プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

塾の夏期講習の案内に心がゆれる

 我が家は仕事が塾講師なので、塾の情報や中身については、およ
 そどんなものかわかっています。

 私も今受験関連企業の仕事をしているので、もうそれは日々教育
 と密接に関わっていることになるのですが、どこも夏期講習の
 募集の話ばかりで、それぞれ様々なコース別に分けて学校の進度
 に合わせた内容でやっているところが多いです。

 私立は進度が早いので、学校別の対策講座もあったりします。
 娘の学校はほとんど塾に通っていないので、というか夏期講習の
 日程を見ても、行ける日がありません。

 あったとしても、そこは休みたいです。学校の宿題をしないとい
 けないので、塾に行ってる場合ではないんです。

 でも、ちょっとわかりにくいところを個人的に教えてもらいたい
 と思うことは、やはりあります。私が古文、漢文、現代文を担当
 して、旦那が英語を担当することはできても、理科はどちらも
 範囲外なので、そこを聞かれても正直困るし、この間なんか物理
 の全然訳のわからない式を聞かれて、そんなものわかるわけない
 やんとあっさり白旗状態だったので、理科だけは何とかしてやり
 たいと思うのです。

 両方とも文系なので、理系科目はそれほど得意じゃないです。
 
 なので家庭でフォローにも限界があり、学校で賢い友達に聞いて
 くるか、あるいは先生に質問してきなさいというしかありません。

 ところが、娘はあまりそういうことをしないんです。正確には
 質問することを忘れるんです。で、聞いてきたの?と尋ねると、
 「あっ忘れた!また聞いとくわ。」
 これの繰り返しです。きっと絶対に聞かないと思います。

 直前のテストの時に、思い出して慌ててこれどうやるん?
 と友達に頼るのがおちですね。

 もう娘の行動パターンを考えると、学校で聞いてきなさいは、
 たぶんだめでしょう。ならば強制的に塾の先生に頼んでおいて
 確実に教えてもらうのがやはり一番ということになります。

 夏期講習ぐらいは行ってもいいかなと思っていたのですが、なん
 せ学校が長くて、期末テスト後もテスト休みなどありません。
 そのまま夏期特別授業に突入ですから、普通に学校があります。
 まあ塾代がいらないのは助かりますが、どこにも時間の余裕が
 なくて、医者に行くのも大変です。
 近くの医院で予防接種したくても、時間までに帰れないので
 夏休みしかたぶん受けられません。遅くまであいている医院は
 外科だったり予防接種の指定医院じゃなくて、小児科がない
 とか・・・・本当に困ります。麻疹の予防接種を受けないとい
 けないのに、いつ行けるんだろうかと、そっちの方が心配です。

 夏期講習、ちょっとだけ心が揺れますが、現実はなかなか厳し
 いです。



 時間もお金も厳しい我が家・・・
 やりくりにため息をついている傍らで
 テスト勉強の休憩時間を無駄に過ごし
 たくないからといって、トイレの時間をおしんで
 トイレにパソコンを持ち込み、youtubeから音楽
 を取り込んでいるアホ娘・・・・・
 先のことまで考えて計画しているのが馬鹿らしく
 なったまめっちママに応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ

 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す