プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

入試に便乗して怠ける娘

 14日から始まった関西圏中学入試の影響で、学校が休みになった
 り平常授業がなかったりしたため、娘はかなりリラックスして怠
 けている様子。宿題はもちろん出ているのですが、この何日間
 私と旦那が遅くまで買い物三昧で、娘一人留守番状態が続いたた
 め、自由を満喫してのんびりしていたようです。

 たまにはそんなこともあっていいのですが、正直な娘は、旦那が
 電話で「今、何してる?勉強と遊び、何対何の割合や?」と
 聞かれて、馬鹿正直に「3対7ぐらいかな・・・・」と言ってい
 るので、緩んでいることは間違いないですね。

 今月は色々模試やら資格試験やらがあるのに、のんびりしている
 のは相変わらずで、そんなんで大丈夫か?と思うけれど、言って
 もどうにかなるものでもなく、自覚にまかせるしかないです。

 今月から英字新聞の購読を始めたのですが、ちゃんと読んでいる
 のかどうかも怪しくて、5ページほど読んだよと言うのですが、
 娘は日本語に訳して読むわけではなく、ざっと読んでそのまま
 意味を理解します。だから読み方は確かに早いのですが、もう少
 し精読して、英語の単語や構文を学んでほしいと思っているのに、
 さっと読み飛ばして終わるので、相変わらずいい加減な奴です。

 そのくせ日本語の本の場合、逆にものすごく読むのが遅いのです。
 理由を聞いてみると、

 「日本語の本は状況を思い浮かべながら、
  じっくり味わって読むから、ストーリーを
  追うだけじゃなくて、中に入り込むぐらい
  細かく色々なところを見てて遅くなるねん。
  友達からも遅っ!って言われるけど、ちゃんと
  丁寧に読んでるからいいねん。」
 
 精読しているという訳ですか・・・だったら英語もそうしなさい
 よと思うのですが、これはさっと読んで流すだけ。

 幼少期から英語をやってきたのに、この淡泊さ。
 娘は英語より日本語が好きだと言い切るので、英語環境にいたか
 らと言って、必ずしも英語の方が日本語より好きにはならないん
 だということです。

 もっともうちでは英語なんて誰も話さないし、日本人の普通の
 家庭なので、それが当たり前と言えば当たり前なんですが・・・

 娘にとっての英語は、空気みたいなもので、特別に勉強するとい
 う気がしないらしく、なんとなく見たらわかるし、読んだら意味
 もそのままわかるし、特に暗記するという実感がないので、どう
 勉強していいのかわからないようです。

 だからいつも友達からなんでこうなるの?と質問されても、説明
 できない、自然にわかるとしか言えないらしく、これは英語の
 スキルとしては食えない典型です。

 なんでわかるのかわからない、自分はいつもこう言うから、なん
 となく口から言うとわかる・・・
 そういう感覚で覚えてしまった言語というのは、人に説明でき
 ません。これではいくら英語力が高くても職業にできないんです。
 逆に旦那のように、理屈できちっと説明できる人の方がいくらで
 も職があるという現実。

 私みたいな英語(英会話)がそれほど堪能でない人でさえ、教え
 るスキルがあったおかげで、講師業が成り立ちます。

 自分しかわからない自分しかできないというのは、強みでもある
 けれど、弱点にもなります。よく学歴が高い先生よりそれほどで
 もない人の方が講師としては人気があるのも、そのせいです。

 今のご時世食えない高学歴も増えていますから、よく考えて自分
 の子供にはどういう道を進んでもらいたいか考えないとけないな
 と思いますね。
 
 話がそれましたが、娘はどう考えても、OLをやるようなタイプ
 じゃないです。強烈な個性があるので、何をする人になるのやら
 親でも予測がつきません。

 いつも適当にやっているようにも見えるし、ちゃんと押さえると
 ころは押さえているような気もするし・・・社会人としてやって
 いけるのかどうかも、限りなく不安なぐらい物事に対して適当
 すぎる部分があるくせに、気配りは誰よりもできたり、人とは
 実に上手くやっていける柔軟性もあり、敵が少なく、どちらかと
 いうと、同性から好かれるので、生きやすいタイプと言えるかも
 しれません。

 そんな娘だから勉強が多少抜けていても、なんとかなるんじゃな
 いかと思ってしまうんです。

 親が考えすぎても仕方ないことですし、本人はいたって幸せに
 何も悩まず生きているので、それが一番なんでしょう。

 

 
 今月なぜか買い物しまくって
 どうしたんだというぐらい毎日あちこち
 歩きまくり、すっかり車人間だった旦那が
 歩く楽しみを覚えてしまったのが、唯一の
 収穫かな・・・・・・でもお金は絶望的に
 なくなって、今月あと4千円でどうやって
 暮らそうかと悩むまめっちママに励まし
 (お金は増えませんが応援よろしく
 お願いします。
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ

 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。