プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
244:自炊ですか? by じょあんなT on 2011/05/06 at 16:39:37 (コメント編集)

デジタル書籍の作り方、ここ見た後ググったら、自分でデジタル書籍を作るの「自炊」って言うらしいですね。
いろいろ検索結果が出たのですが
http://bungakubu.kokushikan.ac.jp/chiri/Teacher/Hasegawa/PDF_BOOKS/newpage1.html
みたいなのがありました。(本当にいろいろ結果でました。Youtubeで加工してる動画なんかもありました。)
リフォームとどちらが安いのかわかんないんですいませんが・・・
まめっちママさんとこiPadあるし、ご主人のお仕事のこととか聞いてたら
いずれ必要になっていくんじゃないかと思って調べてみました。
うちは今、子供の参考書とか問題集が電子書籍になって出ないかな、いや、アプリのように問題に解答したらすぐ採点と解説がされるようなものが発売されたらとびつくと思うのになと思っています。
私立の学校だったらいずれ教科書や副教材が全部電子書籍でiPad状のものを一つ鞄に入れるだけにできるんじゃないかってお弁当箱の話を見ていた時に思いました。
お話を聞いていると、「自炊」するにしても大作業になりそうですね。

追記です。ご主人さんの本で困っているところにばかり目が行ってちょっとズレた発言になってしまっていますね。
大手塾の問題集が多いのは、あとから試験に出た問題に、うちはちゃんと問題集に出してましたと言うためのものらしいですね。
そちらの分は・・・もったいないけど使いそうではありませんよね・・・
新品同然なら仲の良い方にお分けできそうですが・・・
また学校での教材とか増えていくし・・・

私としては子供の参考書の類のうまい電子化、教科書に書き込みができるとか、回答が参考書上に書けるとか、が早く欲しいです。

245:じょあんなT様へ by まめっちママ on 2011/05/07 at 14:23:35

デジタル書籍作ろうかなと思ったこともありますが
裁断機も危ないし、うちのテキスト全部というわけには
いかないなあと思って自炊の件はなしになりました。
というか安くデジタル書籍を作ってくれるサービスがある
ので、そちらの方が手間暇かけなくても便利かもと思い
調べてみたら、安いところは本当に安いんですよね。
ただページ数の制限とかもあるので、全部というわけには
いかないでしょうけれど、普通の本なら送ってやってもらう
方が楽ですね。
でも、当分は今のままで毎年2回ぐらい講習会などが終わった
後に大掃除して処分することで乗り切ろうと思います。
漫画とか家にあっても邪魔な物は電子化する方がいいです
けどね。
あっ、でも教科書類は確かに電子書籍化してほしいですよね。
うちの娘の学校はやたらテキスト類が多いので、毎日どんだけ
すごいんだというぐらいの重さを背負って通ってます。
置き勉してもそれでもあの量!宿題の分だけ持って帰って
も一日7時限目まであるので、重すぎるカバンです。
サブ教材も半端じゃないし、進み方は驚異的に早いので
全教科を満遍なくやっている中学の間は大変そうです。
高校ぐらいになって文系理系がはっきりしてきたら、理科や
社会も選択して減らすこともできるかもしれないですけどね。
本当に英検の勉強なんてやってる暇ないです。
学校の勉強にプラスアルファなんて時間が足りなさすぎて
無理です。娘は頑張るつもりでいるみたですが、毎日
その日の課題をこなすので精一杯です。もう少し要領よく
勉強をするこつをつかまないといけないです。ある意味
公立の方が基礎重視でいいかもしれませんよ。
でも楽しく通っているし、思っているよりハードだとは
感じていないみたいです。しんどい子にはとんでもなく
つらい学校だと思いますが、娘のような楽天家は、気に
ならないようで助かってます。

▼このエントリーにコメントを残す

   

屋根裏収納庫の整理してたら出てきました!

