プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
255:No title by on 2011/05/20 at 07:51:33

タルーラの一貫校でも中学の英語はかなりハードです。
ママ友が中2生のワークを持ってきて、
「私よくわかんなくて感覚的に思うだけだけど、
コレって中2がやるには難しくない?
まるで高校入試問題って感じがするんだけど、どう思う?」
どう思うも何も、学校がワークと言う以上はやらなきゃいかんでしょ。
っと正直思ったのですが、
確かに中学入学から英語を始めた子を想定したワークではなかった・・・・
ついてこられない子はどっかで馬力上げて追いつけよ、的な。
ますます娘の先行きが心配になりました。

ウチも漢字が鬼門ですわ。
「お母さん、ダンショクって英語で言うfastのことだよね?」
って聞かれて驚きました。
私の頭に浮かんだ漢字は「男色」
タルーラが頭に浮かべてる漢字は「断食」
乙女の発言としては、恥ずかしすぎるぅ~~

あ、今回、準1の2次受験します。
免除のリミットなんで。
どうかなぁ~~~

256:ルーシー様へ by まめっちママ on 2011/05/20 at 11:46:32

珍しいですね。ルーシーさんが名前なしって(笑)
英語は、私立どこでもすごい勢いで進んでます。
娘の学校に限らず大抵はガンガンやってます。
ゆるいところもあるのかもしれないけれど、進度は
ものすごく早いです。すでに娘のクラスでも英語やばい
どうしようと言ってる子がたくさんいます。
日曜補習なんてのもあって、呼び出されてる子がいます。
それはきついなあと思いますよ。

英検は勉強してる暇がないんですよね。
まだ今の学校の流れについていくのがやっとで、余裕が
ないので、もう少しして慣れたらぼちぼち受けようと思って
ますが・・・どこで手を抜いていくか、あるいは個別指導
つける方がいいのかとか・・・お金もいることだから、私も
そろそろ復職しようと思ってます。本当に全然足りないです。
私立だからさすがにみなさん結構お金がある人が多くて、
うちみたいな旦那だけの給料では、最低限の学費しか出せ
なくて大変です。それプラスアルファで何かしてやろうと
思うと働くしかないかなと・・・・

漢字・・・・もう絶望的にできません。すでに中学1年生の
漢字は全部終わった状態なので、漢検4級受けさせられるよう
です。ひえ~!娘は漢字は全然先取りできてませんから、
毎日テストでぼろぼろです。でも勉強させてくれるので、
自分ではやらない漢字を毎日勉強できるのは、有り難いこと
だと思うことにしてます。難しい熟語もガンガン出てきて
びっくりするような字が並んでますよ。追求、追究、追及
追給なんて出てきた日には、漢字大嫌い、なんでこんなに
いっぱい違うのよ。全部ひらがなでいいんちゃうのと切れます。
気持ちはわかるけど、表意文字の恩恵もあるのだから、頑張れ
と思うんですけどね。
ところで、タルーラちゃん、英検は具体的に何をやりました?
うちも今の状況では何をさせるのが一番いいかわかりません。
よかったら教えて下さい。今回二次試験受かるといいですね。

▼このエントリーにコメントを残す

   

どの層に中心を置いて学校の授業は進んでいるのか

 ゴールデンウイーク明けに宿題の確認テストが行われ、本番に強
 い娘は数学で満点を取り、なんとか普段のボロボロ落とす小テス
 トの悪さをカバーすることができましたが、本当に大変だったの
 は、英語だったかもしれません。初めて英語を中学からやった子
 にとって、連休中に大量に出された宿題をこなし、単語を覚える
 ことは想像以上に大変な作業だったと思います。

 小学校でも英語はあったはずなので、何もやっていない子はさす
 がにいないはずですが、何らかの形で英会話スクールに通ってい
 たとか、家で学習していたという場合でないと、辛い内容だと
 思います。

 前もって英語にふれて単語の数を増やしておく方が、やはり中学
 でついていくのには必要なことかもしれません。

 別に赤ちゃんの時からやらなくてもいいのです。年齢の壁を無視
 した超早期教育は、最初のスタートダッシュで少し先に走ってい
 るだけに過ぎないので、最終的には追いつくからです。

 ただ、今の娘の中学の勉強を見ていると、もし何もしていなかっ
 たら、もっと娘は悲惨な毎日になっていたと思います。

 その証拠に初めて見る古文を理解して覚えるのに本当に苦労して
 います。理屈が飲み込めればストンと理解して加速度的に文法は
 頭に入るのですが、こつをつかむまでは大変です。明日までに
 活用表を覚えていこいと言われても、どうしてそうなるのかが
 わからないと、丸暗記はできない娘なので、立ち止まり悩み、
 なんでこれがそんなに難しいのだろう?とこちらが思うところで
 躓きます。それときっと同じで英語も初心者にはきついだろうな
 と思うのです。毎日単語テスト20個は、簡単そうで簡単じゃない
 です。いくら中学1年生の単語とはいえ、スペルから全部覚える
 のは、他の勉強がたくさんある中ではつらいはずです。

 娘は今でてきているようなレベルの単語は全部知っているので、
 あらためて覚えることはないのですが、それでも細かい法則で
 コンマの付け忘れやスペルミスなどをしますから、きちんと勉強
 していつも100点を取るというのは、並大抵のことではないとい
 うのがよくわかります。

 こういう日々を見ていて思うのは、学校はあくまでもわかってい 
 るという前提で物事を進めていて、公立小学校の時のように
 できない層に合わせるなどということはないということです。

