プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
369:お気持ちはよく分かります by sdp on 2011/09/27 at 23:21:51

いつも楽しく拝見しております。

お気持ちはよくわかります。
我が家の娘も同じタイプですし、私もそうでしたから・・・

でも、今の時期は、学校の授業にきちんとついて行かれれば
まずは一安心というところじゃないでしょうか。

6年間のまとまった時間を手に入れられるのが中高一貫校の
最大の利点だと思います。
大学受験を目指して1年目からスパートする人もいるでしょうし、
将来の目標を定めるべく、じっくりと考える人もいるでしょう。

国語の先生には釈迦に説法かもしれませんが
今は、ジャンルを問わず様々な本を読んで、世界を広げる
時期なのではないかな・・・と思います。

将来のことは、それからあせらず、じっくり考えればよいのでは。
そもそも常に「己の限界まで努力できる」人なんて、そうそういないと思います。

全力を尽くすのは、自分の進む方向性が漠然とでもいいから決まってからで遅くはないと思います。

370:sdp様へ by まめっちママ on 2011/09/28 at 20:14:15

コメントありがとうございます。
毎度馬鹿なことばかりやっている娘ですが、今は学校の
授業をきちんとやってついて行けばいいですよね。
まだ中1ですし、焦っても仕方ないので、今のうちに
ゆっくりやりたいこともやりつつ、将来の夢をじっくり
考えればいいのですよね。わかっているけれど、親は心配
ばかりしてしまいます。
自分の限界までいつも毎回頑張っていると、疲れちゃいます
よね。ここぞと言う時に力尽きないように細く長くやって
いこうと思います。

371:No title by 家族ハッピー on 2011/09/29 at 10:30:27

分かるぅ!分かるぅ!
親としての気持ちわかります。
赤下敷き探しなんて、まったく同じです。
まさに、昨日から、私自身が爆発準備モードで我慢しています。

注意すればしたで、しゃべらず、無視状態。
「ほっといて」と、言われれば、ほっとくと、その私の態度に腹が立つらしい。
反抗期は、辛いです。
怒りだせば、勉強にもならず、余計に時間が過ぎる。
本人は勉強をしないといけない事も分かっているけど、はかどらず、いつも悔しい成績に奮闘しています。
そうそう、決してさぼっては無いんです(同感)
中高一貫の中学生時代は、次の受験とか・・何かに向かう目標が、あまり強くないので、のんびり屋さんになっちゃうのかな???

親に甘える。。。
きっとそうです。
どうにかなるよ。どうにかしてくれる。って思ってる。

昨年、私は母を67歳で亡くしました。
病気はしていたものの、急に亡くなりました。
いまだに、お母さんが恋しいです。
私が弱い母を支えていると思っていましたが、逆でした、弱い私を気遣い、亡くなるまで私を支えてくれていました。
亡くなって初めて気付いたのは本当です。

372:家族ハッピー様へ by まめっちママ on 2011/09/29 at 13:28:01

娘と同じようなタイプの子は結構いるのですね。
程度の差はあるでしょうが、うちは努力しないわけでは
ないけれど、なんでそんだけかな?という程度なので、見て
いるとつい口を出したくなります。
まだ自分よりもっとできない子もいるし、最低のように
言わないでほしいと思っているようなので、そういう問題
じゃなくて、人と比べず自分のその今の態度が本当にいいか
どうかで判断してよねと思います。
親への甘えは相当ありそうです。
まあ高校生になってどうなるかを見てみないと何とも
言えませんが、こんな感じで何となく生きて行くのなら
心配です。本人はそれでもどうにかなると思っているから
気楽でいいですよね。

家族ハッピーさんは、お母様を亡くされて気付かれたので
すね。きっととてもいいお母様だったんですね。
文面からその暖かさが伝わってきました。ちょっと涙して
しまいました。
私は娘からそれほど思われているかな?・・・・

373:No title by Molly on 2011/09/29 at 22:16:15

親が亡くなる前に気付いてもらいたいという気持ち、
とってもとっても良く分かります・・。

うちの長男はいつになったら本気モードに入ってくれるのか、と思うと親のほうがついついキツイ口調になってしまって、
我が家はなんだか悪循環の繰り返しの毎日です。

早くから自分の進みたい道をしっかり決めて歩んでいけるようなお子さんたちをみると本当に頭が下がる思いです。

374:Molly様へ by まめっちママ on 2011/09/30 at 07:32:44

本気モードなかなかならないですよね。(笑)
うちなんか口が達者なので、無理なんて言われると
腹が立って高い学費出してるのに、何考えてるのと怒り心頭
です。でも、本人はそれなりに考えてはいるんですよね。
でも、実行できないもどかしさ・・・・

