プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

塾泣かせの難問と学校の諸事情

 学校がすでに始まり、いつも通りの生活に戻っている我が家です
 が、忙しい学校のせいで基本的に塾通いは時間的に厳しく、娘の
 学校の生徒は、あまり塾には通っていません。

 娘も時間に融通がきかない一斉授業には、間に合わないので、
 行ってません。夏期講習も同じ理由で他の学校と休みが合わず
 クラスに入ることができないんです。

 それでどうしてもわからない問題がある時用に個別指導に週一回
 だけ通っているのですが、娘の持っていく問題が難問揃いで、
 いつもの先生ならすらっと解いてくれるのですが、たまに代講に
 なると、四苦八苦でうんうん考え込んで、ついには時間中に解け
 ずに、後でファックスしますになったことも!

 先生もいきなり宿題の難問を持ってこられて困るだろうなと思い
 ます。私だっていきなりめっちゃ難しい大学入試問題とか持って
 こられて、その場ですぐに解けと言われたら、そんなに簡単じゃ
 ないですから。まして大学生の経験が浅い人が先生なら尚更です。

 学力はもちろん高い人を揃えているのですが、受験で培った学力
 もその時がマックスで段々落ちてきますし、実践を積んでいって
 始めてもっと奥が深かったんだということに気付くので、万遍な
 く勉強してきただけでは、専門性はなかなか身に付かないもの
 というのが、就職して自分が予備校で教えてわかったことです。

 予備校で3年ぐらいやると、かなりどんな問題でも大丈夫になって
 きますが、それでも考えることだってあるし、特に国語のような
 場合、解答がどうにも納得しずらいこともあります。
 赤本の解答がおかしいと感じたり、問題集の答えもなんか辻褄が
 あっていない気がしたり・・・・数学とは根本的に違うので、
 そのあたりをどう生徒に教えていくのかは微妙だったりします。

 私の話はまあいいとして、娘の個別指導の先生はオールマイティ
 な先生で何でもできるのですが、忙しい人なので、娘が曜日を
 変更すると、他の先生しかあいていなく、その時にいつも難問
 で頭を抱えてしまうという状況が起きるんです。

 先生の力量の問題だとは思いますが、さぞかし娘の担当にあたっ
 た人はいやだろうなと思います。

 いい先生はどこも人気で時間が取れません。特に私立中高一貫校
 の問題は進度も早いし、中2の数学だから大丈夫だろうと思って
 いたら、実はすでに高校ぐらいのレベルでしたなんてこともあり、
 先生もびっくりなんてことがあるんでしょうね。

 この間も先生が四苦八苦で、結局そこの室長先生が20分もかかっ
 て解いたという話で、「えらい難しいのやってるな」と言われた
 そうです。

 私的にはそんなに今難しいのをやらなくてもいいんじゃないかと
 思うんですが、これがですね、保護者の中でも意見が分かれると
 ころで、中にはもっと宿題を出してほしい、レベルもせっかく
 ここまで高くなったのだから、このままガンガン進んでほしい
 という超トップ層の考え方と、いや、もっとゆっくり基礎固めが
 大事で、先取りもし過ぎない方がいいという(私のような)考え
 方の人がいるわけです。

 どっちが正解とかじゃなく、どこを目指して頑張るかという違い
 なんです。学校の方針としては、京大や東大が多くなるとうれし
 いでしょう。実際多くの生徒が希望だけは京大と言っている子が
 多いです。クラスのかなりできが悪い層でも、神大レベルを希望
 しています。

 ちなみに関西では京大、阪大、神大という感じで神大は三番目の
 ランクと感覚的にはとらえています。違うという方もいますが、
 関西人の一般論です。ここで学校のレベルを議論するつもりはな
 いので、そこはスルーしてください。

 関東圏の方にはわかりにくいと思いますが、東大は基本的に
 自宅から通えないので、それなら京大でいいという感覚があると
 いうことも付け加えておきます。

 なので東大の人数を増やしたいという方向にはなかなかいきま
 せん。娘の個別には同じ学校の上級生で東大志望の子が通って
 いましたが、かなり例外的で珍しい存在です。

 こういった学校の事情もあり、ある程度の難問を日頃早くから
 解かせておくというのもわからなくはないですが、実際公立か
 らでもさすがに京大レベルだと、現役は難しいですが、神大よ
 り下になるとそんなに先取りしなくても受かります。
 もっとも努力はかなり必要ですが、塾通いをして私立の子供達
 と変わらずに成績のいい子供達がいますから、学校が東大や京大
 しかだめだと思っていない限りは、今のような進み方は必要無い
 んじゃないかと思うのです。

 それぞれにやりたいことも違うし、進みたい道も違うので、
 どこに焦点を合わせるのか・・・そこは学校も頭が痛いところ
 だと思います。その結果、丸投げして塾で頑張ってきてとなる
 場合もあるのかもしれません。それでは、高いお金を払って
 行かせる意味がないような気もしますが、学校というのは、人間
 関係を学ぶ所で、生涯の友人を見つけたり、青春の一番楽しい
 思い出作りの場であるべきだと考えるのなら、それもありなのか
 もしれませんが・・・・

 まあうちの娘みたいな子には、丸投げはだめです。
 
 学校から色々やらせてもらうから、なんとか計画性のない娘でも
 やっていけると思うからです。

 話が大きくなってしまいましたが、暑い日々、なんとか今度の
 中間は頑張ってほしいなというささやかな希望で生きている
 甘いまめっち家です。




 朝からインコが超うるさくてカゴから
 出したのに、今度は入口に止まったまま、
 知らん顔って・・・・本当うちのインコ
 ほどツンデレな奴は見たことないなと思う
 まめっちママに応援クリックよろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ



関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。