プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

親の背中を見て育つかな?

 期末テストの成績が今までの最低だった娘は、さすがにまずいと
 思ったのか、夏休みの宿題は早めに終わらせるように毎日だらっ
 とせず、さっさと物事を終わらせるように努力し始めました。

 インコを飼ってやったという効果もあって、サボる口実がなくな
 ったのも大きいですね。

 弁当箱も一応洗っていますし、制服も片付けるようになりました。
 後はプラスアルファの勉強をいかにできるかということです。

 喧嘩していた友達とも仲直りした様子で、少しずつ状況が変化し
 てきたので、この夏に生活を立て直し、要領よく勉強も遊びも
 やれるようになってくれたらうれしいんだけど・・・・

 まだまだ一進一退を繰り返すだろうなと思います。親の庇護の
 元で、ぬくぬくしてきた娘には、まだ本当の意味での危機感
 が足りないからです。

 今、浪人生を一人教えているのですが、彼女がなかなかの根性の
 持ち主で、学費を自分でかせぐために、朝バイトをして、昼から
 個別指導で自習して、授業のある日は更に頑張るという生活をし
 ています。元々頑張り屋なので、来年は合格してほしいと心から
 願っていますが、今年本当は大学生になっていたはずなんです。
 ただどうしても納得できない不本意な大学だったので、お金が
 厳しいことがわかっていたけれど、浪人の道を選んだ苦学生です。

 そういう子を見ているので、余計に娘のふがいなさが目につく
 んでしょうね。学費の心配をしなくていいだけでも恵まれてい
 るのに、それが本人にはわからないんです。

 祖父がすぐにお小遣いをくれるのも問題なんですが、できる時に
 してやりたいという祖父母の気持ちもわかるので、有り難く頂戴
 しています。私が娘の立場だったら、どんなによかっただろうと
 思います。昔、私も親には迷惑をかけられないと思って、塾なし
 公立でずっと頑張ってきたので、娘のような甘い生き方を見ると、
 うらやましい反面、もう少しぴしっとしなさいと、つい厳しい目
 でみてしまいます。

 旦那はその反対で、何でも手に入った家庭環境だったので、娘に
 も甘いです。我慢させなくていいことはしなくていい主義ですし、
 基本的に自由にしたいことをすればいいと思っています。

 その旦那が今回インコに関しては執拗に反対し続けていたので、
 よほど娘のだらしなさが目に余ったんだろうなと思います。

 けじめをつけてストイックに物事をやることを一番大事にする
 人なので、そこだけは譲れないと感じたんでしょう。

 結局私が頼み込み、娘のためにインコを飼ってやってほしいと
 お願いして折れた形になったわけですが、そう考えると私も
 かなり甘い親なんでしょう。

 ああそれにしても毎日暑くなってきましたね。
 今日は仕事が休みだったので、色々用事を済ませ、ホット一息
 つく頃にはもう夕方になっていました。

 その後次の仕事の段取りをし、予習していると、娘がテレビを
 つけて笑っているので、思考が途切れて考えがまとまらなくな
 り、これが若くないってことのなかと思ったり・・・

 講師業は仕事の時間外の勉強が結構きついです。

 大学受験の問題はちょろっと見てできるほど簡単じゃないので
 本番のように60分なり90分なりの時間が必要です。
 しかも教えるとなると、自分が解くだけでは駄目で、どこが
 間違えるポイントなのかを見極め、それをいかに解説するかま
 でトータルに考えるので、時間が倍かかります。

 だから家事を中断し、じっくり2時間ぐらい時間がほしいのに
 難しいのが主婦のつらいところです。

 夏は仕事をぎっちり詰めすぎないように調整しましたが、普段
 は火曜日から金曜日まで詰まっていますから、予習は週末まと
 めて一気にやってしまいます。
 だから真剣に集中しますし、だらっとしていられないんです。
 娘にもこれぐらいの真剣さがほしいですね。
 眠くても夜中に頑張ったり、暑くてソファに横になって昼寝
 したいと思っても、できる時間にやっておくという気持ちで
 頑張るのがプロの仕事ですから、その親の背中を見て頑張って
 くれたらいいのだけれど・・・・

 さて、明日はまた昼の一時から夜八時ぐらいまで仕事が詰まっ
 てるので、暑くて長い一日になりそうです。




 お疲れ気味のまめっちママに
 愛の応援クリックよろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ





 

 

 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。