うちも一丁前に夢はあるんですけど、努力しないと夢は
夢のまま終わるってことをいい加減に理解しなさいと
思います。こういうのらりくらりタイプは、性分で直らない
のかな・・・・?いつか奮起すると信じていたいです。

383:まるでわが子の話で… by キャロライン on 2011/10/19 at 13:14:38 (コメント編集)

うちは中1の息子です。まさに息子の話をされているかのようで、笑ってしまいました。中間テストもやっと終わり、ボチボチと答案が返されていますが、
「あ~、ここ間違えた…。やってたのに…。」
と思うことがいくつも。やっぱり普段の授業からコツコツしなければだめですよね…。それも集中力ないし…。お友達のお母さんには、子どもの勉強を今更みるなんて信じられない!と言われるのですが、大きな(根本的な!)勘違いが見つかってから、おそろしくてノートをのぞかずにはいられません…。ダメ母なんですかね…。

384:キャロライン様へ by まめっちママ on 2011/10/19 at 13:45:25

コメンとありがとうございます。
毎日のらりくらりとキリギリスのような生活をしている
娘を見ていると、ため息ばかり出ます。
性格は優しいし面白い子なので、いると退屈しないんですが
それでも最近は何かにつけて超反抗的で、もう口げんかを
すると、言ってはいけない言葉の連続です。
私も基本的には子供の勉強はほとんど見ないですが、たまに
恐ろしく基礎的なことを聞いてくるので、え?そんなん
わからんの?と絶句してしまうこともあり、それではテスト
勉強する以前の問題でしょと、びっくりして教えるなんて
ことはあります。
ノートをテスト前に見ると、誤字脱字のオンパレードで
これで覚えても最初からアウトでしょみたいなことが
日常茶飯事なので、どうしてもそこは注意してしまいますね。
勉強をつきっきりで教えたりはしないけれど、ノートの
チェックと小テストの整理やプリントの分類を手伝わないと
もう大変なことになり、テスト前に勉強する体制に入るまで
に何時間も整理整頓に追われるなんてことになります。
そんな無駄な時間が多いので、実質の勉強時間がどこに
あるの?になってます。いや、もうこういう子はどうすれ
ばいいのかと悩みます。放っておくとどうにもならなくなる。
だから仕方なく何とか普通の状態になるように口出しせざる
をえない・・・・そういう感じですよね。
言わなくても自分できちんとできるお子さんもいますが
そういう子供でない場合は、親がある程度アドバイスして
やるのは仕方ないかなと思います。面倒見過ぎはだめです
が、程度の問題でしょうかね。

▼このエントリーにコメントを残す

   

当たり前に努力できる子がうらやましい

 中間テスト直前で娘はかなり焦っています。大分前から少しずつ
 準備はしてきましたが、まだまだ勉強不足で、古文もできてない
 幾何は怪しい・・・・そんな状態なのですが、娘の友達は当たり
 前に日曜などは15時間勉強したとか、そんな話を聞くと、うち
 では絶対に太陽が西から昇っても無理だと思ってしまいます。

 娘は、残念なことに努力家ではないです。
 いつもなんとなく適当に日々生きてます。根っからの楽天家なの
 ですが、くよくよせず前向きというプラスイメージならいいので
 すが、どうもそういうのではなく、ただいやなことに対して努力
 できない、面倒なことは後回しで適当にしておく、後は野となれ
 山となれで、今さぼるとどうなるかを真剣に考えない・・・
 そういう感じに思えて仕方ないんですよね。

 もちろん少しは考えているでしょうけれど、とにかく集中力が続
 かないので、ちょっとやると、何か他のことが思い浮かんで気持
 ちがそっちに行ってしまう、気付いたらさっきまでやっていた
 はずのことはどこかへ置き去り状態、それがいくつもいくつも
 あるので、結局どれも完結しないんです。

 本人は親に迷惑かけないように少しでも親孝行し、かけてもら
 ったお金は返したいと思っていて、それにはそれなりの職業に
 つかないといけないことも頭では理解しています。でも、元々
 いやなことは絶対に頑張れないタイプなので、どうしてもそこで
 ジレンマに陥って、自分でもそんな自分がいやでもがいている
 そんな様子が見えます。

 私は本気でやりたいことがあるのなら、お金儲けとかは関係なく
 やるだけやってみて後悔のない人生を送ってほしいと真剣に思っ
 ています。自分がいつも親に気をつかって本当にしたいことを
 押さえてきたので、娘には自由に生きてほしいと思っているん
 です。でも、そんな親の気持ちを分かっているのか分かっていな
 いのか知りませんが、なかなかこちらの気持ちが通じないことが
 多いです。反抗期だからなのか、素直に言うことを聞けないん
 ですよね。言うことなす事すべてを斜めに構えて受け止めるので
 素直にそうなんだとは思わないようです。