 ちょっと訳ありで、キッチンにある床下収納庫を移動またはなく
 すのどちからを選択しないといけない事になりました。

 移動するには、条件があってお金も余計にかかるので、いっその
 ことなくしてもいいかなと思って、中に入っているものを何とか
 他の収納庫に移そうと思ったんです。

 入ってるものは大したことないものばかりで、紙袋をため込んで
 パンパンになってる大型袋だったり、もう随分前に購入してとっ
 くに保証期間がすぎている家電の保証書とか、今すでに存在しな
 いつぶれた家電の説明書やカタログなんかが出てきて、これだっ
 たら別に後生大事に保管する意味もないから、収納庫はなくても
 いいかと思いました。

 それで必要最低限の物だけ残して何とか他の場所に移すことがで
 きたんですが、小物家電の箱の行き場がなく、それを屋根裏収納
 庫に持っていこうと思って、あんまり実はあけたくない屋根裏
 のはしごを下ろして、中を整理することになったんですが・・・・

 うちの屋根裏ってちょっと前までは規制がそんなに厳しくない
 時代に立てた家なもんで、いわゆる化学物質ホルムアルデヒド
 なんかが充満してるんですよ。夏の暑い日には、あけたら死ぬん
 じゃないかと思うほど、目がチカチカしてこれはまずいとはっき
 り体感できるほど物質が出てるのがわかってしまうという恐ろし
 い収納庫です。(わかってて放っておくなという意見も・・・)

 いつかリフォームして屋根裏の換気をしっかりして、窓でもつけ
 ようとは思うのですが、予算の都合というものもあって、そんな
 所は滅多にあけないので、生活の場には関係ないから後回しに
 なってしまうんで、いつまでたっても有害物質の排除ができない
 という悪循環になってます。私は特に敏感で元々アレルギー体質
 なので、余計に感じるのかもしれませんが、あのままじゃだめ
 です。

 で、その近寄りたくない場所を仕方無く開けて、そこに詰め込ん
 である本とかを思い切って処分しようと思いました。

 でないとスペースが一杯でおけないので、旦那に手伝ってもらっ 
 て大量に処分しました。

 元々うちは本が多い家で、予備校の講師なんてものをやっている
 と、毎年すごい量のテキストとか参考書とかプリントとかが出て
 くるんです。捨てるにも書き込みがしてあったり、後でもう一度
 あのテキストに書いてたなと見直したりもするので、なかなか
 過去のものも捨てられず、膨大になって毎年大掃除してもまた
 たまるという繰り返しで、そこに更に輪をかけて娘の塾のテキス
 トがこれまたびっくりするほどたまってます。

 なんでこんなにあるんだと思うほどざくざく出てきます。
 (お金だったらいいんだけど、ただのゴミなのが残念)

 で、中学受験が終わった時に一旦大量に捨てたんですけど、まだ
 過去のテキストが山ほどあって、今更ながらなんて無駄な量なん
 だと呆れてしまいました。この量を全部こなしたとはとても
 思えないほど、とにかく買わせてあまり使い込まずにどんどん
 新しいものが教材として渡される・・・・これは大手塾のもうけ
 以外の何物でもないやんとあらためて感じたんですよ。

 塾の講師をしていたくせに何を今更って感じですが、娘の教材は
 異常な多さでした。転塾前はそこまでひどくなかったんです。

 最終的に個別指導に戻り、少ないテキストをしっかりやり込み、
 結局はそれだけで合格できたんですから、いかにあの無駄に多い
 テキストはいらなかったかという証明になります。

 それしかその時は選択余地がなかったんだから今更言っても仕方
 ないことですが、私が浅はかだったんだと後悔してます。

 まあ結果よければすべてよしとするなら、それでも何とかなった
 のでいいんですが、紙の無駄使いだったなと思います。

 中学も結構本は多いですが、この教訓を活かして上手く整理しな
 がら、必要なものだけピンポイントで覚えて出来るだけ効率よく
 無駄を排除して仕分け、捨てる、保存を上手く考えてやっていか
 ないといけませんね。

 でも、そういう整理がこの世で一番できない娘の存在が・・・

 私はこの手のことが得意なんで、家がきれいになる片付けとかは
 かなり自信があるんですけど、娘ときたらちょっとぐらい片付い
 てなくても死ねへん、気にならないし、なんかなくなっても気付
 かない・・・まあそんなお気楽な人なんで、私の苦労なんか微塵
 もわかりはしないんだろうなって思います。

 なぜかいつもテスト範囲を自分だけ知らず、学校で友達が必死に
 やっているのを見て、えっ今日テストあるん?と慌てる子ですし
 テスト範囲が書いてある紙なんかなくしても心配にならない、ま
 あ大体覚えてるからいいか♪(なんでそんなに軽く流せるかな?)

