プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

学校のあり方って

 学校を選ぶ時、みなさんはどんな基準で選択されましたか?
 今更何をと思われるかもしれませんが、我が家は中学受験前に
 なかなか学校を決められなくて、12月直前までああだこうだと
 悩みまくった経緯があるのと、最近私が復職して、色々な子供
 に接して、また、受験指導を再びするようになって感じること
 があるので、ちょっと問題提起してみたくなったんです。

 実は私のブログのサイドバーにどういう基準で学校選びをしま
 したかというアンケートのようなものが貼ってあるのですが、
 偏差値重視という方は少なく、面倒見のよさと校風と答える方
 が予想通り多かったです。といっても、サンプル数が少なすぎて
 そんな数では判断できないという話もありますが、そこはまあ
 数が増えても、割合はそのまま比例するだろうと考えて判断して
 います。
 校風というのは、恐らく自由で楽しく、行事や部活が盛んという
 どちらかというと偏差値高めの伝統校をイメージしているのだと
 思うので、言葉を換えただけの実質偏差値重視と同じかなという
 気もします。少々乱暴な解釈ですが、本音ではそういう気持ちが
 多分にあると思います。面倒見のよさというのは、熱心に学業の
 指導をしてくれて、塾のお世話にならなくてもいいぐらいに色々
 やってくれる中堅校をイメージしていることが多いんじゃないか
 と思います。

 これらが大体同じぐらいの数存在するのが面白いですね。
 ただ、共通点は、出口がよくないと困るということで、結局は
 そこなんです。どんな理由をつけて選択しても、学校が楽しい
 だけで、最終学歴は気にならないんだというのは希でしょう。
 シンプルに出口がいい学校を選びましたと言う方が、すっきり
 するなと私は思うわけです。つまり進学実績重視という項目です。
 ならそんなアンケート作るなという話ですが・・・・そこはまあ
 突っ込みなしでお願いします。
 
 というわけで、学校選びは最終目的は意外と皆似ているんじゃ
 ないかということで、そこに至る過程が多少違うだけで、誰にも
 人の選択をとやかく言う事はできないなと思うんです。
 ところが、意外と人の意識は変えられないもので、中には、偏差
 値を上げる努力をしている学校の過去を蒸し返す人、自分の学校
 至上主義で、他者の選択を否定する人が一定数存在します。
 多くが予備校や塾に子供を在籍させ、そこで否定していた学校
 以上のことを子供にさせているにもかかわらずです。
 
 ある人にとっては、学校は勉強する所で、楽しく遊びに行っても
 らっては困る・・・だから学校こそきちんと勉強を指導してくれ
 る場所であるべきだ・・・これも正論です。
 
 またある人にとっては、学校は様々な友達との生活で人間関係
 を学ぶ所・・・だから外で勉強の部分は補えばいい。これも間違
 いではないです。

 だから同じ学校にばかり人が集中することがないのでしょうね。
 価値観のあった学校にそれぞれが収まっていくのもそのためです。

 偏差値が足りなかったから、無理矢理おさまったという人もいる
 でしょうが、それもまたそうなる流れだったにすぎません。
 
 だとしたら今の学校を大切に思い、そこで自分から何かを掴みに
 行った方がいいに決まっています。
 人の学校の事を気にしているより、自分との戦いに負けないこと
 これが一番です。
 


 
 
 心理テストの遊びで怖いことばかり
 書かれていたのを読んで、また一人で
 風呂に入れなくなった根性無しの娘・・・
 なのに無理矢理お化け屋敷に連れていこうと
 する超サドの旦那・・・・
 付きあいきれんわと思うまめっちママに
 励まし応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ



 
 
 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。