プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

中間テスト真っ最中

 中学2年生になって初めての中間テストがスタートし、娘も少し
 は気合いが入るかと思いきや、相変わらずマイペースでのろのろ
 と勉強しているように見えます。

 本人は、少し前から学校でもやっているし、一夜漬けではないと
 言うのですが、どう見ても生物・・・・全然覚えているような気
 がしないんですけど・・・だってね、デオキシリボ核酸もわから
 ないし、何か酵素名も色々出てきてアミラーゼだのマルターゼ?
 (合ってるのか私もわからん)だの、ややこしい名前がずらっと
 並んでいるのを覚えられないと叫んでいるようじゃ、期待薄しで
 すよね。

 しかも教科書もなく、なんかプリントだけで、そんな勉強法で
 いいわけないし・・・。でも指摘すると、これから出るって
 先生が言ったし、教科書なんか全然テストに出たことないねん
 と、切れられる始末。いや、確かにそうかもしれないけれど、実
 は教科書って、最高の参考書なんだよと言いたい。

 丁寧に説明を読んで理解するのには教科書が一番いいのに、根本
 から間違った勉強している気がするんですよね。
 学校からやたらとプリント類が配られるので、うちみたいに整理
 できない子にとっては致命的で、テスト範囲の対策プリントなん 
 かもあるようなんですが、順番に並んでないし、全教科無茶苦茶
 に詰め込んであって、どれをどう見ればいいのかもわからないぐ
 らいぐちゃっとなっているのを、どうやって勉強せよと言うのか?

 うちの子が悪いのはわかってますが、男の子なんかにもこの手の
 タイプは多いですよね?プリントばかり配られても、紛失するし、
 何が何だかわからなくなるのがおちなので、もっとテキスト重視
 で、問題集などを丁寧にやってほしいなって思うんです。

 せめてプリントはホッチキスで留めてまとめて配るとか・・・・
 そうしないと、毎日ばらばらと大量に持って帰って、更に小テスト
 の問題と解答と答案が同じ日に持って帰らないという変則技なんか
 出されたら、うちみたいな子はアウトです。

 今日も朝からどうなっているのかわからないカオス状態のプリント
 群の中から校外学習のお知らせプリントを救出しました。

 娘が何日か前から、どこいったかわからんと言ってたやつです。
 そりゃわからんでしょ。テスト対策プリントの中に紛れ込み、
 更にそこに日頃の授業で使う英語のプリントやら、小テストが
 重なり、中間テストの問題用紙まで詰め込まれてましたから。

 すべてうちの馬鹿娘が悪いのはよ~くわかっていますが、生徒が
 勉強しやすいようにするのも先生の工夫だと思うんです。
 反論があるかと思いますが、うちの旦那は予備校講師ですが、
 生徒へのプリントは、それは丁寧にホッチキスで4カ所留めして
 配っています。はずれないように留める箇所も決まっているん
 です。なくさないようにするための工夫をちゃんとやって、恐ろ
 しくそういうところだけはきちんとしています。

 自分のことはかなりいい加減な人ですが、例えばどうやったら
 相手がわかるかを考え抜いて、解説プリントも板書の前にきれい
 に印刷したものをあらかじめ配ります。板書の字を写し間違える
 生徒が必ずいるし、きれいにノートが取れない子もいることを
 考えると、後で誰がみてもわかるまとめプリントを作っておく
 作業には、本当にたくさんの時間を使って用意しています。

 学校の先生にそこまで求めるのは酷なことぐらいわかっています
 が、人気が命の予備校講師はプロとしてそこまでやるんです。

 娘の持って帰るプリントには、書き込み式のものもありますが、
 これが写し間違えている箇所が多く、漢字の書き間違いが目に
 余り、昨日も十二指腸の指が間違って脂になっていました。
 
 娘は漢字が苦手なので、間違いに気づかないし、そのまま覚え
 ていけばそれだけで、せっかく正解しても×です。

 親がいちいちチェックするのも限界があるし、本当に困ったこと
 です。うちの娘が日頃のテストでぱっとしないのは、恐らくこう
 いう煩わしいプリント類の整理とまとめができないからでしょう
 ね。受験の時に膨大なテキストとプリントをがさっと捨て、英断
 して数冊に絞って勉強させたのは、やはり正解でした。

 ゴミの山から得るものはなく、本当に大事なのは、数少ないけれ
 ど良書をやり込むこと、これにつきるなと思うんです・

 もちろん数をこなさないと身に付かないものもありますが、何冊
 かの問題集を徹底的にやれば、プリントが何百枚もあって、どこ
 にいったか不明になるよりはずっと効率がいいと思います。

 まあ私の持論なんかはどうでもいいのですが、こんな娘なので、
 適当に家で選別して調整してやらないと、永遠の混沌の中でもが
 いて出口の見えない勉強を続けてしまいそうなので、思いきった
 方法で娘にあったやり方を勝手にやるしかないなと最近つくづく
 思うようになりました。

 テストが終わると、漢検に数検、英検と検定続きになるので、
 ここで起死回生の一発を出したいところです。
 
 ああ、懇談会が憂鬱だな・・・・・
 せめて何か成果がないと足が重いです。

 頼むよ~。どれでもいいからよかったねと言えるものを持って
 帰っておくれ。

 


 これを書いている後ろで娘は
 「クワガタにチョップしたらタイムスリップした」
 なんていう訳わからん歌を聴いてます・・・・
 youtubeで検索してみてください。
 (いらんわ。そんなもん誰が検索するねんと思ったでしょ?)
 検索しなくていいですから、クリックで応援
 だけはお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。