プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
354:No title by じょあんなT on 2011/09/06 at 08:55:14 (コメント編集)

スカイプ英会話教室、素直にうらやましがっていたのですが、学校英語との兼ね合いを考えるといろいろあるんですね。
教育って欲をだすといくらあってもお金がたりませんね。
(時間もですが)

JOちゃんは中間試験の準備ですか。だんだん頼もしくなっていきますね。

まめっちママさんが両立する会のほうで新規の方に英字新聞をお勧めされていたのを見てうちも週刊学習紙からはじめていこうかなと思いました。日本語の補助の多いスチューデントタイムズですが・・・(もうアレ読んですぐ紀伊国屋に買いに行ったんです。)

仕事はフルタイムにしてしまうと、もともと子供の教育費のために仕事はじめたはずなのに、仕事人間になって子供が見れなくなるというリスクを負ってしまいますよね。

朝早くお弁当を作ったり、帰りの遅いJOちゃんのケアをしたり、旦那さんの時間とも合すのが大変みたいですから、あまり無理なさらないでくださいね。

ただ、スカイプ英会話教室、テキストは本当にいいやつを使っていると思うので、学校の授業にも英検対策にも、いい結果に向かっていくといいですね。

355:じょあんなT様へ by まめっちママ on 2011/09/06 at 14:17:13

スカイプは安くて英語のレッスンができる切り札みたいに
みなさん思われているかもしれませんが、必ずしも完璧
じゃないですね。生身の人間を目の前にしてやるのとは
また違っていて、チャットボックスの利用も時間のロスが
多いので、きちんとした授業でノートをちゃんと取った方
がいい場合も多いです。
受験向けじゃないですしね。でも、あのテキストは十分
受験でも使えます。このブログのサイドバーにも載せて
いるマーフィーの英文法なんてバイリンガルバージョン
になってるので、英語だけで書かれた文法書はちょっと
子供にいきなりは使いこなせない場合に威力を発揮します
よね。このブログでは幼少期に英語をやっていなかった人
向けのものを載せてます。日本の文法書しか知らない人には
目からうころこのことが多いですよね。
このブログは、受験して中高一貫に進んだ人向けなので、
「想定外」のブログとは違った方向性でお勧め参考書も
違います。あちらのブログなら全部英語バージョンになりま
すしね。英字新聞は日本語の助けのあるものという位置付け
で、勉強しやすい物という観点で選んでます。
向こうのタイムとかは、ニュースも日本とは関係ないこと
ばかりで、社会の勉強にもちょっとずれてるんですよね。
日本のニュースが英語になっているものが、やはりいいです。
うちも娘の宿題がもう少し素早くできるようになって、要領
がよくなれば、スカイプではなく、スクールのマンツーマン
で英字新聞を使いたいと思ってます。でも、娘がなかなか
やりたがらないんですよね。一番得意科目でそれほど苦労し
なくても単語なんか全部わかるのに、他の人よりものすごく
楽なのに、なんでかやりたがらないです。これが悩みなん
ですよ。

▼このエントリーにコメントを残す

   

今度こそこつこつ?

 2学期が始まって間もないのですが、今月末には中間テストが
 始まります。もうそんなことを考えているのは、早すぎるかも
 しれませんが、娘が今度こそは早めにテスト勉強するつもりだ
 なんて言うので、まあ当てには全然なりませんけど、ちょっと
 だけ期待を込めておだてて勉強してもらおうかと考えてます。

 今月からスカイプ英会話を再開したので、怠けてだらっとなる
 前にパソコンの前に座ってスタンバイしてもらい、辞書を片手
 にノートと鉛筆も準備して、やったことをその場で復習する
 ように準備しました。

 今まで英語はまともに勉強というスタイルをとらなかったので
 小テストではボロボロ落とすし、スペリングは滅茶苦茶だし
 本当に英語ができる子なのかと甚だ疑問だったので、そういう
 穴を埋めるためにも、オンライン英会話の再開は、娘にとって
 重要な意味を持っているわけです。

 スクールに通うのは、レベルのあったクラスが娘の行ける時間帯
 にあればいいけれど、そう上手い具合にクラスが存在せず、結局
 マンツーマンになってしまうので、お金がものすごくかかると
 いう欠点がクリアできず、困っていました。

 だからオンライン英会話という手段になるのですが、これも万能
 ではないので、本当は予備校かどこかできちんと習う方がいいの
 です。受験を見据えるなら、そっちも大事だからで、娘の場合
 聞く、読む、話す(日常会話レベル)は特に問題ないので、後は
 書くことをもう少し重点的にやりたいという気持ちの方が強く、
 そういう目的には予備校の授業の方が効率はいいです。

