プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

自らパソコン返上

 約束通り、娘は夜12時になった途端、パソコンを自ら封印し、
 パパに渡してテスト勉強開始を宣言しました。

 とは言っても、合唱コンクールがまだ残っているので、それの
 練習で部活はまだ休みにはなりません。
 いかに集中して自分を制止できるかが勝負ですね。古文の助動詞
 の暗記をせっせとやっていましたが、まだ基本がやっと理解でき
 始めたぐらいで、今まではやみくもに暗記しようとしたから、娘
 はそういう方法では決して頭に入らず、納得していないままテス
 トに臨んでしまい、予想通り玉砕してました。

 今度はそういうことがないようにしっかり理解して問題を解いて
 ほしいもんですが、親の私が専門で教えてやろうと思っても、そ
 れはあまりあてにしていない様子。とにかく今は親に勉強を見ら
 れることもいやな反抗期真っ盛りの娘にとって、身近にいる便利
 な存在である親を利用しようとは考えないんですよね。

 ああ勿体ない!本来ならお金を払って先生に教えてもらわないと
 いけないことが、うちではただでできるというのに・・・・

 よそのお子さんばかり必死で教えて学力を伸ばして自分の子供は
 できないのが先生という宿命ですね。

 でも、そんな娘でも私とやってきた早期教育については、よかっ
 たと思ってくれているのが救いです。

 娘の友人でとても賢くて流されない自分を持っている子がいます
 が、その子は暗算が苦手らしく、娘によく425×9っていくつ?
 とか聞いてくるそうです。筆算しないとできないから、てっとり
 早く計算できる娘に聞くそうですが、そういうのを見て娘は、

 「普通にそろばんしてない人ってどうやって計算するの?
  そっちの方がわからん。そろばんはあんまり好きじゃ
  なかったけど、やっててよかったな。子供にはそろばん
  させようと思うねん。それから速読も英語もね。」

 こつこつ型ではない娘にとって、自然習得に近い状態でできるよ
 うになったものは、やっててよかったになるようです。

 いつのまにか自然体で理解してできるようになっていたのは、
 ある意味、無駄な苦労をしなくてもできることはその方がいい
 と言えることなのかもしれません。

 昔は、苦労は買ってでもせよと言われてましたし、子供に楽
 させていいとは、私も思わないんですが、私達の時代の人は、
 あれほど苦労して英語を勉強したのに、聞き取れない、話せな
 いということにコンプレックスすら覚えてしまうこともある中、
 それを簡単にクリアしてしまった娘を見ていると、余計な苦労
 はしなくてもできるのなら、それに越したことはないなあとも
 思えてきました。もちろん、それだけで世の中渡れるほど甘く
 なく、その後は人一倍努力しないと、せっかく習得したもので
 もなくなったり、レベルダウンしてしまうので、最初の一歩が
 ちょっとだけ楽になるという程度なんですが、それを娘も心の
 中では感じているようで、やはり自分の子供にも同じように
 自分が受けてきたレベルの早期教育はさせたいと思っている
 ようです。

 そんな先のことまだまだわかりませんし、結婚できるかどうか
 も限りなくうちの場合怪しいし・・・・・

 単なる娘の戯言ですが、それでも親のやってきた事を全否定
 されるよりはいいです。

 そんなことしたくなかったとか、親を恨んでいるなんてことを
 言われたら・・・・・それこそ受験したことすら後悔してしま
 うだろうし、悲しくなりますからね。

 それが今のところはなさそうなので、ほっとしています。
 親に向かって口ごたえするのもひどいし、反抗期で困ってし
 まうことも多いですが、根底で人生を肯定的にとらえてくれて
 いるのなら、それだけでよかったと思えるんです。
 
 今荒れている子供を持っている方がもしいたとしたら、それは
 きっと自分でも何かスランプに陥っているからであって、霧の
 中でもがいている自分をどうすることもできず、親に八つ当た
 りしているだけなんだと思います。

 親が自己満足のために子供を都合良く動かしてきたのなら、
 それは今からでもやり直せることですし、とにかく前に進むこ
 とはいつからでもできるし、自分が一歩を踏み出しさえすれば
 物事は望む方向へ必ず向かうものだと信じています。

 思春期の子供って本当にやっかいで扱いにくいんですが、それ
 もいつかは笑い話になる日がくるんでしょうね。




 今日からはパソコン関係で文句を言わずに
 すむようになるのが何よりもうれしい
 まめっちママに応援よろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ



 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。