プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

長い受験勉強が終わり、つかの間の休息だったはずが・・・

 東日本大震災が起きた時、実は我が家はずっと受験が終わったら
 行こうねと約束していたTDLにいました。

 まだ着いたばかりで、何も乗っていない状態での突然の地震に
 最初は何が起きたのかわからず、スタッフの人たちが大慌てで
 アトラクションを止めた直後、あの大揺れが襲ってきました。

 阪神大震災とは違った大きなゆっくりとした横揺れです。
 でもいつまでも揺れていて止まらないので、次第にそれは恐怖
 に変わっていきました。

 まるで大海原で遭難しているような揺れ方だったので、激しい
 縦揺れだった阪神大震災の時より、じっと身構えて座って揺れが
 収まるのを待つ余裕はまだありました。

 なので、あれほどまでの被害が出ているとは夢にも思わず、その
 後、建物内部にも亀裂が入っていたとか、駐車場が液状化したな
 どという情報が少しずつ入ってきて、これは大変なことになって
 いるのだとようやく理解しました。
 その後、新幹線でこちらに向かっていた祖父とは連絡が取れず、
 ずっと新幹線は止まったまま、車中にいたようで、結局その次の
 日の昼になってようやくほうほうの体で東京駅に戻れた私達は、
 祖父と無事に再会してこちら(関西)に帰還できました。

 足の悪い祖母と一緒だったので、車いすを押しての避難は困難
 を極めました。ホテルに歩いて帰ることすらできなくて、もう
 少しで園内に野宿しないといけないことになるところでした。

 体が弱っている足の悪い祖母が、孫とあとどれだけ一緒に
 旅行できるかわからないから、最後の思い出に受験合格祝いを
 兼ねて来たので、まさかこんな災害に遭遇するとは思いもしな
 かったのですが、それでも何とか生きて無事に帰ることができ
 ただけでも有り難いことだと思います。

 祖父は結局東京駅に野宿となり、一番かわいそうだったのですが
 家族が未だに消息不明という方がたくさんいらっしゃることを思
 うと、胸が潰れる思いです。すぐに帰ってから募金をしましたが、
 どうか一人でも多くの方が救われますようにと心から祈る日々です。

 こういうことが起きると、日々勉強に悩んでいることすら些細な
 事に思えてきます。気丈に振る舞う被災者の方を見ていると、
 自分達があまりにも小さくてつまらないことに日々一喜一憂して
 いたのかがよくわかり、恥ずかしい気持ちになってきます。

 時間を無駄にせず、一秒一秒を大切に生きていかないといけない
 と痛感しました。




 卒業式まであと3日・・・
 最後の学校生活を後悔のないように
 過ごしてほしいと願うまめっちママに
 応援クリックよろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 人気ブログランキングへ 
 

 
 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す