 同じぐらいの学力の子供が入学しているので、ついてこられるだ
 ろうということなのかもしれませんが、偏差値余裕層と専願
 ぎりぎり組では全然学力も違いますし、その差は思っている以上
 にあります。最難関残念組とやっとひっかかった専願組では
 偏差値でもかなりの差があるので、そこはどこに合わせるかが
 難しいところです。ただ、今までの例でも望んで入学した子供
 は、勉強に対する姿勢が前向きで成績の伸びが期待できるので
 今はまだ差があって苦しくても、いずれ頑張って追いつき抜く
 事も十分あり得ることですし、そういう例は数多くあります。

 なので、多少の先行組も気を抜くことなく頑張らないといけない
 のは同じです。元々の地頭が違うなどというのは、本当にごく
 一部の特殊な子供のことで、大半はそんなに大きくは違いません。
 
 だから少しできる層に焦点を合わせ、下を引き上げる戦法で
 娘の学校はやっていると思うのです。ついて行けない子供には
 補習がありますし、再テストも居残りも、日曜登校もさせて何と
 か引き上げる・・・・それはかなりハードですが、乗り越えると
 きっと学力がついて後に感謝することになるでしょうね。

 英語に関して言うと、娘はかなりの先行組です。でも、あと2年
 もすれば、追いついてくる優秀な子供はたくさんいます。

 ただ入学当時のまだ慣れない時期に英語までもが初心者だった
 ら、娘のような理屈で物事を考え込むタイプは学校が苦痛だろう
 なと思うんです。そういう意味で英語を先取りしておいたのは、
 今となってはよかったと思えます。あくまでもそれは慣れるまで
 が楽という意味でです。決して早期教育を推奨するわけでもない
 し、むしろ私は自分の娘が偶然する気もなかった早期英語教育で
 ここまできたため、様々な問題点があることを身をもって知った
 ため、早期教育賛成派では決してないのです。

 小学校時代にもっと漢字をやっておくべきだったと今も後悔して
 いるぐらいですから、多少楽なこの時期があっても、やはり
 基本はしっかり日本語力をつけることが第一だと考えています。

 すべての基本は国語力にあるのは言うまでもないことです。
 
 

 
 めずらしくまともな記事で
 自分でもびっくりしているまめっちママに
 応援クリックよろしくお願いします
 (娘があまりにも変なだけで、管理人は普通です)
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ 

 
 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
255:No title by on 2011/05/20 at 07:51:33

タルーラの一貫校でも中学の英語はかなりハードです。
ママ友が中2生のワークを持ってきて、
「私よくわかんなくて感覚的に思うだけだけど、
コレって中2がやるには難しくない?
まるで高校入試問題って感じがするんだけど、どう思う?」
どう思うも何も、学校がワークと言う以上はやらなきゃいかんでしょ。
っと正直思ったのですが、
確かに中学入学から英語を始めた子を想定したワークではなかった・・・・
ついてこられない子はどっかで馬力上げて追いつけよ、的な。
ますます娘の先行きが心配になりました。

ウチも漢字が鬼門ですわ。
「お母さん、ダンショクって英語で言うfastのことだよね?」
って聞かれて驚きました。
私の頭に浮かんだ漢字は「男色」
タルーラが頭に浮かべてる漢字は「断食」
乙女の発言としては、恥ずかしすぎるぅ~~

あ、今回、準1の2次受験します。
免除のリミットなんで。
どうかなぁ~~~

256:ルーシー様へ by まめっちママ on 2011/05/20 at 11:46:32

珍しいですね。ルーシーさんが名前なしって(笑)
英語は、私立どこでもすごい勢いで進んでます。
娘の学校に限らず大抵はガンガンやってます。
ゆるいところもあるのかもしれないけれど、進度は
ものすごく早いです。すでに娘のクラスでも英語やばい
どうしようと言ってる子がたくさんいます。
日曜補習なんてのもあって、呼び出されてる子がいます。
それはきついなあと思いますよ。

英検は勉強してる暇がないんですよね。
まだ今の学校の流れについていくのがやっとで、余裕が
ないので、もう少しして慣れたらぼちぼち受けようと思って
ますが・・・どこで手を抜いていくか、あるいは個別指導
つける方がいいのかとか・・・お金もいることだから、私も
そろそろ復職しようと思ってます。本当に全然足りないです。
私立だからさすがにみなさん結構お金がある人が多くて、
うちみたいな旦那だけの給料では、最低限の学費しか出せ
なくて大変です。それプラスアルファで何かしてやろうと
思うと働くしかないかなと・・・・

漢字・・・・もう絶望的にできません。すでに中学1年生の
漢字は全部終わった状態なので、漢検4級受けさせられるよう
です。ひえ~!娘は漢字は全然先取りできてませんから、
毎日テストでぼろぼろです。でも勉強させてくれるので、
自分ではやらない漢字を毎日勉強できるのは、有り難いこと
だと思うことにしてます。難しい熟語もガンガン出てきて
びっくりするような字が並んでますよ。追求、追究、追及
追給なんて出てきた日には、漢字大嫌い、なんでこんなに
いっぱい違うのよ。全部ひらがなでいいんちゃうのと切れます。
気持ちはわかるけど、表意文字の恩恵もあるのだから、頑張れ
と思うんですけどね。
ところで、タルーラちゃん、英検は具体的に何をやりました?
うちも今の状況では何をさせるのが一番いいかわかりません。
よかったら教えて下さい。今回二次試験受かるといいですね。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。