

 これは大変だ。

 気付かないと、誰でもがわかるような箇所で疑問を持って、その
 まま悩み続けることになるかも!

 私のサポートは勉強を教えることじゃないけれど、躓いている
 箇所を聞いてやらないと、え???と疑問符がいくつもつくよう
 な事態に今後遭遇しそうなので、サポート体制を強化しないと
 いけないかもしれません。

 整理整頓はやっと自分にぴったりの方法が見つかった娘ですが
 また新たに悩ましい問題が発生し、本当に面倒極まりないです。

 でも、親しかそれがわかる人はいないんですよね。
 他人さんはそこまで娘のすべてを見通せるわけじゃないです。

 手のかかる子ほど親はかわいいというけれど、こんな中学にな
 っても、別の意味で手がかかる子を持つと、いつまでたっても
 安心して見守りに徹することができません。

 放っておいても勉強して自分で色々決めていくことができる子っ
 て、羨ましい限りですね。

 


 
 インコが自分の名前を言うようになって
 口笛も上手に吹いてご機嫌な様子を見て
 インコになりたいよとつぶやく娘に
 応援励ましよろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ





 
 

 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。