プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

中学に入ってから塾はどうするべきか・・・

 小学校時代の塾にはいやな思い出も多く、集団授業はもういいや
 と思ってしまった我が家ですが、中学になってからはどうするの
 かをまだ決めていません。

 たぶん塾に行く暇がないような学校なので、通塾率はきわめて
 低く、学校の勉強だけで大丈夫なぐらいの指導はあるようなので
 様子をみてから足りない部分だけ補うという形になるでしょうね。

 通塾している人は二極化している様子で、成績上位層は数学など
 をより鍛えるために、そうでない深海魚的存在の子供は、補習の
 意味で通塾するという感じです。

 我が家は、とりあえず英語と国語は家で何とかできるので、
 もし理解が不足するのなら、理科と数学を個別指導で補うという
 スタイルになるのではないかと思います。

 添削という方法もありますが、どうも娘にはそれはできなさそう
 なので、基礎学力をしっかりさせ、学校の定期テストなどをまず
 完璧にし、その上で必要なものを足す方向になりそうです。

 国語は苦手な漢字で苦しんでいますが、何とか電子辞書などを
 駆使してできるだけ漢字で文章を書く訓練をし、習っていなくて
 も書けるように積極的に漢字を使うことが、やはり苦手克服の
 カギになりそうです。

 毎日の積み重ねが強固な土台を作るのは、娘の英語で証明されて
 います。小さい頃から毎日英語を聞かない日はなかったので、
 それが今のリスニング力とネイティブ感覚を養ったので、その
 方法で漢字も毎日やることこそが大切だということですね。
 まあ、それがなかなかできないのが人間なんですが・・・
 口で言うのはたやすいのですが、実行することがいかに難しいか
 有言実行を心がけていきたいものです。

 

 次は学校選びについて書く予定です
 風邪がなかなか治らず困っている
 まめっちママに応援クリックよろしく
 お願いします
  ↓ ↓ ↓
 人気ブログランキングへ 
 
 にほんブログ村 中高一貫教育

 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。