プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

受験本番回想録PART6~初日校合格発表~

 娘の受けた初日校は発表が早く、次の日には合格がわかります。
 ただ、二日目校の受験が朝からあるので、それを受けておいて
 終わった足で発表を見に行かないといけないので、一旦、祖父
 の家に行き、そこで待機して車で送ってもらって発表を見る
 という段取りになっていました。

 娘はもう受かった気分でいるので、リラックスしまくりでしたが、
 こちらは大丈夫だと思うものの、見るまでは心配で、何せ娘のこ
 とですから、時々とんでもないことをするのを今まで何度か経験
 してきていますし、できたつもりが計算ミスしまくりだったとか
 解答がずれていたとか、名前がなかったとか・・・・・何が起き
 ているかわかったもんじゃなかったので、発表を見に行く車の
 中で、心臓の動悸が激しくなり、横にならないと立っていられな
 いぐらいに苦しくなってしまいました。

 発表が始まる5分前ぐらいには、掲示板の前に人がもうたくさん
 集まりだし、緊張はマックスになっていました。

 控え室では手を合わせて祈っている人もいましたし、あんなに
 人生で緊張したことってなかったですね。

 みんな心配で胸が張り裂けそうだったんだと思います。
 
 そして発表!

 番号の紙が貼り出されると、歓声が沸き上がりました。
 最初の方の番号ならすぐに見えますから、そこからは喜びの声と
 写真撮影であたりは騒然となっていました。

 娘の番号はすぐに見つかりました。
 
 よかった・・・・これで公立には行かなくてもすんだ。
 娘の希望はかなえられたんだとホッとしました。

 でも、周りを見るとみんなが合格しているわけではありません。
 目を真っ赤にして泣いている子がいました。
 
 お母さんが慌てて次の試験の申し込みをしている姿もあり、子供
 を慰めながら、次があるよ。もう一回受けようと説得している
 姿は、とてもつらかったです。周りで合格書類をもらいに並んで
 いる人達がいて、みんな笑っている中、悔し涙を流している姿を
 見るのは忍びなかったです。

 これが入試なんだと胸が痛みました。
 どんなに頑張っても誰かが落ちてしまう・・・・何年も苦労して
 勉強してきたのは皆同じなのに、12歳の子供には厳しすぎる試練
 かもしれません。

 ここで気持ちを切り替えて、調子を立て直せる子とそのままずる
 ずると力を出せないまま最後まで尾を引いてしまって全敗になる
 子もいるので、初日校の躓きは大きいと思います。

 実際知り合いの女の子は第一希望校に不合格の後、動揺が激しく
 まさかの滑り止め校にも不合格になり、結局全敗してしまい、公
 立中学に進学することになってしまいました。

 行くか行かないかは別として、どこかに合格したのだという
 達成感を子供には与えてやりたいと私は思っています。

 だから娘を受け入れてくれる学校が見つかって心からよかった
 と思いました。
 私も一気に脱力してしまい、その日の夜は久しぶりによく眠れ
 た気がします。
 
 次の日は二日目校の結果発表の日ですが、もう怯えて見に行かな
 くてもいいのです。心臓もドキドキしないし、結果がどうであっ
 ても、行く学校はすでにあると思うと気が楽でした。

 さて、次は二日目校の様子です。

 

 もうしばらく続きます
 新年の記念に応援クリックよろしく
 お願いします。
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。