 それに比べて娘の友達は皆、割り切ってます。
 最初から受験はしんどいものとわかっているんだから、今更
 ごちゃごちゃ言っても仕方無い、やるしかないから勉強する。
 実にシンプルにテスト勉強に疑問を持ったりはしません。

 いやなことでもやらないと困るからちゃんとやるし、それがいや
 なら最初から受験なんてしなければいいわけで、やめればと
 すぱっと言い切れる子です。

 気持ちいいぐらい潔いですね。
 自分で決めたことは、やり抜くという決意が娘とは雲泥の差です。
 
 いや、決して娘はサボりまくっているわけではないです。
 彼女なりに努力しようという気持ちはあります。ただ、外からみ 
 ていると、そんなの努力したと言えるの?それで全力で頑張った
 と言える?というレベルなんです。だから勿体ないなあとため息
 の一つも出てしまうんですよね。

 それがまたむかつくんでしょうね。自分は悩んでいるのに、
 まるでダメ人間かのように言わんといてと言う娘の気持ちも
 わからないではないのですが・・でも・・・・・やっぱりね
 限界まで努力してそれでも負けることがあって涙するスポーツ
 選手や、クイズ選手権で負けて悔しがる秀才君達を見ていると、
 自分の娘のふがいなさが目につきます。

 多くを望んではいけない、いいところも山ほどあるのだから、
 そう自分に言い聞かせて生きてますが、やはり親が生きている
 限り甘えが続くんでしょうね。

 旦那が言うように、親が死ぬとはじめてわかるのかもしれません。
 (こっちが死ぬ前に何とか目を覚ませと言いたい)

 


 テスト勉強するまでに、赤下敷きがないと探し
 まくり、それだけで時間がすぎてしまっているのを
 横目でみながら、怒りモードを押さえてブログ記事
 に没頭し、気持ちを落ち着かせているまめっちママ
 に励まし応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ
 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
369:お気持ちはよく分かります by sdp on 2011/09/27 at 23:21:51

いつも楽しく拝見しております。

お気持ちはよくわかります。
我が家の娘も同じタイプですし、私もそうでしたから・・・

でも、今の時期は、学校の授業にきちんとついて行かれれば
まずは一安心というところじゃないでしょうか。

6年間のまとまった時間を手に入れられるのが中高一貫校の
最大の利点だと思います。
大学受験を目指して1年目からスパートする人もいるでしょうし、
将来の目標を定めるべく、じっくりと考える人もいるでしょう。

国語の先生には釈迦に説法かもしれませんが
今は、ジャンルを問わず様々な本を読んで、世界を広げる
時期なのではないかな・・・と思います。

将来のことは、それからあせらず、じっくり考えればよいのでは。
そもそも常に「己の限界まで努力できる」人なんて、そうそういないと思います。

全力を尽くすのは、自分の進む方向性が漠然とでもいいから決まってからで遅くはないと思います。

370:sdp様へ by まめっちママ on 2011/09/28 at 20:14:15

コメントありがとうございます。
毎度馬鹿なことばかりやっている娘ですが、今は学校の
授業をきちんとやってついて行けばいいですよね。
まだ中1ですし、焦っても仕方ないので、今のうちに
ゆっくりやりたいこともやりつつ、将来の夢をじっくり
考えればいいのですよね。わかっているけれど、親は心配
ばかりしてしまいます。
自分の限界までいつも毎回頑張っていると、疲れちゃいます
よね。ここぞと言う時に力尽きないように細く長くやって
いこうと思います。

371:No title by 家族ハッピー on 2011/09/29 at 10:30:27

分かるぅ!分かるぅ!
親としての気持ちわかります。
赤下敷き探しなんて、まったく同じです。
まさに、昨日から、私自身が爆発準備モードで我慢しています。

注意すればしたで、しゃべらず、無視状態。
「ほっといて」と、言われれば、ほっとくと、その私の態度に腹が立つらしい。
反抗期は、辛いです。
怒りだせば、勉強にもならず、余計に時間が過ぎる。
本人は勉強をしないといけない事も分かっているけど、はかどらず、いつも悔しい成績に奮闘しています。
そうそう、決してさぼっては無いんです(同感)
中高一貫の中学生時代は、次の受験とか・・何かに向かう目標が、あまり強くないので、のんびり屋さんになっちゃうのかな???

