プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
252:No title by じょあんなT on 2011/05/18 at 15:44:21 (コメント編集)

JOちゃんは楽しそうだけどたいへんそうですね。
塾の時は塾での友達関係がかなり影響したみたいですが
やはり一番はまめっちママさんとの母子(親子?)の
信頼関係だっただろうなと思います。
それは今でもそうなんだろうと思います。
一緒に勉強をがんばろうと思える仲間ができたことは
とてもすばらしいことで、そのこともよかったと思っています。
でもやはりまめっちママさんがJOちゃんの「ささいな」変化を
よく理解できている状態が一番なんだと思います。

253:じょあんなT様へ by まめっちママ on 2011/05/18 at 20:19:55

楽しそうですが、やはり人間関係は色々あるようです。
中学生って一番ややこしい時期のようで、些細なことで
きらいだとかうざいとかそういう台詞がでてきます。
大人だったらさらりとスルーするところをこだわったり
放っておけばいいのに、自分と違う考え方の集団(グループ)
を敵視するとか・・・それで悪口言ってみたり、いたずらした
りとか、しょうもないんですがそういうまだ子供みたいなこと
をするのが中学生なんですよね。大人のような口をきくくせに
やってることはガキです。娘はそういうつまらんことをして
くるグループが嫌いみたいで、ぶつぶつ言ってますよ。
でも、全体的に小学校よりはずっと楽しいみたいで、文句
いいながらでも友達の数も小学校の時より増えたようです。
今のところ学校の出来事を話してくれるので、何があったのか
大体わかって把握できてますが、これから何も言わなくなる
いわゆる本当の反抗期みたいなものがくるのかな・・・・
それが心配です。

▼このエントリーにコメントを残す

   

透明人間だった頃を思い出す

 娘の学校は元々夏休みがそれほど多くなく、補習があったりもす
 るので、たるむ夏休みにはならないのですが、それが今度の中間
 テストと期末テストで8割ぐらいとらないと、クラス変更もある
 とかないとか、夏休みがなくなるぞという脅しが入って、生徒は
 かなり焦っている様子。

 日曜日に呼び出された子もいるらしく、勉強をさぼると休みが
 どんどんなくなる恐れがあり、さすがにそれは絶対にいやだとい
 うことで、やらざるを得ない状況になっています。

 中学受験で燃え尽きて遊んでしまう子がでるのをふせぐ目的とし
 ては、かなり効果がありそうですが、逆に疲れてしまってうんざ
 りしている子には、追い打ちをかけて少しの心のゆとりもないの
 かとなる可能性もあるので、ここで脱落して学校がつらくなって
 しまうとか、あるいはもっと自由な学校に行きたい、公立に転校
 なんてこともないとは限りません。

 学校との相性というのは大きいですから、さぼってしまう自分に
 は、これぐらいで丁度いいんだと思える子なら、友達と一緒に
 頑張ってついていくことを選ぶでしょう。うちは自分で自覚して
 いて、サボりがちな自分には学校できちんとやってもらう方が
 いいと思っているようです。先生の言うことも意外とちゃんと
 聞いて守ろうとするタイプなので、少々評判が悪い先生の授業で
 も、娘はそんなに嫌いじゃないと言ってむしろ頑張ろうとしてい
 るので、随分心がけが変わったなとちょっとびっくりしています。

 これが中学生になったという自覚なのかな・・・・
 そうだったらうれしいけれど、単なる一時的な気の迷いだったら
 長続きしないだろうし・・・・さてどっちなんだか・・・・

 楽天家なので成績が気にならないだけかもしれないので、安心で
 きませんが、深刻に物事を考え込んで学校に行く足が重くなるよ
 うだったら問題ですが、今のところ楽しくて仕方無い様子です。

 5年生の時にあれほど暗くて疲れていた時と比べて、見違える
 変わりようなので、聞いてみたんです。

 「今学校はしんどくないの?塾の時と
  同じぐらい宿題も多いし、
  勉強もきついのに、何が違うの?」


 娘が言うには、あの頃は転塾して友達がいなかったから、勉強し
 かなくて何も楽しくなかったそうです。誰とも会話せず、ただ塾
 と家との往復で、先生とも親しくない、大勢の中の一人にすぎな
 い存在感が限りなくない透明人間みたいな自分・・・・・そんな
 境遇がどうしようもなくいやだった
んですね。
 
 外では真面目で大人しい娘は先生とすぐに親しくうち解けるよう
 なタイプではなかったので、転塾して声もかけてもらえず、どこ
 の誰ともわからない一人としてポツンと知らない塾生の中で孤独
 を感じていたんです。そんなこともわからず、転塾してしまった
 のは失敗だったなと今あらためて思います。

 後に最初の塾の個別指導部門に移ってからは、少しずつ自分を取
 り戻し始め、中学入試前には穏やかな状態になっていました。

 もしあのままだったら、きっと今の娘はなかったと思います。
 
 対人関係がいかに影響を及ぼすか・・・・楽天家に見える娘でも
 心は繊細だったんです。

 親として一番学んだ時期でしたね。

 そう考えると、今の状況は全然違います。同じように宿題もたく
 さんありますが、先生が目をかけて補習したり呼び出したりして
 放ったらかしにしないので、この間のように0点を取った時も、
 補習になりましたが、何も言われないよりずっと娘にはいいん
 です。

 これからもたぶん娘には予備校の一斉授業は合わないでしょう
 から、もし塾が必要になっても、個別指導で自分のペースでや
 っていく道を選ぶと思います。

 まずは中間テスト乗り切ってもらいましょう。



 親子共にお金が大ピンチで困っている
 まめっち家に愛の応援クリックよろしく
 お願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
252:No title by じょあんなT on 2011/05/18 at 15:44:21 (コメント編集)

JOちゃんは楽しそうだけどたいへんそうですね。
塾の時は塾での友達関係がかなり影響したみたいですが
やはり一番はまめっちママさんとの母子(親子?)の
信頼関係だっただろうなと思います。
それは今でもそうなんだろうと思います。
一緒に勉強をがんばろうと思える仲間ができたことは
とてもすばらしいことで、そのこともよかったと思っています。
でもやはりまめっちママさんがJOちゃんの「ささいな」変化を
よく理解できている状態が一番なんだと思います。

253:じょあんなT様へ by まめっちママ on 2011/05/18 at 20:19:55

楽しそうですが、やはり人間関係は色々あるようです。
中学生って一番ややこしい時期のようで、些細なことで
きらいだとかうざいとかそういう台詞がでてきます。
大人だったらさらりとスルーするところをこだわったり
放っておけばいいのに、自分と違う考え方の集団(グループ)
を敵視するとか・・・それで悪口言ってみたり、いたずらした
りとか、しょうもないんですがそういうまだ子供みたいなこと
をするのが中学生なんですよね。大人のような口をきくくせに
やってることはガキです。娘はそういうつまらんことをして
くるグループが嫌いみたいで、ぶつぶつ言ってますよ。
でも、全体的に小学校よりはずっと楽しいみたいで、文句
いいながらでも友達の数も小学校の時より増えたようです。
今のところ学校の出来事を話してくれるので、何があったのか
大体わかって把握できてますが、これから何も言わなくなる
いわゆる本当の反抗期みたいなものがくるのかな・・・・
それが心配です。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。