プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

国語と英語の関係 一応PART2出たよ

 前回の記事でほぼ完結してしまったかという内容ですが、英語と
 国語の関係はバイリンガルという立場から見るとまた違ってき
 ます。

 両言語を小さい頃からやると混乱するとか、日本語がおかしくな
 るとか、世間では様々なことが言われていますが、そういう例も
 一部あることはあります。ただ、ほとんどそういう例は極端に
 偏ったことをしている場合で、例えば日常会話を毎日英語でしか
 していなかった(日本在住です)とか、読ませる本が英語本ばか
 りとか・・・そういうことをしてしまうと、日本語の遅れが出て
 くる可能性があるということで、日本の学校に通っていて、普通
 に勉強していれば、日本人とは思えないような国語力にはなりま
 せん。ただ、バイリンガル教育はよほど上手くやらないと、中学
 受験するほどの高い国語力を身につけるには、少々邪魔な存在に
 なります。

 漢字や語彙力は英語をやっていて勝手に身に付くほど甘いもので
 はないし、力が分散されることで、覚えていないといけない語彙
 も少なくなることが予想されるからで、ほどほどのところで日本
 語重視にシフトしていくことは大事ですね。でも、面白いことに
 モノリンガルで育った子どもより、バイリンガルで育った子の方
 が、色々多角的に物事を見られるようで、賢くなる傾向も見受け
 られます。

 我が家は、5年生ぐらいから一切英語本は読まず、ひたすら日本
 語の本を読み続けていました。それまでは時折洋書も読んでいた
 のですが、ある一定レベルに到達した時点で、英語は休止し、忘
 れない程度に細々とリスニングだけは続けていましたが、日々の
 生活の大半は受験勉強をしていました。

 その割り切りがなければ、ここまで来ることはできなかったし、
 そのせいで英語はゆっくりとした伸びしかありませんが、それ
 は仕方ないことだと思っています。

 ただ、基本の言語が確立してからの方が第二言語は入りやすいの
 も事実です。幼少期に始めることがとても素晴らしことのように
 もてはやされていますが、それで得られるアドバンテージはリス
 ニング能力と
 生活英語(子供レベル)の一部だけです。

 我が娘の英語力はリスニングだけでしのいでいるようなもので、
 勉強を続けて行くことで初めて使える本物の英語力が身に付くと
 思います。

 そういうわけで、国語の重要性は私の中では英語よりかなり上で
 す。バイリンガルブログを書いているくせに、こんなことを言う
 のもなんですが、早期教育を必死でやって大人になって成功した
 という人より、そんなに何もしてこなかったという人の方が意外
 と東大に入ったなんて話も耳にします。

 もちろん一生懸命やっている人は案外何もしてないのよと言う
 ことも多いので、すべて真に受けることはできませんが、面白い
 結果であることに違いないです。



 
 我が家は第3の道へと行きそうな気がしますが
 果たして娘は一体何になるんだろう・・・・
 英語でもなく勉強でもない何か・・・・・
 まだ見ぬ夢に向かってそれでも英語も勉強も
 やめられずにいるまめっち家に愛の応援
 よろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ

 

 

 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。