親に甘える。。。
きっとそうです。
どうにかなるよ。どうにかしてくれる。って思ってる。

昨年、私は母を67歳で亡くしました。
病気はしていたものの、急に亡くなりました。
いまだに、お母さんが恋しいです。
私が弱い母を支えていると思っていましたが、逆でした、弱い私を気遣い、亡くなるまで私を支えてくれていました。
亡くなって初めて気付いたのは本当です。

372:家族ハッピー様へ by まめっちママ on 2011/09/29 at 13:28:01

娘と同じようなタイプの子は結構いるのですね。
程度の差はあるでしょうが、うちは努力しないわけでは
ないけれど、なんでそんだけかな?という程度なので、見て
いるとつい口を出したくなります。
まだ自分よりもっとできない子もいるし、最低のように
言わないでほしいと思っているようなので、そういう問題
じゃなくて、人と比べず自分のその今の態度が本当にいいか
どうかで判断してよねと思います。
親への甘えは相当ありそうです。
まあ高校生になってどうなるかを見てみないと何とも
言えませんが、こんな感じで何となく生きて行くのなら
心配です。本人はそれでもどうにかなると思っているから
気楽でいいですよね。

家族ハッピーさんは、お母様を亡くされて気付かれたので
すね。きっととてもいいお母様だったんですね。
文面からその暖かさが伝わってきました。ちょっと涙して
しまいました。
私は娘からそれほど思われているかな?・・・・

373:No title by Molly on 2011/09/29 at 22:16:15

親が亡くなる前に気付いてもらいたいという気持ち、
とってもとっても良く分かります・・。

うちの長男はいつになったら本気モードに入ってくれるのか、と思うと親のほうがついついキツイ口調になってしまって、
我が家はなんだか悪循環の繰り返しの毎日です。

早くから自分の進みたい道をしっかり決めて歩んでいけるようなお子さんたちをみると本当に頭が下がる思いです。

374:Molly様へ by まめっちママ on 2011/09/30 at 07:32:44

本気モードなかなかならないですよね。(笑)
うちなんか口が達者なので、無理なんて言われると
腹が立って高い学費出してるのに、何考えてるのと怒り心頭
です。でも、本人はそれなりに考えてはいるんですよね。
でも、実行できないもどかしさ・・・・

うちも一丁前に夢はあるんですけど、努力しないと夢は
夢のまま終わるってことをいい加減に理解しなさいと
思います。こういうのらりくらりタイプは、性分で直らない
のかな・・・・?いつか奮起すると信じていたいです。

383:まるでわが子の話で… by キャロライン on 2011/10/19 at 13:14:38 (コメント編集)

うちは中1の息子です。まさに息子の話をされているかのようで、笑ってしまいました。中間テストもやっと終わり、ボチボチと答案が返されていますが、
「あ~、ここ間違えた…。やってたのに…。」
と思うことがいくつも。やっぱり普段の授業からコツコツしなければだめですよね…。それも集中力ないし…。お友達のお母さんには、子どもの勉強を今更みるなんて信じられない!と言われるのですが、大きな(根本的な!)勘違いが見つかってから、おそろしくてノートをのぞかずにはいられません…。ダメ母なんですかね…。

384:キャロライン様へ by まめっちママ on 2011/10/19 at 13:45:25

コメンとありがとうございます。
毎日のらりくらりとキリギリスのような生活をしている
娘を見ていると、ため息ばかり出ます。
性格は優しいし面白い子なので、いると退屈しないんですが
それでも最近は何かにつけて超反抗的で、もう口げんかを
すると、言ってはいけない言葉の連続です。
私も基本的には子供の勉強はほとんど見ないですが、たまに
恐ろしく基礎的なことを聞いてくるので、え?そんなん
わからんの?と絶句してしまうこともあり、それではテスト
勉強する以前の問題でしょと、びっくりして教えるなんて
ことはあります。
ノートをテスト前に見ると、誤字脱字のオンパレードで
これで覚えても最初からアウトでしょみたいなことが
日常茶飯事なので、どうしてもそこは注意してしまいますね。
勉強をつきっきりで教えたりはしないけれど、ノートの
チェックと小テストの整理やプリントの分類を手伝わないと
もう大変なことになり、テスト前に勉強する体制に入るまで
に何時間も整理整頓に追われるなんてことになります。
そんな無駄な時間が多いので、実質の勉強時間がどこに
あるの?になってます。いや、もうこういう子はどうすれ
ばいいのかと悩みます。放っておくとどうにもならなくなる。
だから仕方なく何とか普通の状態になるように口出しせざる
をえない・・・・そういう感じですよね。
言わなくても自分できちんとできるお子さんもいますが
そういう子供でない場合は、親がある程度アドバイスして
やるのは仕方ないかなと思います。面倒見過ぎはだめです
が、程度の問題でしょうかね。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。