 こういう子なので、屋根裏がどうなっていようと、ホルムアルデ
 ヒドが押し寄せて来ようと、平和に毎日暮らしていくんだろうな。

 そのくせ黒目の黄金比なんかは気になるアンバランスさ・・・
 
 年頃の娘だから、容姿や身長を気にし始めたのは、普通に成長し
 ている証拠だけど、そういう女の子らしさを持ってるなら、他の
 部分もなんとかしなさいよと思います。

 学校ではすでに変人と言われています。
 娘の友人もかなり変な集団だと、私は娘の話を聞いているとそう
 思うのに、その変人達から更に変と言われるって・・・・・
 ああ救いようのない変街道を驀進中です。

 


 寝る前にロードローラーが通りますと
 いいながら転がって私の上を通って戻ってくる
 娘って・・・・・やっぱり変ですか?
 友達に英語を褒められて普通なら英語やってた
 からだよとか、そんなことないよまだまだだよ
 とか答えるところで、「なすび」と答える
 娘って絶対変ですよね。ありえな~いと叫びたく
 なるまめっちママに応援クリックよろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ 
 
 
 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
244:自炊ですか? by じょあんなT on 2011/05/06 at 16:39:37 (コメント編集)

デジタル書籍の作り方、ここ見た後ググったら、自分でデジタル書籍を作るの「自炊」って言うらしいですね。
いろいろ検索結果が出たのですが
http://bungakubu.kokushikan.ac.jp/chiri/Teacher/Hasegawa/PDF_BOOKS/newpage1.html
みたいなのがありました。(本当にいろいろ結果でました。Youtubeで加工してる動画なんかもありました。)
リフォームとどちらが安いのかわかんないんですいませんが・・・
まめっちママさんとこiPadあるし、ご主人のお仕事のこととか聞いてたら
いずれ必要になっていくんじゃないかと思って調べてみました。
うちは今、子供の参考書とか問題集が電子書籍になって出ないかな、いや、アプリのように問題に解答したらすぐ採点と解説がされるようなものが発売されたらとびつくと思うのになと思っています。
私立の学校だったらいずれ教科書や副教材が全部電子書籍でiPad状のものを一つ鞄に入れるだけにできるんじゃないかってお弁当箱の話を見ていた時に思いました。
お話を聞いていると、「自炊」するにしても大作業になりそうですね。

追記です。ご主人さんの本で困っているところにばかり目が行ってちょっとズレた発言になってしまっていますね。
大手塾の問題集が多いのは、あとから試験に出た問題に、うちはちゃんと問題集に出してましたと言うためのものらしいですね。
そちらの分は・・・もったいないけど使いそうではありませんよね・・・
新品同然なら仲の良い方にお分けできそうですが・・・
また学校での教材とか増えていくし・・・

私としては子供の参考書の類のうまい電子化、教科書に書き込みができるとか、回答が参考書上に書けるとか、が早く欲しいです。

245:じょあんなT様へ by まめっちママ on 2011/05/07 at 14:23:35

デジタル書籍作ろうかなと思ったこともありますが
裁断機も危ないし、うちのテキスト全部というわけには
いかないなあと思って自炊の件はなしになりました。
というか安くデジタル書籍を作ってくれるサービスがある
ので、そちらの方が手間暇かけなくても便利かもと思い
調べてみたら、安いところは本当に安いんですよね。
ただページ数の制限とかもあるので、全部というわけには
いかないでしょうけれど、普通の本なら送ってやってもらう
方が楽ですね。
でも、当分は今のままで毎年2回ぐらい講習会などが終わった
後に大掃除して処分することで乗り切ろうと思います。
漫画とか家にあっても邪魔な物は電子化する方がいいです
けどね。
あっ、でも教科書類は確かに電子書籍化してほしいですよね。
うちの娘の学校はやたらテキスト類が多いので、毎日どんだけ
すごいんだというぐらいの重さを背負って通ってます。
置き勉してもそれでもあの量!宿題の分だけ持って帰って
も一日7時限目まであるので、重すぎるカバンです。
サブ教材も半端じゃないし、進み方は驚異的に早いので
全教科を満遍なくやっている中学の間は大変そうです。
高校ぐらいになって文系理系がはっきりしてきたら、理科や
社会も選択して減らすこともできるかもしれないですけどね。
本当に英検の勉強なんてやってる暇ないです。
学校の勉強にプラスアルファなんて時間が足りなさすぎて
無理です。娘は頑張るつもりでいるみたですが、毎日
その日の課題をこなすので精一杯です。もう少し要領よく
勉強をするこつをつかまないといけないです。ある意味
公立の方が基礎重視でいいかもしれませんよ。
でも楽しく通っているし、思っているよりハードだとは
感じていないみたいです。しんどい子にはとんでもなく
つらい学校だと思いますが、娘のような楽天家は、気に
ならないようで助かってます。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。