プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

プラスアルファー英語

 娘の中学では毎朝英単語の小テストが行われます。
 さすがに今は一年生なので、まだ簡単な単語ばかりで、テスト
 勉強の時間はほとんどとらなくても大丈夫なのですが、プラス
 アルファーの勉強を進んでやりたい生徒には個別に別のテスト
 をしてもらえることになり、毎日20個ずつこちらから単語の
 テストをすることになりました。

 

 これは娘が日頃リビングに置いてあるコンポに入れてかけ流し
 て聞いてる教材の一つですが、今までならすっと流すだけで
 真剣にテキストと見比べて時間をとってやることはできません
 でした。受験があったので、そんなことをしている暇が正直
 なく、英語は二の次でとにかく合格するまでは、まずは算数と
 理科でしょみたいなところもあって、幼少期から続けて来た
 英語は、おまけで辛うじてくっついていただけでした。
 完全にやめてしまうと、せっかくの英語力が落ちてしまうので、
 そこが一番苦労したところです。

 でも、これからは違います。今まで停滞して休んできた分、とり
 返さないといけないので、娘もエンジンがかかってきました。

 本格的に勉強をすることで、今まで何となくこのレベルの英語で
 も聞けば大体何を言ってるのかわかってしまったなんちゃって
 英語を、きちんと正しく書けるぐらいの英語にまで昇格させる
 ために、毎日スペルと意味の確認をきちんとやっていくことに
 しました。

 先生がとても熱心な人で、自分の時間を削ってまでも特別に
 テストをしていただけるのは有り難いことです。

 そういうわけでこれから余分に勉強が増えましたが、娘が自ら
 宿題を増やすなんてことは今までなかったことなので、明日
 雪になるんじゃないかと思わないでもないですが、自らやる気
 になったのは驚きです。
 
 シャドーイングを5回ぐらいやり、日本語の意味もきちんと見る
 ことで、曖昧にたぶんこういう意味だろうなと流してきたこと
 を再確認する作業に入ったわけです。

 娘は英語を日本語にすることなく意味を把握できます。
 よほど難しい内容でない限り、何をいっているのかは、その言語
 で理解できますが、受験ではそれを日本語という形で表現するこ
 とも必要です。翻訳なども日本語力の問題が大きいので、両方が
 バランス良く伸びるためには、今後受験的な勉強方法も絶対に
 必要なのです。よく受験英語を否定する方がいますが、それは
 違います。娘のように受験英語とは違った方法で英語をある程度
 習得した子だからこそ、その大切さが今になってわかるんです。

 それにしても時間が足りないのは受験前とかわりませんね。
 学校が遠くて拘束時間が長いので、家ではそれほど勉強の時間は
 とれないわけで、要領よくすませてしまわないと、なかなか大変
 なことになりそうです。

 もう少ししたら調子をつかんで何とか軌道にのってくるのかもし
 れませんが、睡眠が減るとまた電車で乗り越してえらいことにな
 るので、できるだけ早寝早起きしたいんですよね。

 実は今日また、帰りの電車で乗り過ごして次の駅まで行ってしま
 ったんです。そのまま戻ってくればすむことなのに、色々乗る
 電車があるから、またわからんと電話してくる娘って・・・・・

 もう絶望的に方向感覚なしですね。
 毎日これではどうなるのか・・・・
 
 いつかは何とかなるのかもしれないけれど、当分どこに行き着く
 か、わかったもんじゃないので、はらはらの毎日になりそうです。


 
 いつかとんでもない所で保護されて迎えに
 来いなんてことになるんじゃないかと
 今から心配で仕方無いまめっちママに
 応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
 人気ブログランキングへ 
 
 にほんブログ村 中高一貫教育

 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す