プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

紛らわしいカタカナ

 人間の思い込みというか、見間違い、聞き間違いなどで点数を落
 とすことって意外とよくあります。

 注意していればとても簡単なことなのに、なぜそういう風に見え
 てしまうのかという事例を今回はあげてみます。

 実は最初私も間違って書いてしまったんです。
 大学入試の二次の問題は、時間との戦いで、今やっているのは
 現代文、古文、漢文それぞれ一題ずつで時間は90分です。

 結構あるじゃんと思われたかもしれませんが、これがなかなか
 そうはいかないような難問ぞろいで、現代文の難しさときたら
 それだけで下手をすると、40分から50分はかかるだろうという
 いや~な問題です。とにかく長いし、最後の設問の100字程度で
 説明せよで力つきそうになるような感じです。

 それで比較的すぐにできる設問1の漢字問題は、超スピードで
 書いていきます。ここで考えているようでは、到底間に合わない
 からで、それがミスを誘発する原因の一つです。

 今回の漢字は8問で、前回同様、本文中にカタカナで書いてある
 部分を漢字に直す問題です。

 a. イディア論のコッシ
 b. 不完全なモゾウヒン
 c. 楽しみをわれから放棄するショギョウ

 以下省略

 それほど難しい字はありませんよね?aが一番この中では書き
 にくいのが普通です。でも、生徒も私も同じ箇所でうっかり間違
 いそうになったのです。私の場合、自分が教える立場なので、
 時間はゆっくりめで考えて見直しもしますから、発見できるので
 すが、生徒はなにせ時間との戦いなので、ここはさっと書いてし 
 まわないと後の問題を考える時間がないわけです。そうなると
 どうなるのかというと・・・・・

 見間違えるんですよ。そうcの問題です。

 よく見るとショギョウですが、不思議なことにこれがシュギョウ
 に見えます。前後関係から見てもここはシュギョウでも意味は
 通じなくはないです。それでつい思い込みで修行と書いてしまう
 んですね。生徒はしっかり間違えてました。

 正解は所業です。

 ちなみに他の漢字の答えは
 a.骨子 b.模造品です。

 字は簡単なのに、点数を落とすように上手く作られています。
 もちろん不注意な子ができないだけで、ちゃんと見ればこんなの
 誰でも書けるじゃないかと思われた方も多いとは思いますが、
 本当によくできる生徒でも、私がもしかして間違えるかもと思っ
 た部分では、かなりの確率で間違えています。

 それぐらい本番では時間も足りないし、第三者が冷静に見るのと
 当事者とでは置かれている立場が違い過ぎて、思っている以上に
 気を付けないと、ミスが出るのも事実です。

 難しい字だから書けないのではなく、案外易しい字で間違える
 そういうパターンが多いようです。文章中に出てくるので、
 意味から考えれば、およその見当はつくようにできていますが、
 そもそも読み間違いをしてしまったら、どうにもなりませんね。

 こういうのを見ていると、うちの娘なんかとてもじゃないけれど
 漢字が書けるとは思えず、もう目の前が真っ暗になりそうな気分
 ですけどね・・・・・

 高校生ぐらいになったら、もう少しましな字を書けるようになっ
 ているんでしょうか?うちの娘・・・・・
 (知らんがな。人の家の娘のことなんかって思いましたよね)

 まあ、漢検を強制受験させられるので、うちの娘のような漢字
 苦手な子にとっては、そういう機会があればこそ、こういった
 問題の訓練にはなるような気がします。
 (漢検協会の回し者じゃないです・・・)

 


 Mサイズのマックシェークを
 エグザイルのシェークと聞き間違える
 我が娘には、ハイレベルすぎる漢字かも・・・・
 そんな聞き間違いあるわけないやろと
 思った方も、いや、案外そう聞こえると
 いう方も、クリックで応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ




 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。