プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
458: by ルーシー on 2012/03/25 at 20:11:00

お久しぶりです。
実は娘に音楽系の学校を受験させようかと思ってネットで調べた時期がありました。
すごかったです、罵詈雑言が。(笑)
イ…エ…、エグかったです。
2チャンかと思っちゃうほど。(苦笑)
こういう罵詈雑言を吐く人は、まさにまめっちママさんの指摘の通り、部外者なんですよね。
なんの得があんのかと思いました。
結局、のんびりゆる~っとした地元の一貫校に入れました。
勉強とピアノを両立できそうな学校を選びました。
勉強はあんまり大成しなさそうだけど。(苦笑)
制服が可愛い学校なので、本人はもう大満足で入学式を楽しみにしています。
相変わらずのピント外れで、らしいでしょ?

459:ルーシー様へ by まめっちママ on 2012/03/25 at 23:41:24

ルーシーさん、本当にお久しぶりです。最近どうしているの
かしらと心配になってました。コメント頂けて元気に過ごし
ていらっしゃるんだとほっとしました。娘さん、地元の中高
一貫に進まれたのですね。音楽と勉強の両立いいじゃないで
すか。うちもそういう芸術との両立してほしかったな・・・
でも、最近絵より音楽に目覚めてきたんですよ。
それが歌なんですよね・・・・・なんで今頃?って感じで
ピアノは、ほら挫折しちゃってバイエルも卒業できてないじゃ
ないですか。だからもうお話にもならないと思ってた音楽
今になって音の編集とかに凝ってしまって・・・・なんか
音楽ソフトを使いこなして、編集しまくったり・・・・
音響関係に進むつもりか?というぐらいのマニアックぶり
で、人間本当にどこで何に目覚めるかわかりません。
英語なんて適当すぎてたまに聞くぐらいで、今はひたすら
音楽です。役にたたなさそうなことばかりやってて・・・
本当うちは勉強も中途半端だし、どうしましょうかね。

学校選びは本人が納得して満足してるのに、他人が悪口を
言いまくるって、何の得にもならないのに、不思議です。
イメージで嫌いなら、自分はそこに行かなければいいだけの
話で、関係ないですよね。
ああいうサイトは見ると不愉快になりますが、まれに自分が
調べ物をしていて遭遇すると、悲しくなりますね。
というか張り付いて書き込みしている人って・・・もっと
前向きに自分の将来考えた方がいいと思います。



▼このエントリーにコメントを残す

   

人は誰かと比べずにはいられない存在PART2

 前回は中学生の女の子が同性の目を意識したりしながら自分を
 客観的に見ていく成長過程のようなものについて書きましたが、
 今回はタイトルは同じですが、PART2ということで、大人社会
 の話です。

 私は仕事柄デスクワークワークが多くなるので、ついパソコン
 に目が行き、授業の予習の合間に休憩をかねて色々なサイトを
 眺めることも多いのですが、たまに教育サイトの掲示板なども
 見ることがあります。

 建設的にアドバイスをしてほしいまともなスレッドもありますが
 誹謗中傷の類になっている場合も多く、人がどんな学校に通って
 いようと、そこの人達が満足して納得しているのに、そこをよく
 知らない部外者が必ず出てきて、憶測にすぎないことをべらべら
 しゃべるって・・・・一体どういう人生を送っている人達なんだ
 ろうと思うんですよね。

 勝手によその学校を嫌いになり、自分の昔の古い知識をふりかざ
 して演説する人達・・・・・

 時代は変わるし、人の価値観も様々なのに、いまだに公立VS私立
 の対立とか、新興校に対するねたみとも受け取れる発言とか・・・
 そんなもの放っておけばいいのに、自分が選んだ道に自信がない
 のか、はたまた人がそこまで気になるのか・・・・

 私は公立中学公立高校出身でしたが、私立の悪口なんて考えた
 こともないし、現に自分の娘は私立に進学しています。

 私の時代は公立でよかったし、母校に誇りも持っていましたから、
 自分の娘も公立でもよかったのです。それを私立に進学させたと
 いうのは、母校の荒廃がひどく、自由で何もしない結果、大学進
 学実績だけで評価するなら、かつての名門の輝きは跡形もなく消
 えさってしまったのを見るに忍びなかったということと、私の結
 婚で大阪を離れたことで地域性の問題が出てきたからです。
 
 こんな風に時代や地域で選択は変わってきますし、かつての学校
 の評価がそのまま今も同じということもなく、それらを考慮して
 自分がよかれと思う選択をすればいいだけの話です。

