プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

娘の決意

 入学式を間近にひかえ、娘は4月からはきちんと勉強し、遊ぶの
 は3月末で一応けじめをつけると宣言していました。

 その通りに一日の朝からきちんと起きて漢字の勉強を始めたので
 おお~さすが有言実行じゃんと思って、ここで思い切りほめてお
 こうと、頭をなでまくり

 「えらい!ちゃんと自分で言ったこと
  に責任を持って、今日は随分真面目
  にやってるやん。さすがやね。」


 と大げさなリアクションをしたところ、いつもなら白々しいこと
 は言わんでいいと、憎たらしいんですが、反抗期も5年生の頃と
 比べたら最近は落ち着いてきて、顔には照れながらも笑みを浮か
 べていました。過剰にほめてみるのもいいものだと思いました。

 ところが今日は祖父母が家に来る日だったので、結局あまり真剣
 には勉強ができず、夕方前には休憩モードに入ってしまったのが
 ちょっと残念です。

 その後本屋に行き、また大人買いして読み続け、早寝早起きをす
 るという誓いはどこかに吹き飛んでしまいました。

 「ちょっと、今日から早寝早起きするのは
  どうなったん?」


 「う~ん。
  そんなものはマダガスカルの彼方に
  飛んで行った・・・・」


 なんでマダガスカルなのか?・・・社会の宿題で世界の国の
 首都が出ていて、それに載っていたからなのか・・・・??
 
 まあ本当に入学してしまうと、朝早く家を出て遅くに帰ってく
 るようになるので、ご飯を食べて寝るだけになるでしょうから。

 学校で宿題を残ってやってしまい、自習してから帰るそうなの
 で、私の自由時間は大幅に増えるけれど、ちょっとさみしいか
 もしれない・・・

 だからつい甘くなってしまって、今しかこんなに自由に時間を
 使えないだろうから、まあいいかと、遅くまで漫画を読んでい
 ても多めに見てしまうんですよね。
 
 ところで、勉強と言えば、中学生になってやはり一番気になる
 のがみなさん英語だと思うんです。中学準備講座とかも英語を
 先取りして単語を覚えさせますから、中学一年生レベルぐらい
 なら、すぐに進んでしまいます。そこで単語がなかなか覚えら
 れなくて英語嫌いになっていく可能性もあるわけです。
 そういう意味では、娘は英語に対しての壁が全然ありませんか
 ら、日本語と同じように聞こえてストレスフリーで意味をダイ
 レクトに理解することが出来る分、大嫌いな漢字や社会に勉強
 の時間を回すことで、苦手意識を克服していけるんじゃないか
 とは思います。
 英語は耳からいくらでも入力できるので、他のことをしていて
 も同時に並行処理出来る娘は、時間が足りなくて英語を勉強す
 る暇がないということは全然なく、むしろ国語をしながらでも
 英語は確実に頭の中で処理されていきます。
 そこだけは何と便利な脳なのだとうらやましくなります。

 その分集中力が散漫になるという欠点はありますが、遊びなが
 ら時間を作り出すには、これが一番我が家では理にかなった方
 法だったと言えます。

 正統派の勉強方法とは大幅にずれている我が家ですが、直接すぐ
 勉強の成績に直結するものではないだけに、英語もかけ流すだけ
 で頭になんか入りはしないと思われてしまうんです。

 でも、子供の能力って大人とは全く違ったもので、コマーシャル
 を何度も聞いて覚えてしまうのと同じような効果があり、いつの
 まにか英語もセンテンスごと頭に入るようになります。
 娘は大抵5回聞くとほとんど長い映画のDVDでもどのシーンから
 でも口から台詞が言えるようになります。

 もっともこれは好きなものだからこそで、嫌いなものは全然頭に
 残らないので、好きか嫌いかというのは大きいです。

 勉強に好きも嫌いもない、やらないといけないものはいやでも
 やらないといけないんだと言われそうですが、うちの旦那は
 現にそう言います。でも、好きになるようにもっていけば、おも
 しろいほど頭に入るのです。

 できるだけ好きにさせる努力をする方が親も子供も険悪な雰囲気
 で勉強のことで喧嘩をしなくてすみますしね。

 


 入学式は暖かくなってほしいなあ・・・
 寒いのがものすごく苦手な管理人に
 応援クリックよろしくお願いします
 (被災された方、ごめんなさい・・・贅沢
  言ってます・・・・)

  ↓ ↓ ↓
 人気ブログランキングへ 
 
 にほんブログ村 中高一貫教育

 
 
 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。