 でも、それが今の学校に通っていると、時間的に厳しいので、
 こちらも個別指導となり、すべてが個別ばかりでは、本当に
 我が家のような家は、金銭的に私立に行かせているだけでも、
 かなり大変なのに、それ以上にはかけられません。
 だからオンライン英会話は安いので、時間とお金の両立を考え
 ると、一番今の我が家の状況には合っています。

 出来る範囲のことしかしてやれないので、今以上に塾代をかける
 のは正直きついです。私の仕事がもっと増えればまた話は別です
 が、フルタイムで働くのは、ちょっと荷が重いです。
 夏休みも随分長かったので、仕事が始まるのが億劫になっている
 ぐらいですから。そういうわけで、なかなか現実は厳しく、娘の
 自主制を育てるという大きな課題もクリアできていないし、まだ
 まだだなという感じです。

 自分で計画を立てて勉強すること、予習をして復習するという
 黄金のラインを自分で作れるかどうか・・・・ここが一番の
 ポイントですね。

 

 
 相変わらず天気は悪く、今ひとつですが
 エアコンを夜つけなくても眠れるぐらい
 の温度になったのはうれしい反面、我が家
 の太陽光発電がちっとも役立ってません
 ガンガンに晴れるのがいいのやら悪いのやら
 どうでもいいことに悩むまめっちママに
 応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ
 
 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
354:No title by じょあんなT on 2011/09/06 at 08:55:14 (コメント編集)

スカイプ英会話教室、素直にうらやましがっていたのですが、学校英語との兼ね合いを考えるといろいろあるんですね。
教育って欲をだすといくらあってもお金がたりませんね。
(時間もですが)

JOちゃんは中間試験の準備ですか。だんだん頼もしくなっていきますね。

まめっちママさんが両立する会のほうで新規の方に英字新聞をお勧めされていたのを見てうちも週刊学習紙からはじめていこうかなと思いました。日本語の補助の多いスチューデントタイムズですが・・・(もうアレ読んですぐ紀伊国屋に買いに行ったんです。)

仕事はフルタイムにしてしまうと、もともと子供の教育費のために仕事はじめたはずなのに、仕事人間になって子供が見れなくなるというリスクを負ってしまいますよね。

朝早くお弁当を作ったり、帰りの遅いJOちゃんのケアをしたり、旦那さんの時間とも合すのが大変みたいですから、あまり無理なさらないでくださいね。

ただ、スカイプ英会話教室、テキストは本当にいいやつを使っていると思うので、学校の授業にも英検対策にも、いい結果に向かっていくといいですね。

355:じょあんなT様へ by まめっちママ on 2011/09/06 at 14:17:13

スカイプは安くて英語のレッスンができる切り札みたいに
みなさん思われているかもしれませんが、必ずしも完璧
じゃないですね。生身の人間を目の前にしてやるのとは
また違っていて、チャットボックスの利用も時間のロスが
多いので、きちんとした授業でノートをちゃんと取った方
がいい場合も多いです。
受験向けじゃないですしね。でも、あのテキストは十分
受験でも使えます。このブログのサイドバーにも載せて
いるマーフィーの英文法なんてバイリンガルバージョン
になってるので、英語だけで書かれた文法書はちょっと
子供にいきなりは使いこなせない場合に威力を発揮します
よね。このブログでは幼少期に英語をやっていなかった人
向けのものを載せてます。日本の文法書しか知らない人には
目からうころこのことが多いですよね。
このブログは、受験して中高一貫に進んだ人向けなので、
「想定外」のブログとは違った方向性でお勧め参考書も
違います。あちらのブログなら全部英語バージョンになりま
すしね。英字新聞は日本語の助けのあるものという位置付け
で、勉強しやすい物という観点で選んでます。
向こうのタイムとかは、ニュースも日本とは関係ないこと
ばかりで、社会の勉強にもちょっとずれてるんですよね。
日本のニュースが英語になっているものが、やはりいいです。
うちも娘の宿題がもう少し素早くできるようになって、要領
がよくなれば、スカイプではなく、スクールのマンツーマン
で英字新聞を使いたいと思ってます。でも、娘がなかなか
やりたがらないんですよね。一番得意科目でそれほど苦労し
なくても単語なんか全部わかるのに、他の人よりものすごく
楽なのに、なんでかやりたがらないです。これが悩みなん
ですよ。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。