 それを名門と新興校を比べてみたり、公立と私立を比べてみたり
 そんなことはどうでもいいのです。人が決めたことを関係ない人
 がいいとか悪いとか言う権利などないし、そんなことしても意味
 はないのに、わざわざネガティブキャンペーンを張りにくる暇な
 人達が存在することに驚きます。

 価値観は一つじゃないです。
 大学も東大や京大だけがすべてじゃないし、学部に至っては
 やりたいことがある大学に行くという選択で偏差値とは無関係と
 いう場合もあるわけです。
 中には穴狙いで偏差値だけで入れそうなところをと考えた人も
 いるかもしれませんが、それでもいいじゃないですか。そういう
 選択もその人がしたことですから、関係ない人がとやかく言う事
 じゃないです。もちろん自分の志と行きたいところが合っている
 ことが一番なんですよ。例えば人助けなんてそんなにしたくも
 ないくせに頭がいいだけで医学部とか・・・・全く興味もない
 学部に偏差値だけで決めたとか・・・・そういう事はできたら
 ない方がいいとは思います。でも、世の中を見渡してみたら、
 どれだけの人が本当に満足した道に進めているのか・・・・
 やりたい仕事に付けた人、なりたい物になれる人は少ないです。
 それでも縁あって何か意味を持って自分が選ばれたのだと思う事
 で、人は新しいやりがいを発見したりするものです。

 かくいう私も実は教えることが最初からやりたかったわけじゃな
 いです。でも、気づけば今はこの仕事が好きになっています。
 むしろこれが適任だったんだと思えるようになりました。
 
 娘も今はふらふらと勉強するんだかしないんだかわからないよう
 な感じで、何をしたいのかもはっきりしていませんが、少なくと
 も人のためになる何かをしたいという気持ちだけは強いので、
 損しやすいタイプですが、きっと彼女にあった道がみつかるん
 でしょうね。できれば選択肢を広げるスキルをたくさん身につけ
 ておいてほしいけれど・・・・・

 

 
 パソコンが半ばお友達のように
 なってきている管理人です。
 そんな暇があるなら苦手の料理も頑張れ
 と思う方、応援クリックでちょっとだけ
 やる気がでるかもしれません。
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
458: by ルーシー on 2012/03/25 at 20:11:00

お久しぶりです。
実は娘に音楽系の学校を受験させようかと思ってネットで調べた時期がありました。
すごかったです、罵詈雑言が。(笑)
イ…エ…、エグかったです。
2チャンかと思っちゃうほど。(苦笑)
こういう罵詈雑言を吐く人は、まさにまめっちママさんの指摘の通り、部外者なんですよね。
なんの得があんのかと思いました。
結局、のんびりゆる~っとした地元の一貫校に入れました。
勉強とピアノを両立できそうな学校を選びました。
勉強はあんまり大成しなさそうだけど。(苦笑)
制服が可愛い学校なので、本人はもう大満足で入学式を楽しみにしています。
相変わらずのピント外れで、らしいでしょ?

459:ルーシー様へ by まめっちママ on 2012/03/25 at 23:41:24

ルーシーさん、本当にお久しぶりです。最近どうしているの
かしらと心配になってました。コメント頂けて元気に過ごし
ていらっしゃるんだとほっとしました。娘さん、地元の中高
一貫に進まれたのですね。音楽と勉強の両立いいじゃないで
すか。うちもそういう芸術との両立してほしかったな・・・
でも、最近絵より音楽に目覚めてきたんですよ。
それが歌なんですよね・・・・・なんで今頃?って感じで
ピアノは、ほら挫折しちゃってバイエルも卒業できてないじゃ
ないですか。だからもうお話にもならないと思ってた音楽
今になって音の編集とかに凝ってしまって・・・・なんか
音楽ソフトを使いこなして、編集しまくったり・・・・
音響関係に進むつもりか?というぐらいのマニアックぶり
で、人間本当にどこで何に目覚めるかわかりません。
英語なんて適当すぎてたまに聞くぐらいで、今はひたすら
音楽です。役にたたなさそうなことばかりやってて・・・
本当うちは勉強も中途半端だし、どうしましょうかね。

学校選びは本人が納得して満足してるのに、他人が悪口を
言いまくるって、何の得にもならないのに、不思議です。
イメージで嫌いなら、自分はそこに行かなければいいだけの
話で、関係ないですよね。
ああいうサイトは見ると不愉快になりますが、まれに自分が
調べ物をしていて遭遇すると、悲しくなりますね。
というか張り付いて書き込みしている人って・・・もっと
前向きに自分の将来考えた方がいいと思います。



▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。