プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

古文でてこずる娘

 学校生活にも慣れ、朝もとりあえず遅刻せずに毎回同じ時間に
 登校するパターンが出来た娘。勉強も一応それなりについていっ
 ている様子です。

 小テストが毎日3つぐらいあり、朝と放課後の英語と漢字以外は
 たまに地理があったり、代数のテストがあったりと結構忙しいの
 です。その中で一番手こずっているのが実は古文です。

 古文は私の専門なので、何とか教えてやることはできますが、
 先生が個性的で、小テストの問題がいつも白紙に覚えていること
 をすべて書かせる形式なので、配られる紙には問題が書いてあり
 ません。そこにテスト範囲だと言われたことを自分で書くのです。

 つまりすべて一字一句丸暗記してその通り書くことを要求される
 わけです。この形に娘は戸惑い、何をどこまでどう書けばいいの
 かわからず、考えて理屈通りに法則をあてはめてゆっくりやれば
 できることを計算のように素早くとにかく書くということができ
 ません。とにかく覚えて書けばいいのだというのは、土台無理で
 考える暇もなく勝手に埋めろと言われても戸惑うばかりです。

 困ったことだと思うけれど、先生は恐らくそれぐらい細かく暗記
 すればどんな問題も解けるようになるとの気持ちからそうしてい
 るとは思うんですが、理解が完全になるまでは頭で整理しにくい
 教え方だなと思います。

 私ならこうするけれどと思うことは山ほどありますが、それが
 その先生のやり方なので、慣れてもらうしかありません。

 もし慣れれば、実は後であそこまで白紙のテストを埋める訓練
 をしたから苦労した分、文法が得意になったと言える日も来る
 可能性は否定できません。

 初めて見たおそるべきテスト方法です。

 理解不足の子にはとてもつらいものがあるとは思いますが、でき
 る子にはもしかしたら最強かもしれません。

 うちは残念ながら今のところそんなにすぐに理解して全部すらっ
 とは書けないので、私がかなりフォローしないとだめみたいです。

 でも、親がすべてそんなことをできるわけではないでしょうから
 これは人によって評価が大きく分かれるでしょうね。

 子供の勉強は基本的に教え込まない主義ですが、こればかりは
 私が手を出さないと娘のような子はこぼれてしまいます。

 他の教科は自力で頑張っていますから、まあよしとして、古文が
 今後得意になるかそのまま沈むかは、この一年が勝負だなという
 感じです。

 私も復職してそろそろ自分磨きをしたいと思っていたのですが、
 なかなか子供から完全に目を離すわけにはいかなさそうですね。





 ゴールデンウイークもカレンダー通り
 で明日は学校ですが、ここで遠足と
 いう学校も意外と多いらしく、長期
 連休とは無縁の6年間になりそうですが
 どこにもいかない口実にできそうと密かに
 喜んでいるまめっちママに応援よろしく
 お願いします(単にお金がないだけだったりして)
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ 
 
 


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す